「99%確定」「今週発表」…エヴァートンのマルコ・シウヴァ招聘は、いよいよ大詰め!

7ヵ月前には大いに揉めましたが、エヴァートンの思いは成就したようです。「スカイスポーツ」が99%確定と書いたマルコ・シウヴァ招聘について、「BBC」も今週発表と伝えています。ハル・シティでの采配が注目され、2017年5月にワトフォードの監督に就任した40歳のポルトガル人監督は、プレミアリーグ13節まで6勝3分4敗と大健闘。リヴァプールとの撃ち合いを3-3のドローに持ち込み、アーセナルを2-1で下したチームは、攻守のメリハリが効いた素晴らしいフットボールを展開していました。不穏な風が北から吹いてきたのは、11月でした。ロナルド・クーマン監督を解任したエヴァートンが、後釜としてワトフォードの指揮官に目を付け、引き抜きを画策。プレミアリーグ8位に着けていたクラブは、有能な指揮官をプロテクトしたものの、混乱したチームは1勝2分8敗と失速してしまいます。1月に泣く泣くマルコ・シウヴァを切ったワトフォードは、「集中力を失ったのは彼らのコンタクトが原因」と、エヴァートンを非難しました。

若き指揮官の招聘を諦めたエヴァートンは、プレミアリーグの経験豊富なサム・アラダイスにターゲットをスイッチ。11月末にマージーサイドにやってきた元イングランド代表監督は、最初の6試合を3勝3分と順調な滑り出しを見せ、プレミアリーグ24試合9勝7分8敗という戦績でシーズンを終えました。アラダイスは降格回避だけを求められたワンポイントだったのか、今後もチームをまかせられるのか。エヴァートンのジャッジに注目が集まりましたが、プレミアリーグ2017-18シーズンの最終節から1週間も経たないうちに、デニス・バレット・バクセンデイルCEOは63歳のベテラン監督の退任を発表しました。「長いスパンでクラブ強化を考えている」。エヴァートンは、クラシックで守備的なスタイルに未来を託せなかったのでしょう。バーンリーの後塵を拝したクラブが選んだのは、7ヵ月前にラブコールを送った意中の指揮官でした。

それにしても、マルコ・シウヴァは不思議な監督です。2シーズン以上続いたクラブは、32歳の現役引退からそのまま監督に任命されたエストリルのみ。国内カップ制を制覇したスポルティングCPと、ギリシャリーグ独走優勝のオリンピアコスは、いずれも1年でチームを離れています。2017年の1月に、降格回避というミッションを授かったハル・シティでは、惜しくも残留ならず。それでもスノドグラス、リヴァモアという主力を引き抜かれながらの健闘が評価され、ワトフォードに請われて指揮権を預かると、ここでも半年でポジションを失うことになりました。勝ったクラブで2シーズンめに入ることはなく、負けても評価を下げない…。独特のキャリアを持つ監督にとって、次のエヴァートンは名将への道を駆け上がるための勝負なのかもしれません。

クリスタル・パレスで開幕から4試合全敗、プレミアリーグノーゴールのまま任を解かれたフランク・デブールの例もあります。前任者にオーソドックスなサッカーを植え付けられたトフィーズの選手たちが、新監督の攻撃的なスタイルをスムーズに吸収し、上位に怖れられる存在になれるかどうかは何ともいえません。プレミアリーグの複数のクラブで指揮を執った経験がある監督ゆえ、派手な空中分解はないと思われますが…。ポイントとなるのは、中盤の人材の活かし方でしょう。シグルズソンやボラシェの力を引き出し、クラーセンを蘇生させることができれば、エヴァートンは再びおもしろいチームになるでしょう。大型補強を結果につなげられなかったクラブと、直近の2つのクラブでミッションを達成できなかった監督の逆襲に期待します。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

アラダイスはモウリーニョのように、守備はしっかり 攻撃は人任せな所があります。
ちなみに、ウェストハムがビリッチで健闘した訳に、前任者のアラダイスの守備構築の功績が良く語られています。
今のエバートンは、攻撃に定評のある選手が多く、監督も攻撃的なサッカー、そこにアラダイスの守備構築…
ウェストハムの台頭に状況が似てます。
来シーズンのダークホースだと考えています。

(毎年 エバートンはダークホースだと言われたいる気がしますが…)
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/05/30(Wed)15:59:21
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ