素晴らしいショーに勝る舌戦なし!クロップ&サッリの心温まるエピソード。

モウリーニョVSヴェンゲル、ベニテスVSファーガソン…。最近激しかったのは、モウリーニョVSコンテでしょうか。プレミアリーグの楽しみのひとつに、指揮官の舌戦があります。この分野のエキスパートは、やはりジョゼ・モウリーニョで、新シーズンもライバルにジャブを連発しています。マン・シティのプレミアリーグ制覇を追跡したドキュメンタリー映画「All or Nothing」で、「バスを停めろ」と煽るチャントが収録されていたのが気に入らなかったのか、ペップに対しては「トップ選手は買えてもクラブの格は買えない」。大型補強を敢行したリヴァプールのクロップ監督には「これほど投資したクラブは見たことない。彼らは優勝しなければならない」と、1年前にロナルド・クーマンを悩ませた「金かけたから勝つんだろ!いじり」をかまししました。

温厚かつまっすぐなペップは、「そうだね。格は買えないね」と正面から受けつつ、「敬意を欠いたことをする意図はなかった。昨シーズンに起こったことを記録しただけ」と律儀に釈明しました。ピッチの上ではあれだけ攻め倒す指揮官ですが、プレスの前ではモウリーニョさんとの立ち位置は逆転。「自分たちとファンのためにやっただけだ」という守備的なコメントは、それこそ「パーク・ザ・バス」です。

一方、クロップ監督はやんわり受け流す方針のようで、「私の人生における最大の目標のひとつは、ジョゼを笑顔にすること。あまり見ないからね」と、こちらも鋭いカウンターは封印しました。3年前には、「ジャーナリストやレフェリー以外には、いい人」と評していたクロップ監督ですが、最近はそうでもなくなってきたようです。モウリーニョ監督にしてみれば、チャンピオンズリーグでファイナルに進出したチームが脅威になりつつあるということなのでしょう。

とまあ、プレスルームをステージにしたプレミアリーグ名物トークバトルは、なかなかエキサイティング。エメリ監督やサッリ監督にもご登場願いたいのですが、チェルシーに来た元銀行員の指揮官については、クロップ監督との心温まるエピソードが好きです。2018年9月29日、プレミアリーグ第7節、チェルシーVSリヴァプール。カラバオカップからの連戦となった天王山の一戦は、アザールの1発でホームチームが先制し、80分まで1-0のままスコアが動く気配はありませんでした。ここからは、サッリ監督自身に語っていただきましょう。

「素晴らしいショーを見ると、終了間際に失点しても後悔を忘れてしまうものだ。スタンフォード・ブリッジのリヴァプール戦は、そんな特別なショーだった。タイムアップの10分前…ユルゲン・クロップがこちらを見た。その意味が理解できなかった。まだ試合中だが…私は彼に尋ねた」

”なぜ、君は笑っているんだい?”

「彼はこう答えた。”あなたは楽しくないの?”。私は”とても楽しい”と返す。すると”私もそうだよ”。そのとき、彼は負けていたのに!結局スタリッジのゴールで追いつかれたけど、昔からの友人のように彼と抱き合ったのを覚えているよ。プレミアリーグでは、サッカーのすべてが味わえる。何もかも違うね」

わかります、わかります!今季プレミアリーグのベストマッチは決まりではないかと、フライングしてしまいそうになる名勝負でした。陳腐ですが、「ピッチでの激闘に勝るトークバトルはなし」とあらためて実感する次第であります。インターナショナルマッチウィーク明けには、サッリ&ジョゼの笑顔が見たいのですが、イメージ湧きませんね…。No more park the bus⁉


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
チェルシー戦は最高かつ納得できるゲームで、終了後の指揮官同士が笑顔でハグするシーンが全てを物語ってましたね。
  • Macki
  • 2018/10/16(Tue)08:48:58
  • 編集

無題

心温まるエピソードありがとうございます。辞める辞めない 内紛だ ケガだ と言ったこの時期 殺伐とした話が多いので ホットしますね。一度気持ちをリセットしないと!マンUより上はこれから潰し合いでどうなるかわからないので楽しみですね
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/10/16(Tue)10:41:49
  • 編集

無題

90分間ずっとドキドキワクワクした試合でした。

全てのサッカーファンに観て欲しい一戦です。
  • gsm
  • 2018/10/16(Tue)11:46:59
  • 編集

無題

ただハイクオリティというだけじゃない、なかなか見れない素晴らしい試合でしたよね。
更に、こんなカッコいい裏話もあったとは。
憧れちゃいますね。
優れた指揮官同士、選手同士が全力でフェアに戦い合ったシンパシーが溢れていた感じがしました。
アーセナルもこれを目指して頑張れー!!
  • エミリー
  • 2018/10/16(Tue)13:05:22
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ