ニューカッスル+クリスタル・パレス=プレミアリーグ8位…パーデュー監督に最優秀監督の噂!

30試合で14勝6分け10敗、プレミアリーグ8位。「Team Pardew」、すなわち年末までパーデュー監督が率いたニューカッスルと、今年に入ってからのクリスタル・パレスの戦績です。一方、パーデュー監督が去った後を受けたカーヴァー監督の新生ニューカッスルと、クビになったウォーノック監督時代のクリスタルパレスを足し込んだ「Team pre/post Pardew」は勝ち点26。この数字は、降格ゾーンにいるバーンリーと同勝ち点、かろうじて得失点差で上にいるという成績です。

イギリスメディア「メール・オンライン」の見出しは長いです。「Alan Pardew for Manager of the Year? Team made up from his combined results with Newcastle and Crystal Palace would be EIGHTH in the Premier League(パーデュー監督は年間最優秀監督か?ニューカッスルとクリスタル・パレスで彼が残した結果を組み合わせたチームは、プレミアリーグ8位だ)」。この数字と勝った相手をみると、パーデューさんはチームづくりの手腕とゲームの状況を見極める眼は確かな監督なのだとあらためて思います。

今季、初勝利が8試合めと完全に出遅れたニューカッスルは、その後トッテナム、リヴァプール、チェルシー、エヴァートンを次々と撃破し中位に浮上。クリスタル・パレスでは、同格相手に堅実に勝ち点を積み上げつつ、今週の月曜日にはマンチェスター・シティに2-1と競り勝っています。トッテナムは、ニューカッスルとクリスタル・パレスの両方に敗れる「パーデュー・ダブル」を喰らっており、ポチェッティーノ監督にとっては顏を見たくない敵将のひとりではないでしょうか。ひとたび弱気や迷いを見せたチームに対する容赦ない押しの強さは、頑固一徹パーデューならではです。

正直にいうと、今まで私は、この監督を見くびっていました。チーム・パーデューがときどき陥るスランプが長いのはカリスマ性と人望のなさであり、デヴィッド・メイラーに頭突きをかまして7試合もベンチに入れなくなるあたりは、指揮官に求められる冷静さが欠如した人物なのだろう、と(モウリーニョさんもスペイン時代にティト・ビラノバさんに目つぶし攻撃をやらかしてますが…)。カリスマ・モウリーニョ方面でも人格者・ヴェンゲル方面でもトップクラスといえない監督という印象。近年のパーデューさんの言動を見るにつけ、3年前に8年という異例の長期契約を結んだニューカッスルは、何を評価してそんなギャンブルに出たのだろうと思っていたのでした。

…いや、すみませんでした。おみそれしました。崩壊寸前だったクリスタル・パレスは、現在勝ち点39でプレミアリーグ11位。エース格が昨季のセインツでレギュラーとはいえなかったパンチュン、マンチェスター・ユナイテッドでモイーズ監督に干されたザハで、一流といえる存在はジェディナクひとりのこのチームが、古巣ニューカッスルやエヴァートンの上をいくなどということは想像できませんでした。以前からパーデュー監督のチームを見ていて感じるのは、「戦術がシンプルかつ明確で、余計なことをしない」「選手が闘う姿勢を見せることを大事にしている」こと。パーデュー教とまではいいませんが、メンタルの強さと集中力、敷いた戦術の徹底を求めてシンプルに戦うからこそ、その副作用としてリカバーの手段が乏しく、選手に迷いが生じるとグダグダになりやすいのでしょう。

とはいえ、今季は天晴れ。ほぼ同じ時期に、率いたチームを降格させたことがない「残留請負人」トニー・ピューリス監督が、こちらも降格ピンチだったWBAの監督に就任しましたが、彼らは現在プレミアリーグ14位。降格ゾーンにいるバーンリーとは勝ち点7の差がついており、残り試合数を考えれば残留は問題なしだと思われるので、ピューリス招聘は成功だったといっていいでしょう。そう、14位でも成功なのです。それなのに、まさかTOP10を窺える位置まで上がるとは…。7勝ち点差のスウォンジーには届かなくても、3差のウェストハムとストークをかわして最終的に9位にまでジャンプアップしたら、年間最優秀監督はパーデューさんでいいのではないかと思います。これは、なかなかできることではありません。ホントに。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ