明日の勝利と世代交代をどう両立させるのか…ペップ・グアルディオラの1月補強&若手抜擢に注目!

「デイリー・メール」が、ペップ・グアルディオラ監督のプレミアリーグの戦績が、就任初年度の自己ワーストであると報じていました。2008-09シーズンのバルセロナでは、20試合終了時で17勝2分け1敗、63得点14失点。前シーズンにユップ・ハインケスが3冠を達成していた1強バイエルンでは18勝2分け、53得点9失点と敵なし。バルサでは初年度にスペイン史上初の3冠、バイエルンの1年めでもブンデスリーガ、DFBポカール、UEFAスーパーカップと3つのタイトルを獲得していたペップは、今季のマンチェスター・シティでは13勝3分け4敗、41得点22失点。明らかに数字を落としているだけでなく、チェルシーに勝ち点7差をつけられてプレミアリーグ4位と、タイトル奪取が厳しい状況に追い込まれつつあります。

前の2チームには、世界一の代表チームの主軸とリーグ最高といわれる選手がいたのに対して、マンチェスター・シティの戦力はライバルと比べて抜きん出ているわけではありません。唯一のイングランド代表レギュラーだったジョー・ハートをイタリアに出してしまい、スターリングとジョン・ストーンズは発展途上。エースのアグエロが健在とはいえ、他にワールドクラスといえる選手はデブライネぐらいしか見当たりません。3チームの勝ち点や得失点は、いかにも「データ大好きイギリスメディア」が食いつきそうな数字ですが、単純比較にはさほど意味が…いや、それ以前に、勝って勝って欧州の頂点に立つことを求められたバルサやバイエルンと、今のマン・シティではペップのミッションは違うのだと思われます。名将が託されたのは、初年度から飛ばすことではなく、「チームの創り直し」「長期的な視座に立った基盤づくり」であるはずです。

ブラボ、カバジェロ、サニャ、サバレタ、クリシー、コラロフ、コンパニ、ヘスス・ナバス、フェルナンジーニョ、ダヴィド・シルヴァ、ヤヤ・トゥレ、ノリート。30代の選手で1チーム作れてしまいそうなマンチェスター・シティは、黄金時代の最終ライン全員とギグス、スコールズをあっという間に失ったファーガソン晩年のマンチェスター・ユナイテッドと、同じ危機を迎えているのだと思います。エヴァートンの少ない予算で切り盛りした経験しかなかったモイーズ監督は残念ながら力不足で、「勝ち続けながら世代交代」という難しいミッションは、ペップ、モウリーニョ、シメオネといった世界屈指の監督を招聘しなければ達成できなかったでしょう。マン・シティは、並みの監督ならチャンピオンズリーグ出場権すら失いかねない大変な状況にあるのです。首位と7差の13勝3分4敗というここまでの数字を「よくはないが、失格ではない」とするならば、目を向けるべきは過去のペップではなく今後のチーム作りです。

「来季プレミアリーグ制覇、さらに3年以内に欧州で勝つ」という仮のヴィジョンを置いて夏の補強と現有戦力を見ると、気になるのは「SBの入れ替えを進めなかったこと」「若いGKを連れてこなかったこと」「スターリング以外の若手に成長感が乏しいこと」「中盤センターがフェルナンジーニョ頼みであること」です。GKについては、足元が確かだという理由でブラボを獲得するより、成長余力のある若手をジョー・ハートと競らせる「チェフVSクルトワ」「ブラボVSシュテーゲン」のような構えのほうがよかったのではないかと思います。「コンパニが使えないのは想定外だった」と語るペップが短期的にCB強化を望むのは理解できますが、長期的に見ればSBこそがこの冬の最重要補強ポイントなのではないでしょうか。ウェストハムと当たってしまったFAカップで、メンバーを落としづらかったのは確かですが、成長を促したいイヘアナチョを使うにはうってつけの試合でした。明日勝つための手と、2~3年後のための布石をバランスよく打てれば理想的ですが、今のペップは前者に偏っているように感じます。

ファン・ダイクやラポルテなど、CB獲得の噂が聞こえてきていますが、モナコの右SBファビーニョや、ボルシアMGのダフードなど懸案のポジションを併せて強化できればなおよし。高齢化著しいGKとSBに若い力を足さなかったために、世代交代の時計を1年遅らせてしまった感はあるものの、冬にうまく仕込めれば半年分は巻き返せます。ポストフェルナンジーニョについては、ペップ好みの「CBにもまわせるセントラルMF」を狙うのもよさそうです。トップクラブゆえ、1年めは勝たなくてもいいなどということはありませんが、今季にこだわりすぎると下り坂のベテランが続々抜けるであろう来夏以降が厳しくなります。この1月は次世代に向けたペップらしい補強を見せていただき、後半戦においては、レロイ・サネの飛躍とパルメイラスから合流したガブリエウ・ジェズスの抜擢にも期待したいと思います。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ジーニョの控えにリベロ長谷部を、というのは身内贔屓が過ぎるでしょうか。
シーズン序盤は独走するかに思えたのですが、敗けに不思議の敗け無しですね。
伝統あるバルサ、バイエルンのように、シティも、ワールドクラスがキャリアの最盛期を過ごすクラブへと変貌するところを、是非見たいです。
  • アイク
  • 2017/01/10(Tue)16:53:22
  • 編集

無題

シティ繋がりでは、Jリーグの横浜Fマリノスが大幅な選手入れ替えに直面し、混乱に陥っているように難しいものですね。シティの下部組織は、数年前から充実という話を聞きますが、目指しているだけなのか本当に逸材揃いなのか気になります。前はイヘアナチョやロバーツなどがいても後ろはあまり聞こえてきませんので。
  • だしまる
  • 2017/01/10(Tue)18:34:35
  • 編集

コメントありがとうございます。

アイクさん>
長谷部は夢のあるお話ですが、清武を見ていると、腰が引けますね。鶏とタマゴみたいな話になりますが、CL優勝できそう…となればペップとマン・シティでやりたいという選手も増えそうです。

だしまるさん>
チェルシーやアーセナルのほうがよさそうですよね。投資を増やしたのは割と最近なので、芽が出るまでに少し時間がかかるのではないかと思います。
  • makoto
  • 2017/01/10(Tue)19:29:13
  • 編集

無題

シティの若手だとアレガル、アンジェリーノ、マフェオ辺りには期待してますがカップ戦以外じゃめったに使われませんね
今のおじさんばかりのDFラインと中盤だともう少し出番があると思ってました
  • シャーザー
  • 2017/01/10(Tue)20:42:43
  • 編集

コメントありがとうございます。

シャーザーさん>
おお、よくチェックされてますね。若手はプレミアリーグかカップ戦に出てきてくれる選手までしか押さえてなかったです。いただいた顔ぶれを気にしてみます。
  • makoto
  • 2017/01/11(Wed)09:58:03
  • 編集

無題

契約が切れそうなベテランが何人かいます
契約切れなら移籍先を見つける必要がないですからね
若返りが期待できるかも?
アンジェリーノとマッフェオはローン移籍しました
マッフェオとアレガルはリーグカップのユナイテッド戦にも出てて結構良かったです
  • シティふぁん
  • 2017/01/12(Thu)07:08:05
  • 編集

コメントありがとうございます。

シティふぁんさん>
次の夏に一気に若返りが進むといいですね。特に最終ラインですが、抜本的に変えないと、なだらかに弱くなってしまうのではないかと思います。
  • makoto
  • 2017/01/14(Sat)11:52:56
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ