コラロフ、サニャ、クリシー、ヘスス・ナバス…退団続出で一気に進むペップの世代交代策!

プレミアリーグ2016-17シーズンを総括する記事を書こうと思っていたのですが、こちらのニュースが気になりました。ペップ初年度をプレミアリーグ3位で終えたマンチェスター・シティは、一気に世代交代を進めるようです。先日、9シーズンを過ごしたチームを離れると発表したパブロ・サバレタに続き、30代の選手が4人同時に退団発表です。不振のブラボに代わってゴールマウスに立ち続けたウィリー・カバジェロ、マン・シティの6シーズンでプレミアリーグ137試合に出場した左SBガエル・クリシー、フランス代表67試合というキャリアを活かして右サイドを安定させたバカリ・サニャ、ドリブルと運動量を武器にプレミアリーグ121試合出場を果たしたヘスス・ナバス。クラブの公式サイトが、各選手とペギリスタインFDのメッセージを紹介しています。

彼らの今季の数字を振り返ってみましょう。プレミアリーグにおける出場試合数は、カバジェロが17、サニャは3月の負傷もあって16に留まり、ヘスス・ナバスは24試合、クリシーは25試合。2月にブラボからレギュラーの座を奪ったカバジェロは、堅実なプレイで13失点に抑え、11勝4分1敗という高い勝率を残しています。5敗のブラボがチェルシー、レスター、エヴァートンに3失点以上を奪われているのに対して、カバジェロのゲームはすべて2失点以内。出場試合数ではバルサから来たGKに劣るものの、数字は明らかに上回っています。

サバレタとサニャの併用でスタートした右SBは、ペップにとって懸案のポジションでした。指揮官のオーダーは、サイドに張るだけでなく中に入って中盤に厚みを築くことだったと思われますが、両サイドのSBでそれができるのは、フェルナンジーニョとコラロフだけでした。峠を過ぎたサバレタと34歳になったサニャ、縦にしかいかないクリシーはペップの眼鏡にかなわなかったのだと思われますが、「ワールドクラスのひとりであるサンチェス相手に素晴らしい仕事をした。彼はいつもベストを尽くす」とアーセナル戦後にほめていたヘスス・ナバスは残すものとばかり思っていました。契約満了が指揮官の意向なのか選手の希望なのかはわかりませんが、彼もまた、サイドアタッカーとしてもSBとしても求めるタイプではないのかもしれません。それにしても、右サイドを守れる選手を一気に3人放出するとまでは想像していませんでした。

主力に30代が12人いたペップのチームは、あっという間に7人まで減りました。残っているのは、ブラボ、コンパニ、コラロフ、フェルナンジーニョ、ヤヤ・トゥレ、ダヴィド・シルヴァ、ノリート。さらに放出があるとすれば、プレミアリーグにフィットしていないブラボ、サネとガブリエウ・ジェズスに押し出されたノリート、そしてヤヤ・トゥレでしょうか。代理人とペップの確執の影響で3ヵ月出番がなかったヤヤ・トゥレは、ギュンドアンの負傷もあってアンカーのポジションをまかせられると、25試合に出場して5ゴールをゲット。技術とパワーは衰えを感じさせないのですが、スピーディなパスワークを生んでいるとはいえず、夏に出ていくという噂が絶えません。

ガブリエウ・ジェズス、サネ、アグエロ、スターリング、イヘアナチョ、ダヴィド・シルヴァ、デブライネと前にはタレントが揃っているマンチェスター・シティが、後ろのポジションの強化に成功すれば、手がつけられなくなりそうです。カスパー・シュマイケル、ケイラー・ナヴァス、ボヌッチ、コラシナツ、ファビーニョ、キミッヒ、チェンバレン…のの夏は、どんな新戦力を補強するのでしょうか。来季は無冠に終わるわけにはいかないペップの改革に注目したいと思います。(ヘスス・ナバス 写真著作者/joshjdss)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

1度にこんなに退団発表があるとは!!
すでに1人くらい獲得が決まってる選手がいてもおかしくなさそう
前線が若返りしたので次は後ろですね
ジェズスは予想以上に早くフィットしましたがサネは結構時間がかかりました
来季こそタイトルを取って欲しいですが不安が大きいですね
  • シティふぁん
  • 2017/05/26(Fri)05:51:44
  • 編集

コメントありがとうございます。

シティふぁんさん>
裏でがんがん動いてるでしょうね。来季はまったく別のチームになるのではないかと思います。
  • makoto
  • 2017/05/27(Sat)15:49:06
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ