「Sportie」に、マンチェスター・ユナイテッドのお金にまつわる記事を寄稿いたしました。

本ブログとは違うペンネームでやらせていただいておりますが、実はこの7月より、行動するためのスポーツメディア「Sportie」にプレミアリーグ関連の記事を寄稿させていただいております。ブログのほうは、プレミアリーグ好きな方々のために少々マニアックな情報も含めて取り上げ、「Sportie」のほうは完全に欧州サッカービギナー向けということで、テイストやテーマを変えて展開しています。「Sportie」第1回はサウサンプトンの探訪記を書かせていただいたのですが、本日UPした第2回は、会計の知識がなくても何となくわかるサッカークラブのお金の話ということで、題して「マンチェスター・ユナイテッドは吉本興業?~サッカークラブの収益構造」です。

現在、欧州の移籍市場がオープンになっており、プレミアリーグのクラブにおいても「誰を獲った」「誰が放出された」という話題が日々、メディアを賑わしております。そんななかで、マンチェスター・ユナイテッドやマンチェスター・シティなどが100億円~200億円という派手な出費をするのを見て、「収支は赤字にならないの⁉」「FFPは大丈夫なの?」と疑問に感じていらっしゃる方も多いのではないかと思います。記事ではマンチェスター・ユナイテッドが発表している損益計算書を取り上げ、収益と支出について概要を紹介させていただいております。お時間があるときに、目を通していただければ幸いです。

ややこしいのは、決算書、キャッシュフロー、FFPルールと、サッカークラブにまつわる重要な指標が3つ存在することですね(厳密には資産と負債まで入れて4つですが)。「会計は赤字でもFFPはセーフ」「会計的には獲得可能でも、キャッシュフローがまわらないから見送り」などということもあり、われわれプレミアリーグファンの会話のなかでも、これらが混同されることがままあります。このあたりについては、私の知識と情報の範囲ながら、今後も折に触れて紹介させていただければと思います。調べていくと、お金の話は奥が深くておもしろいんですよね。最近、「マンチェスター・シティが大型補強に走っているのはFFPペナルティが解除されたから」と書いている日本のメディアを見かけますが、これは芯を食った表現ではなく「商業収入を中心に売り上げが増えた」「選手の売却や給与体系の見直しなどで人件費の圧縮が進んだ」「過去の大型補強における移籍金の償却が大方終わった」といったところが主な理由でしょう。この話は、また、おいおい。(オールド・トラフォード 写真著作者/Andre Zahn)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

リンク先の記事を読ませていただきました。レアルやユナイテッドってめちゃくちゃ大きな企業だという印象が強いのですが、日本の企業と比べると王将や吉本興業くらいだ、と言われると意外だなと感じる部分もありました。逆に日本の一般企業って稼ぎが大きいんですね。サラリーマンやバイトさんも自分をそんなに卑下しなくてもいいと思うんですけれどね。
  • Uボマー
  • 2015/07/25(Sat)12:55:16
  • 編集

コメントありがとうございます。

Uボマーさん>
チェーン店、ECサイト、メーカー、ゼネコン、金融系などの大手はいずれも販売網が大きいので、儲けの規模も「スタジアム=単一拠点」のサッカークラブとはケタ違いですね。シティフットボールグループが目論んでいるのは、「ワールドワイドなサッカークラブチェーン」なのではないかとにらんでいます。
  • makoto
  • 2015/07/25(Sat)19:16:37
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ