「カウンターの王者」「終盤のマイスター」…マンチェスター・ユナイテッドのゴールとスピードを分析!

UEFAスーパーカップではレアル・マドリードに1-2で敗れたものの、プレミアリーグ開幕以降は全試合2ゴール以上の4勝1分。モウリーニョ体制2年めを迎えたマンチェスター・ユナイテッドが素晴らしいスタートを切りました。プレミアリーグの得点王レースの先頭を走るルカクは公式戦5ゴールと真価を発揮。ラシュフォードは3発決めており、マルシアル、ポグバ、フェライニが2ゴール。リストに名前がないムヒタリアンはプレミアリーグで5アシストと、ルカクのゴールラッシュをバックアップしています。

「スカイスポーツ」は、「Manchester United now have speed in attack: Is it a team transformed?(今のマンチェスター・ユナイテッドは攻撃にスピードがある。チームは変わったのか?)」と題いう記事を掲載し、好調の要因としてカウンターの威力に着目。リーグNo.1となる4回の速攻を成功させているチームについて、「モウリーニョ監督は、マンチェスター・ユナイテッドをthe kings of the counter-attackに仕立て上げた」と称賛しています。チームを変えた最大のポイントは、補強です。就任当初、ファン・ハール前監督のアプローチが色濃く残っていたチームについて「ダイナミクスを変えるのは難しい状況にある。20人の新しい選手を獲得して、ゼロから創り上げたほうが簡単だろう」と嘆いていたモウリーニョ監督は、プレミアリーグをよく知る2人をキーとなるポジションに据えることによって改革に成功しました。ロメウ・ルカクとネマニャ・マティッチ。新ストライカーは最前線にスピードをもたらし、エレーラをベンチに追いやったセントラルMFは類まれなるボール奪取力で速攻のスイッチとなっています。

プレミアリーグのさまざまなデータを分析する「Opta」のシークエンスメトリクスは、ピッチ上でどれだけ速くボールが前に進むかを計測することによって、マンチェスター・ユナイテッドの変化を説明しています。ズラタンからルカクにバトンタッチしたチームは、最初の3試合で昨季と比べて10%以上スピードアップを果たしているとのこと。ルカクの存在がいかに大きいかは、プレミアリーグで最も遅いのが秒速0.94メートルで最下位となったエヴァートンであるという事実が証明しています。尤も、この数字の原因となっているのが、2016-17シーズンのマンチェスター・ユナイテッドで開幕からしばらくの間スタメン出場していたウェイン・ルーニーである可能性も否めません。クラブのレジェンドを悪くいうわけではなく、ことスピードにおいてはルカクとルーニーのスイッチによって大きく変わるという事実が「Opta」によって炙り出されているということです。

このデータを受けて、今季のマンチェスター・ユナイテッドがゴールを決めた時間帯を調べてみました。彼らがキング・オブ・カウンターだとすれば、戦術がはまるのは疲労とラインの間延びが始まる後半なのではないかと考えたからです。プレミアリーグ開幕以降、CLを含む15ゴールのうち、セカンドハーフに奪取したゴールは11。全体の半分に近い7ゴールを80分以降に決めています。日曜日に対戦する「最も遅いチーム」エヴァートンが勝利を収めるなら、ラスト10分まで何とかリードをキープして自陣にこもる流れに持ち込みたいところです。1-0や2-1で終盤に突入し、人数をかけて攻め上がらなければならない展開となれば、マルシアルやルカクが繰り出すカウンターの餌食になる可能性が高まります。

昨季のマンチェスター・ユナイテッドは、上位8チームとのアウェイゲームで4分3敗と未勝利。7試合で2ゴールという貧攻に泣き、ホームでも10のドローを積み上げています。モウリーニョ監督がカウンターに磨きをかけた今季は、これらの数字の改善が最大の課題です。攻め込んでくるマンチェスター・シティやリヴァプールからマティッチがボールを奪ってムヒタリアンに預け、最後はルカクが決めるといった形を増やすことができれば、最後まで優勝争いに残ることができるのではないでしょうか。ルカクとマティッチの加入によって自由とスペースを得たポグバが1ヵ月半ほどいなくなるのが不安ではありますが、今週末も鮮やかなカウンターが炸裂するシーンを見せていただければと期待しています。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると励みになります。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

去年は失点が改善し、勝負はイブラ次第だったイメージがあります。1年目で守備固め、2年目にカウンターの完成ということですね。
マタは今季もモウさんに使ってもらえそうですか?
  • アイク
  • 2017/09/16(Sat)09:32:52
  • 編集

無題

時間帯によって明確な攻めのプランがあり(スピード、高さ、etc)、かつ堅守がそれを支える今のユナイテッドはどんな相手に対してもゴールを奪えると思います。2-0が今季の勝利のスコア期待値かなぁと。安定してクリーンシートを計算できるチームは恐ろしい限りですし、セットプレーで勝点3をかっさらっていけば隣のチームより効率的にリーグを進めていくと思います。
  • グッチ
  • 2017/09/16(Sat)19:40:18
  • 編集

コメントありがとうございます。

アイクさん>
マタはなくてはならない存在ですね。サイド攻撃だけでは崩せない時に、彼のパスや飛び出しは重要なアイテムです。

グッチさん>
守備陣の負傷者への耐性という点でいえば、マン・シティより上でしょうね。年末年始が終わったタイミングでどんな順位テーブルになっているか、楽しみです。
  • makoto
  • 2017/09/17(Sun)11:11:34
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ