プレミアリーグ初ゴール、そして代表復帰…今季こそ、ルーク・ショーの年になる!

あの日のことは、今も頭のなかで鮮やかな像を結びます。2015年9月15日、アイントホーフェンで開催されたチャンピオンズリーググループステージ第1戦。開始15分、軽快に2人をかわしてボックスに入ったルーク・ショーが、PSVのエクトル・モレノの深いタックルを受けた瞬間は、それが何を意味しているのかわかりませんでした。当時20歳だった期待の左SBは転倒し、起き上がってきません。駆け寄ったメディカルスタッフが即座にNGサインを出し、長い治療が始まると、にわかに事態の深刻さが呑み込めてきました。右足を厳重に固められてストレッチャーで運ばれたイングランド代表は、酸素吸入器をつけており、表情を窺うことはできません。腓骨と脛骨の骨折は、全治10か月。プレミアリーグに復帰するまでに1年かかった若手有望株は、復活まで3年という長い時間を要しました。

「プレイをやめようとは思わなかったといったら、嘘になるね。僕の足は多くの合併症を抱えてしまい、とても難しい時間を過ごした。6か月経ってから知ったのだけど、実際に足を失う寸前だったんだ。試合の後、もしイングランドに戻っていたら、血栓や腫れのために足を失っていただろう。あのときのことは、あまり話したくない。足の両脇を切開するというのは、どれほどの重傷なんだろう。でも、もう気にしていない。僕は強くなった。右足は、負傷する前と同じだ」

今季は、ルーク・ショーの年になる。プレミアリーグ開幕から5試合連続でフル出場していたSBを、本ブログで絶賛し、それほどの選手ではないと嗤われて悔しい思いをしたのを覚えています。シーズンが終われば、彼がいかに素晴らしい選手か理解してもらえると信じていたのですが、ルーク・ショーのキャリアはプレイを評価される以前で立ち往生しました。リハビリは、きつかったでしょう。そしておそらく、プレミアリーグに戻ってきた後に、心の傷を癒すのがより大変だったのではないかと思います。

太ってしまった時期には、自己管理ができていないとメディアに非難され、モウリーニョ監督に苦言を呈されたのも1度や2度ではありませんでした。怖れたのは、スプリントか、対人プレイか。直近2年のプレミアリーグ出場は22試合に留まり、イングランド代表からも呼ばれなくなりました。ビッグクラブは、彼を獲ろうとは思わないでしょう。ルーク・ショーは、23歳にして「下位クラブでプレイするピークを過ぎた選手」の仲間入りをしてしまう寸前まで追い込まれていました。

チェルシー時代に獲得に乗り出し、マンチェスター・ユナイテッドが提示した法外なサラリーにクレームめいた発言をしたモウリーニョ監督が彼に厳しかったのは、期待の裏返しだったのではないかと思われます。2018-19シーズン、レスターをオールド・トラフォードに迎えたプレミアリーグ開幕戦。11人のスターターのリストにルーク・ショーの名前を発見したとき、3年前の期待感を思い出しました。3分のポグバのPKで、幸先いいスタートを切った赤いユニフォームは、なかなか追加点を奪えません。83分、ボックスに走り込んでマタの浮き球を受けた左SBは、トラップでリカルド・ペレイラをかわすと、跳ねたボールを高い打点のボレーで打ち下ろしました。ルーク・ショー、プレミアリーグ初ゴール!もう一度、彼に期待していいのだと実感できた最高の瞬間でした。

4節までの走行距離は、クラブではポグバに次ぐ2位の39.4㎞。スプリント45回はTOPの数字です。マンチェスター・ユナイテッドの8月の月間MVPとベストゴールに選ばれたルーク・ショーは、18ヵ月ぶりにイングランド代表から声がかかりました。

「とても厳しい2年だった。おかげで精神的に強くなれた。自分にできることを、モウリーニョ監督に証明したいと思った。今まで監督にできないといわれていたことを。もっとやれると思ってくれていたんだろうね。今は、監督は正しかったのだろうと思える」「開幕前に監督とやりとりしたとき、残留を望んでいるといってくれた。ポジションを争ってほしい、と。これは大きなモチベーションになった」

マンチェスター・ユナイテッドにはプレミアリーグ屈指のSBがいると声を大にして主張するのは、フルシーズンの貢献を見届けてからにしましょう。今季は、ルーク・ショーの年になると信じています。左サイドで上下動を繰り返し、時には縦に、またある時は中央に斬り込む自在なプレイを見せてくれるでしょう。最高のシーズンにしてください。怖れずに、しかし冷静に。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

大けがをした試合では、リプレイが流れるたびに背筋がぞくっとしてました。ショーの離脱でその後のシーズンチーム全体のいい勢いも失われてしまったのを覚えています。右SBのヴァレンシアも年齢が上がりフル稼働が難しいので、今シーズンは左SBのショーが高い位置を取ってポグバからのロングボールを受けるシーンが増えることを期待しています。
  • Scholes
  • 2018/09/06(Thu)22:19:12
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ