チームの不振、自らのサラリー、あるいは…デ・ヘアの契約延長が難航している理由を考える。

マンチェスター・ユナイテッドが、ダヴィド・デ・ヘアとの契約延長オプションを行使すると伝えられています。現在の契約は今季プレミアリーグが終わった後に満了となりますが、クラブが望めば自動的に1年延長できるという条項があり、このボタンを押せば、少なくとも今後18ヵ月は絶対的守護神とともに戦えることが保証されます。2011年の夏に、アトレティコ・マドリードからやってきたスペイン代表GKは、8年めとなる2018-19シーズンを迎え、プレミアリーグ出場250試合を達成。2位でフィニッシュした昨季は、初のゴールデングラブを獲得し、「ベストシーズン。自分のパフォーマンスに満足している」「経験豊富で勝者のメンタリティを伝えれくれる監督がいる」と語っていました。

チームが現在のリヴァプールのポジションにいたら、デ・ヘアはすんなり契約を延長したのかもしれません。「BBC」「ガーディアン」など、交渉の難航を伝えてきたメディアは「チャンピオンズリーグを狙えるクラブに行きたがっている」「アレクシス・サンチェスと同等の週給を要求している」と報道。ワールドカップロシア大会で挫折感を味わうまでは、自らが置かれている環境に満足していたと思われる守護神に、契約延長の見直しを促したきっかけのひとつは、チームの不振という明確な事実でしょう。6勝3分4敗でプレミアリーグ7位に沈むマンチェスター・ユナイテッドは、チャンピオンズリーグでもヤングボーイズに苦戦し、90分を終えてもゴールを決められず。フェライニが追加タイムに決めた一撃がなければ、ホーム3試合がすべてノーゴールという不名誉な記録を打ち立てるところでした。

「チームには世界でNo.1のGKがいる。彼は残留を望んでいるだろう。代理人は選手の希望を喜んで叶えるはずで、経営ボードも彼に残ってほしいと考えている。遅かれ早かれ、いい結論が出ると思う」

ジョゼ・モウリーニョ監督は、デ・ヘア本人は残留を希望しているとコメント。すべてのサポーターが、その言葉を信じたいと思っているはずです。彼のビッグセーブで、何度チームが救われたか。とりわけサー・アレックス・ファーガソンが勇退した後は、プレミアリーグで積み上げた勝ち点の何割かは、デ・ヘアによってもたらされたものといっても過言ではありません。ここからは私の推測、いや「邪推」ですが、新契約締結を渋っていること自体に、ゴールマウスを守り続けてきたワールドクラスによるメッセージが込められているのではないかと思います。チームは勝たなければならない、そして選手はサラリーに見合う結果を出さなければならない、と。

2014年の夏に、モウリーニョ監督が語った言葉は正しかったのでしょう。10代の選手として最高額のサラリーでマンチェスター・ユナイテッドに移籍したルーク・ショーについて、「19歳の青年が求めるものを払ったら、われわれは死んだ。ファイナンシャル・フェアプレーにおいても、ロッカールームでも安定を殺すことになった」。移籍金は、契約の残期間や出す側の要求によって上下するものですが、サラリーは選手に対する評価そのもので、高額を得たタレントの不振は、しばしば周囲の選手の不満に直結します。今季のマンチェスター・ユナイテッドにおいて、開幕前から報じられてきた指揮官と選手たちの確執の背景には、法外なギャラを手に入れながらパフォーマンスが上がらないアレクシス・サンチェスに対するネガティブな気分があるように思えるのです。

マンチェスター・ユナイテッドがプレミアリーグのTOP4に食い込むためには、チームの空気を変える何かが必要なのではないかと思います。リーダーシップがあるCBの獲得、不振の選手の売却、あるいは指揮官交代…。損切りになることを覚悟して、アレクシス・サンチェスを売ることも、検討すべき手段のひとつなのではないでしょうか。「デ・ヘアは、アレクシスと同額が得たいわけではない」「自らの契約延長交渉を通じて、クラブに対してメッセージを送っている」…そんな見方は、穿ちすぎでしょうか。モウリーニョ監督がいうように「彼は残留を望んでいる」のは間違いないでしょう。ただし、「クラブが勝つための手を打つならば」という条件付きで。シーズンが終わったとき、稀代の守護神が新しい契約にサインしていることを祈ります。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新お疲れ様です

仰る通り、これまで何度チームを救ってきてくれたか…感謝しかない…
大好きな選手ですし、もちろんファンとしては絶対に残留してほしいのですが…
流石に現状のユナイテッドだと内容、結果の両方があまりに酷く出ていってしまっても文句は言えませんね
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2018/12/01(Sat)20:31:56
  • 編集

無題

更新ありがとうございます。
なるほどです。ただ単に移籍したいわけではないということですか。
イブラ、キャリック、ルーニーのような勝者のメンタリティーを獲得したいですね。テリーを失ったチェルシーも同じことが言えるかもしれません。その意味でジダン獲得は有りだと思います。
  • アイク
  • 2018/12/01(Sat)20:37:20
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ