「長期的なヴィジョンに合う選手を…」CEOが漏らしたマン・ユナイテッドの補強方針。

「移籍市場は膨張する傾向にあり、ミスリードするような投資の話や物語が絶え間なく流されている。それでもリクルーティングチームはマネージャーと連携し、クラブの長期的なヴィジョンにフィットしたエキサイティングな選手を獲得するべく冷静に仕事を進めている」(エド・ウッドワード)

プレミアリーグ2017-18シーズンには2位に食い込み、優勝を争うはずだったマンチェスター・ユナイテッドは、指揮官と選手の確執によって不振に陥ったのが響いて6位でシーズンを終えました。着実な強化で欧州でもトップクラスとなったリヴァプールとマン・シティの背中は遙か遠くに去り、2019-20シーズンの目標はプレミアリーグTOP4フィニッシュとELやカップ戦のタイトル獲得まででしょう。

「スカイスポーツ」が紹介した冒頭のコメントは、ワン=ビサカの入団直前にエド・ウッドワードCEOがスタッフに送ったメールがリークされたものだそうです。これを読んで、「長期的なヴィジョン」という言葉にテンションが上がったサポーターが多かったのではないでしょうか。スウォンジーから獲得したMFダニエル・ジェームスと、クリスタル・パレスに5000万ポンドを支払ったアーロン・ワン=ビサカはともに21歳。ガレス・ベイルやアントワーヌ・グリーズマンなど大物獲得の噂が流れていたのは、シーズン終了から数週間だけでした。現在メディアを賑わしている顔ぶれは、スールシャール監督のポリシーに合い、成長余力がある選手ということになります。

数年後のプレミアリーグ制覇をめざし、モデルチェンジを図っているマン・ユナイテッドは、この先の5週間でどんなタレントを揃えるのでしょうか。現実的な最有力候補は、スポルティングCPのマルセル・カイザー監督が「チームに残ってほしいが、状況は誰もが知るとおりだ。彼をキープするのは難しいだろう」と語ったブルーノ・フェルナンデスでしょう。公式戦53試合32ゴール18アシストという驚愕のスタッツを残した24歳のポルトガル人MFについては、「マンチェスター、・ユナイテッドがワン=ビサカとの契約に注力し、トッテナムがエンドンベレにフォーカスしている間にリヴァプールが横取りを画策」と報じられました。

スールシャール監督が「交渉のスピードを上げてほしい」と要望したという報道もあり、7月からは彼の名前が取り沙汰される機会が増えるのではないでしょうか。7000万ポンドと伝えられている高額の移籍金と、ライバルのアトレティコ・マドリード、リヴァプール、トッテナムがすべてCL出場権を保持していることが気になりますが、首尾よく獲得できれば得点力不足という弱点は大きく改善しそうです。

中盤では、アストン・ヴィラでプレミアリーグ昇格に貢献したジョン・マッギンを5000万ポンド(約68億円)で獲りにいくという話も出ています。チャンピオンシップ40試合6ゴール10アシストでサポーターが選ぶMVPに輝いたスコットランド代表MFは、こちらも24歳。2018年9月のシェフィールド・ウェンズデー戦で、クリアボールの落ち際を左足で叩いた超絶ボレーが話題になった選手ですが、キックの精度の高さとパスワークに定評があり、マタが果たしてきた役割をまかせられるタレントです。プレミアリーグで実績がない選手にワン=ビサカと同額は、いささか高いような気がしますが、ポグバがマドリードに去るなら検討してもいいのではないでしょうか。

懸案のCBはマグワイアの獲得が厳しくなっており、シーン・ロングスタッフやデクラン・ライスなど若いセントラルMFは所属クラブのガードが固そうですが、これらのポジションも見どころある若手にこだわる方針でいいのではないかと思います。商業的な成功のシンボルであるウッドワードCEOと、プレミアリーグの指揮官として夏を過ごすのが初めてのスールシャールの目利きをどこまで信じていいのかという不安はありますが…。ビッグ6のなかでは、最も精力的に動いているマンチェスター・ユナイテッドの次の一手に注目です。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ブルーノ・フェルナンデスももちろんですが、最優先はCBの補強をしてほしいです。補強が必ずうまくいくとは限りませんがファンダイクの例を見た後では、お金を惜しまずチャレンジしてもらいたい。VARの導入でスモーリングは腕の使い方が致命傷になり、1年間稼働の計算ができないジョーンズ&ロホ、大切な選手たちですが、次のサイクルに向かってほしいです。前線は仮にルカクが抜けてもラッシュフォードを信頼してほしいかな。
  • Scholes
  • 2019/07/01(Mon)19:07:01
  • 編集

無題

Scholesさんに同感です。ポグバがいなくならない限りブルーノフェルナンデスはわざわざ取らなくても…
CBは絶対に必要なんで、ここはもう思い切ってクリバリ行ってほしいな(笑)

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ