ポグバとルカクは移籍か残留か…交渉が進まないマンチェスター・ユナイテッドの憂鬱。

ハリー・マグワイア獲得に7000万ポンドまでは用意したものの、レスターが主張する8000万ポンドとのギャップは埋まらず。マンチェスター・ユナイテッドは、プレミアリーグのDF史上最高額を払うのを躊躇しているようです。一方、ポール・ポグバには相変わらずレアル・マドリード移籍という話があり、代役と目されるセルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチの獲得費用は7000万ポンドとも9000万ポンドともいわれています。ロメウ・ルカクに対するインテルのオファーは却下したものの、今度はユーヴェが欲しがっているという話が舞い込み、「スカイスポーツ」はイタリアの名門がパオロ・ディバラとのスワップを持ちかけようとしていると報じています。

課題山積、日々是混沌。2日ほど前に、やはり「スカイスポーツ」が「マンチェスター・ユナイテッドがブルーノ・フェルナンデスを獲得する可能性は低い」と伝えておりましたが、スポルティングCPのエースの力量に問題があるわけではなく、カオスに陥った現状を整理するほうが先というニュアンスのようです。最重要テーマは、ハリー・マグワイア獲得。エリック・バイリーが負傷してしまい、プレミアリーグ史上最高額の価値があるかどうかを問うている時間はなくなりました。スールシャール監督はASAPといっているそうで、エド・ウッドワードCEOは極東ツアーに足を運ぶのを取りやめました。「スカイスポーツ」はウッドワード次第と伝えており、8000万ポンドのオファーがあれば話は一気に進むとレポートしています。

「ミリンコヴィッチ=サヴィッチの移籍話が動くのは、ポグバがマドリードに旅立つことになったときのみ」と配信したのは「デイリー・ミラー」。スールシャール監督は、「ポグバはわれわれのグループで絶対的なトップだ。彼が問題になったことは、これまで一度もない。パフォーマンスにはいつも感謝しているよ」と語り、サポーターにブーイングの自粛を要請していますが、件のメディアは6番のマドリード行きは実現すると主張しています。

1億8000万ポンド(約243億円)などという途方もない移籍金が手に入るなら、マグワイア、ミリンコヴィッチ=サヴィッチ、ブルーノ・フェルナンデスをまとめて獲ってもいいのではないかと思いますが、既にアザールやヨヴィッチをゲットしたクラブは出費を減らそうとしてくるはずです。名前が挙がっているなかで、最も魅力的なのはブルーノ・フェルナンデスなのですが…。昨季の公式戦53試合で32得点18アシストという素晴らしい数字を残したタレントをリヴァプールにさらわれようものなら、プレミアリーグ優勝という野望がさらに5年先に遠のくような気がしてなりません。

ルカクに関して、マンチェスター・ユナイテッドは一貫して妥当な移籍金にこだわっていますが、ユーヴェとの話で気になるのはディバラとルカクの価格差です。プレミアリーグで7シーズン連続10ゴール以上の26歳と、4シーズン連続2ケタの後、昨季は5ゴールで終わった25歳なら前者のほうが上という見方もあります。フィジカルの強さと高さを兼ね揃え、プレミアリーグでの経験が豊富で、とにかくマジメなルカクは残したほうがいいのではないかと思うのですが、ご本人がどうしても出たいというならディールの妥当な着地を祈るしかありません。

何かと話題が多いマンチェスター・ユナイテッド。希望を並べるなら、デ・ヘア新契約締結、ルカクとポグバは残留、ブルーノ・フェルナンデスとマグワイア獲得となるのですが、この形で落ち着く可能性は低そうですね…。こういうときに、あちらの方々はこういうのでしょう。Let's see how it goes.(どうなるか、見てみよう)。プレミアリーグのデッドラインデーは8月8日。交渉に費やせる時間は2週間を切っています。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

とりあえず、ポグバとルカクが出て行ってしまうのは仕方がないと覚悟はしています。ただし、後釜をとらないといけないので、プレミアリーグの獲得期限の1週間前までと、クラブとしての公の宣言をして欲しいです。
レアルマドリーとインテルがまだ一ヶ月以上猶予があると思ってるなら、それは勘弁して欲しいです。
  • ルニキ
  • 2019/07/27(Sat)11:44:15
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ