ソコジャナイダロウ…マンチェスター・ユナイテッドのGKを巡る記事に腹の底から落胆した件。

プレミアリーグは7位、4位、5位、6位、2位、6位。FAカップとリーグカップ、ヨーロッパリーグのトロフィーをゲットしてはいるものの、ビッグ6の頂点に立てる予感はまったくありません。その前の6シーズンは、プレミアリーグ優勝4回、リーグカップ2回、チャンピオンズリーグとクラブワールドカップ制覇という圧倒的な強さを誇っていただけに、近年の凋落ぶりが余計に目を引きます。「今のわれわれは欧州のトップクラスではない」という認識に立って、かなり先になりそうな復活を夢見なければならない状態です。

やっかいなのは、クラブの戦績がコマーシャル収入やマッチデイ収入に影響を及ぼさないとわかっていることです。少なくとも欧米においては、サポーターは惚れたクラブに添い遂げるのが常識です。マンチェスター・ユナイテッドにとって、いや、ウッドワードさんと経営ボードにとって重要なのは、プレミアリーグの順位よりも、日本の人口より多いSNSのフォロワー数でしょう。世界中のタイムラインに赤いシャツとスポンサーロゴがどれだけUPされるかが、フットボールビジネスの根幹です。ポール・ポグバを獲得するなら1億8000万ポンド(約244億円)が必要と報じられていますが、高額の移籍金にはフランス人MFに注目する3400万人のフォロワーという価値が含まれているのです。

のっけから愚痴っぽいお話で恐縮ですが、私が落胆しているのは、現地から配信された2つの記事を読んだからです。ひとつは「Sports MOLE」で、マンチェスター・ユナイテッドはデッドラインデーの直前にエヴァートンのジョーダン・ピックフォードを獲りにいこうとしていたというもの。もうひとつは、「BBC」のサイモン・ストーン記者のレポートで、ダヴィド・デ・ヘアの契約延長交渉に関するスールシャール監督の明るいコメントです。

今季のマンチェスター・ユナイテッドのトランスファーウインドウは、近年まれに見る失敗だったと思います。モウリーニョ監督がCBが欲しかったと落胆していた1年前も、フレッジとジオゴ・ダロトのみという冴えない補強でしたが、プレミアリーグ2位に食い込んだチームの主力をキープできていました。ところがこの夏は、放出リストが豪華キャストです。ルカク、ダルミアン、アンデル・エレーラ、バレンシア、アレクシス・サンチェス、スモーリング。マグワイアとワン=ビサカは適切な補強だったと思いますが、前線と中盤センターは質・量ともに足りません。

ピックフォード獲得の準備は万全だった…ソコジャナイダロウ。デ・ヘアが出ていく可能性があったからという説明を聞いても、エヴァートンにプロテクトされて終わる話に時間を浪費するとはナサケナイと肩を落とすだけです。ブルーノ・フェルナンデスは、本気でいけば獲れたのではないでしょうか。グリーンウッドの将来には期待していますが、「グリーンウッドのゴールを計算に入れないといけない」現状は経営ボードと指揮官の戦力計算ミスとしか思えません。

未だ契約を延長していないデ・ヘアについて、スールシャール監督はこう語っています。「ダヴィドは、クラブを愛しているとしかいっていない。チームに留まり、素晴らしい時間を過ごしたいと思っている。われわれは、一戦を越えてほしいと望むだけだ」。…前線にワールドクラスが加わっていれば、プレミアリーグ屈指の守護神はクラブの未来に期待して開幕前にサインしたかもしれません。

マンチェスター・ユナイテッドがかつての輝きを取り戻すための最高の補強は、例えばマイケル・エドワーズやチキ・ペギリスタインなのではないでしょうか。「マンチェスター・ユナイテッドは最大にして最高のクラブだ」というスールシャールさんの言葉を聞いて、栄光を知るレジェンドにスポーツディレクターをまかすのは危険だと思いました。「王様は裸だ」と喝破できる外部の有能なマネージャーが全権を掌握して再建するのが、ベストプランでしょう。ああ、懐かしきデヴィッド・ギル。

有能なビジネスマンと勝者のスピリッツを知るレジェンドの強力タッグと信じたいのですが、「経営のトップはシロウトで指揮官はテンネン」という言葉が脳裏に浮かび、慌てて打ち消す今日この頃であります。ピックフォード…ソコジャナイダロウ。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

なかなかいつも豪華なメンバーがそろっているのに、シーズンを通して勝ちきれない部分はありますよね
サッカーでは実はゴールキーパーの安定感は重要とされていますが、こういう議論もあるんですね。

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ