香川真司、マタだけじゃない…明日が見えない不遇のベンチウォーマーたち(前篇)

プレミアリーグも5節を消化しましたが、残念ながら香川真司、吉田麻也、李忠成ら日本人プレイヤーは、未だ出場を果たしていません。香川と吉田については、やはりコンフェデレーションズカップの影響は大きかったですね。香川真司は新監督のチームづくりの段階でいいパフォーマンスを見せられなかったこと、吉田麻也は調子を崩し、デヤン・ロブレンという鳴り物入りの入団に対して、ライバルとしてもパートナーとしても存在価値をアピールする機会自体がほとんどなかったことがここまでの「敗因」かと思われます。とはいえ、まだ5節。彼らについては、カップ戦もあるなか、今後あらためてアピールのチャンスが巡ってくるでしょう。楽観視はできませんが、「まだまだこれから」ということで期待していいのではないでしょうか。

さて、香川と吉田の名前が出たところで、プレミアリーグ全体を見渡せば、彼らと同等もしくはそれ以上に「明日が見えない」不遇をかこつベンチウォーマーが存在することに気づきます。使われない本当の理由は監督に聞いてみないとわかりませんが、ここでは彼らがベンチを温めざるを得ない要因を探りつつ、今後の展望についても触れていければと思います。

世が世ならバリバリのレギュラーを張っていてもおかしくない選手が、ベンチにいる理由として考えられるのは「ライバルが強すぎる」「チームに適応できていない」「チームの戦略・戦術にはまらない」「本人のメンタルやコンディションの問題」とまあ、こんなところでしょうか。「ライバルが強すぎる」の代表は、アストン・ヴィラのニクラス・ヘレニウスでしょう。デンマークリーグの得点王として、ヴィラ入団時は話題になりましたが、バリバリのCFである彼のライバルは、今をときめくベンテケです。フィジカルが強く、ありえない態勢からでもゴールを決めてしまうベルギー代表CFからポジションを奪うのは至難の業で、ヴァイマン、アグボンラホルとの3トップが機能している現在、2トップのひとりとして起用される可能性も低いでしょう。先日、ベンテケが負傷したので使われる機会は増えそうですが、よほどの活躍がなければ、エースの復帰で自動的にベンチに逆戻りとなる見通し。控え生活が長引いてコンディションを崩し、期待されていた頃が嘘のような凡庸な選手となった先輩ベントナーと同じ道を歩まないことを祈るばかりです。

ヨヴェティッチ、ナスリ、ヘスス・ナバス、ダヴィド・シルヴァ、アグエロと攻撃的な選手が揃うマンチェスター・シティにおいて、ミルナーとロドウェルのイングランドコンビは、強いライバルの牙城を崩せず便利屋扱いとなっています。プレミアリーグとチャンピオンズリーグの合間の国内カップ戦ではスタメン起用もありそうですが、リーグ戦でスタメンの機会が増えるイメージがないですね。成長余力のあるロドウェルはまだしも、27歳と油が乗っているはずのミルナーはいいのでしょうか。イングランド代表の僚友、ギャレス・バリーは出場機会を求めて移籍しましたが、この状況が続けば、出られるはずのワールドカップも棒にふってしまうリスクすらあるように思います。動くなら1月ですが、どうするのでしょう。ご本人にあまり危機感はないようですが…。

ライバルとの関係というより、多分に自身に問題がありそうなのが、サウサンプトンのガストン・ラミレス、マンチェスター・ユナイテッドのナニとアンデルソンでしょう。ガストン・ラミレスは、ウルグアイ代表としても13ゲームに出場している期待のMFです。その才能から、即戦力といわれていたものの、昨季セインツに入団してすぐの頃から「イングランドに適応できていない」という声がありました。才能があるのは間違いないのですが、感情の起伏が激しくプレイにムラがあり、ポチェッティーノ監督から1試合をまかせられることなく、今季の総出場時間は90分に届いていません。今季のセインツにはオズヴァルドが加わり、リッキー・リー・ランバート、ジェイ・ロドリゲス、ララナという顔ぶれが並ぶ攻撃陣の一角を崩すのはそれなりに大変ですが、いいときのラミレスを観るにつけ、決して不可能ではないと思われます。「チャンピオンズリーグ出場権獲得をめざす」と大きな目標を掲げるポチェッティーノ監督の信頼を得るべく、将来ウルグアイを背負って立つであろう22歳には、常時力を発揮できるプレイヤーへの成長を期待します。

そしてマンチェスター・ユナイテッドのふたりですが…長くなりました。以下、後篇に続きます。

香川真司、マタだけじゃない…明日が見えない不遇のベンチウォーマーたち(後篇)


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ