クリスティアーノ・ロナウドさん、2回めのバロンドール受賞おめでとう!だが、しかし…。

昨日、投票が想定通りに集まらないことを理由に延期になっていた、2013年のバロンドールが発表されました。メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、リベリーの三つ巴といわれていた今回の選考は、年間69ゴールを挙げ、ポルトガル代表としてもワールドカップ欧州予選プレーオフのスウェーデン戦で、2試合合計4ゴールをゲットしたクリスティアーノ・ロナウドに決まりました。2008年以来ですね。まずは、おめでとうございます!とまっすぐ祝福させていただきたいと思います。三冠を獲得したバイエルン・ミュンヘンのリベリーを推す声も強力でしたが、この結果には異論はありません。ひとついうならば、別件ですが、同時に発表されたFIFAベストイレブンに、プレミアリーグ勢がひとりも入らなかったのが不満だというくらいです。確かに、チャンピオンズリーグでは揃って早期に討ち死にしましたが、そんなにダメでしたっけ、プレミアリーグ。

とまあ、愚痴(というより負け犬の遠吠え!?)はひとまず置いといて、この賞について、ふたつばかりいいたいことがあります。ひとつめは、「来年以降、投票は2013年が完全に終わったこの時期に締め、年明け発表としたほうがいい」ということ。もうひとつは、「選考方法を見直しませんか?」という提案です。

ひとつめはシンプルなお話で、2013年の年間表彰なのに、当初の投票締切りが11月末だったのには、毎年のことながら違和感がありました。表彰の意味と公正さ、明確さを担保するうえで、年間という期間設定と運用が合致していることは重要です。FIFAクラブワールドカップという、サッカー界にとってワールドカップの次に重要視させようとしている大イベントがある12月の活躍を評価する視座が、実態的になくなっているという状況は改善すべしだと思います。

そして、ふたつめのほうは「記者投票はいいとして、監督や代表チーム主将の投票という方式は、妥当ですか?」という問題提起です。この投票は各々上位3名を選ぶ形になっていますが、今回のバロンドールでは、コロンビア代表のペケルマン監督と主将のマリオ・ジェペスは同国のエース、ファルカオを1位に選出。ドログバもヤヤ・トゥレを1位に選ぶなど、「出身国もしくは関与している国のヒーローを必ず1位にする」という考え方が、一定の範囲で流通しています。また、もうひとつあるのは、アルゼンチン代表キャプテンのメッシがイニエスタ、シャビ、ネイマールを並べ、エトーがアザールを推したように、「自クラブの選手をプッシュする」という選び方です。これらはいずれも、「選手も監督も、見ていないゲームや対戦していないリーグの選手は選べない」「だからこそ、監督や選手にフェアな選考は期待できない」という、現場が選ぶことの限界を示しているのではないでしょうか。

たとえばプレミアリーグには、PFA(プロフットボール選手協会)選出による最優秀選手賞がありますが、これは「プレミアリーグの選手による投票で、基本的には同じ情報が流通しており、相互の対戦回数もカップ戦を入れてもほぼ2~3回」という一定の公正な環境が用意されたうえでの選出なわけです。ところがバロンドールにはこの前提がないため、往々にして「自国の推しメン+活躍しているという情報や噂が聞こえてきやすい選手」というミーハーに近い投票が多くなります。そうなると、長谷部誠にはスアレスは選べず、トルコ代表主将でスペインのアトレティコ・マドリード所属のアルダ・トゥランなら、元レアル・マドリードのメスト・エジルと、クリスティアーノ・ロナウド、メッシを選ぶのがせいいっぱいで、ピルロやイブラヒモヴィッチの名前は出てきません。さすがに、厳しくないですか?この選考方法。

やはり、権威と格式が重要な世界最高峰の表彰は、世界中の指定マスコミのベテラン記者による投票ならびに議論のみ、としたほうがいいのではないでしょうか。「今回は代表でもクラブでも出色の活躍をしたクリスティアーノ・ロナウドで世界が超納得!」だからこそ、見直すなら今のうち、とも思うのです。特にワールドカップイヤーは、来年の夏をいい雰囲気で迎えたい代表監督が自国推ししやすく、他の年よりいびつになりがちです。私が叫んでも到底届きませんが、FIFAの関係者の方々、ぜひご一考を!!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

毎日更新お疲れさまです

投票方法もそうですが自分としては選手からもいわれているポジション別の投票というものをとってもらいたいですね。
どう考えてもサッカーの性質上得点を取る選手が目立ってしまうのは仕方ないと思うのですがCBやGKなどいなくてはチームが成り立たない偉大な選手がいると思います。
そのような選手が晴れ舞台に立てないとゆーのは自分としては納得がいかないといったところですね。
全盛期のチャビなど選ばれないのがおかしいじゃないかと思ってました。

まあ娯楽の一面なのでそこまで重く考える必要はないと思うのですが……
  • ウィルシェア
  • 2014/01/15(Wed)18:03:30
  • 編集

コメントありがとうございます。

ウィルシェアさん>
難しいところですね。「年にひとり」だから価値と権威がある、という面もあるので。「FW、MF、DF、GKの最優秀を選んで、そこからひとり、バロンドールを決める」というのもいいかもしれません。
  • makoto
  • 2014/01/17(Fri)09:27:17
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ