美談、弱点、常識はずれ…イギリス紙が紹介する「問題児バロテッリにまつわる18の笑い話」

インテル時代には、規律を守れないという理由でモウリーニョ監督からたびたび帯同メンバー外というペナルティを受け、前回のプレミアリーグ時代には、マンチェスター・シティを率いていたマンチーニ監督とささいなことから親子のような大喧嘩。先のワールドカップでも、レッドカードを怖れたイタリア代表のプランデッリ監督に早々に交代されるなど、何かと問題児扱いされてきたマリオ・バロテッリ。 チームメイトだったジョー・ハートからは「とんでもない才能を持っている」と最大の賛辞を受け、恩師マンチーニ監督にも「世界最高の選手になるポテンシャルを持っている」と評価されながら、今のところは持てる力を存分に発揮しているとはいえません。

プレミアリーグのファンや、リヴァプールサポーターの評価も賛否両論のようです。「イングランドを出たのは間違いだった、と語っているバロテッリは、もう後がないという自覚はあるはず。今度こそブレイクしてくれるだろう」という擁護派と、「人間の性格は簡単には変わらない。最初はおとなしくしているかもしれないが、また何かやらかして、プレミアリーグから去っていくだけ」と冷ややかにみる否定派。どちらが当たるのかは、最低でも今季1年の彼のプレイと新聞のゴシップ欄をみてみないとわかりませんが、なかには、こんな方もいるのではないでしょうか。「バロテッリって、なんで問題児扱いなの?」

…そうですよね。プレミアリーグにいたのは3年。それ以外の時間をすべてイタリアで過ごしてきたバロテッリについて、ピンとこない方もいるでしょう。そんな方は、先日、イギリス紙「インディペンデント」のWebサイトがスライドショー形式で掲載していた、「リヴァプールの新しいストライカー、マリオ・バロテッリにまつわる笑い話(Mario Balotelli: Funny stories about the new Liverpool striker)」をチェックするといいと思います。美談からトホホなネタまで、18のエピソードが紹介されておりますので、まずはそちらをダイジェストで紹介しましょう。


■マリオ・バロテッリとは?その1「正義感が強く、弱者に優しい好青年」
→マンチェスター・シティ時代、毎日、彼らの練習場に来てサインをねだっていたある少年が、学校でいじめに遭っているのを知ったバロテッリ。練習場で少年を見かけると、彼と母親をクルマ(愛車マセラティでしょうか)に乗せて学校に直行。いじめていた生徒と、自分の目の前で握手をさせて、颯爽と立ち去った
→カジノで2万5000ポンド(約430万円)をゲットしたバロテッリは、家に帰る途中でホームレスの男性を見かけると、カジノで稼いだお金の中から1000ポンド(約17万円)を彼に渡して颯爽と立ち去った
→ファンを大事にするバロテッリ。ACミラン時代、ピッチに乱入してきたふたりの「不届きものサポーター」と、カメラ目線で3ショット!
→「人種差別を認めることはできない。もし、街を歩いているときにバナナを投げられたら、僕は刑務所行きになるだろう。たぶん投げたヤツを殺してしまうから」と、人種差別に対する激しい怒りを表明している


■マリオ・バロテッリとは?その2「常識は無力?危ないいたずら好き」
→マンチェスター・シティに所属していた頃、27回に渡って現地で駐車禁止を取られた。罰金総額は1万ポンド(約172万円)
→退屈したバロテッリは、ユース所属の選手めがけて何とダーツを投げた
→マンチェスターにあった自宅に友人4人を招いて浴室で花火をしていると(友人も友人ですね)、火がタオルに燃え移ってしまい、消防車が出動するボヤ騒ぎに発展
→ジェコに対して、ケガするかもしれない豪快なコカしをかます。チームメイトへのいたずらや警察&消防沙汰はたびたび周囲の怒りを買っており、前回のプレミアリーグ時代には、テベスやヤヤ・トゥレから車に小麦粉をぶっかけられるなどのお仕置きをされていた
→親子のような関係だったマンチーニ監督に、練習場から出て行けといわれて反抗的な態度を取り、つかみ合いのケンカ!
→ブレシアで女性刑務所の周囲をうろうろしながら覗いているところを、職務質問される


■マリオ・バロテッリとは?その3「ピュアで天然な不思議ちゃんキャラ」
→アイロンをかけながら、読書しつつのダンス!
→誰も理解できないような、わけのわからないチキン帽子をかぶって登場
→「もしイタリアがコスタリカに勝ったら、エリザベス女王からキスを受けたい(If we beat Costa Rica i want a kiss,obviously on the cheek, from the UK Queen)」と周囲をハラハラさせる発言!
→マンチェスター・シティ時代にゴールを決めると、どうしていつもオレなの?(WHY ALWAYS ME?と書いたTシャツの文字を見せてささやかな抗議
→ストラマッチョーニ監督の就任会見にいきなり乱入して、満面の笑顔で握手を要求!
→母親に家具の購入を頼まれて出かけたバロテッリは、巨大なトランポリン、スクーター2台、ラジコンセットを買って帰宅


■マリオ・バロテッリとは?その4「意外な弱点とカッコよさ」
→マンチェスター・シティがヨーロッパ・リーグでウクライナ遠征をし、ディナモ・キエフに負けたとき、バロテッリは顔が腫れ上がって57分で交代。 その後、ある種類の芝生アレルギーであることが明らかになった。
→バロテッリが上半身の筋肉を誇示するパフォーマンスはユーロ2012のイメージとして使われていたが、バロテッリ自身はこう語っている。 「私は自分のゴールを祝福したりしない。自分の仕事をしただけだからね。郵便配達人が手紙を届けたとき、それを祝ったりはしないだろう?」(I don't celebrate goals, I'm just doing my job.Does a postman celebrate when he delivered the mail?)


いかがでしょうか。私なりにまとめると、「純粋まっすぐな天然キャラ。みんな期待してるのだから、そろそろオトナになろうぜ!」といったところ。この夏、プレミアリーグに復帰してからは、今のところ「マンチェスターに住みたいといって周囲を困惑させた」以外は、おとなしくしているようですね。結局、新居はリヴァプール郊外にあるプール、サッカー場、ヘリポート、ベッドルーム5つを備えた時価8億円の大邸宅に決まったようで、多少のいたずらで大騒ぎになることはなさそうです。

ファウラー、ベラミー、スアレスなど、悪童といわれたストライカーの扱いにはプレミアリーグナンバーワンの経験を誇るリヴァプール。スアレスがいちばんつらい時に、親身になってフォローして、彼を英雄に復活させたブレンダン・ロジャース。そのスアレスが心酔しているアニキ・ジェラード。これだけ「一流のスタッフ」が揃うリヴァプールなら、バロテッリの才能を開花させてあげられるのではないでしょうか。バロテッリさん、この環境でコケたら、次の職場探しは相当、難易度高いですよ。ぜひ、相手チームのGKをも感動させるような、素晴らしいゴールを量産してください!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

アッガーさんの記事も見て見たいなぁなんで…
  • リバサポ
  • 2014/09/05(Fri)12:09:57
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバサポさん>
はーい。検討します。
  • makoto
  • 2014/09/06(Sat)11:02:41
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ