彼がいないのが残念…ドイツか、マドリードか!? FIFAバロンドール候補者23名発表!

今年ももう、そんな時期になりましたか。1年が過ぎるのは早いですね、特にワールドカップイヤーは…。FIFAが、年間を通じて世界で最も素晴らしかった選手を選出する「FIFAバロンドール」の候補者23名を発表しました。プレミアリーグからは5名が選出されていますが、クルトワ、ジエゴ・コスタ、ディ・マリアの3名は、この夏にスペインから移籍してきた選手。年間を通じてプレミアリーグで活躍したのが、20ゴールを挙げてマンチェスター・シティのリーグ優勝に貢献したヤヤ・トゥレと、ベルギー代表とチェルシーのエース・アザールだけでは、今年はプレミアリーグ勢はノーチャンスですね。クラブ単位でみても、チェルシーのチャンピオンズリーグベスト4以外にめぼしいレコードがありません。

さて、2014年のトピックスをざっと振り返ってみましょう。チャンピオンズリーグ2013-14のベスト4はレアル・マドリード、アトレティコ・マドリード、バイエルン・ミュンヘン、チェルシー。決勝はマドリード対決となり、クリスティアーノ・ロナウドが最後にPKを決めたレアル・マドリードが、延長戦の末に4-1で勝利。悲願だったデシマ(10度めの優勝)を達成しました。

クラブレベルではスペイン勢が最強でしたが、2014FIFAワールドカップ・ブラジル大会を制したのはドイツでした。スペイン、イタリア、イングランドがまさかのグループリーグ敗退、コスタリカの大健闘、ベルギーやコロンビアの躍進、準決勝でブラジルが7失点惨敗。さまざまなトピックスがありましたが、決勝で顔を合わせたのは、3度めのファイナル対決となるドイツとアルゼンチン。延長戦となった最後のゲームは、ゲッツェの一発で欧州勢が南米の大会で初めてカップを戴くという結果となりましたが、マスチェラーノやハメス・ロドリゲスなど、開幕前にはさほど話題に挙がっていなかった選手の活躍が目立った大会でもありました。

それぞれの大会やリーグのタイトル獲得者と表彰者を追いかけてみると、昨季のバロンドールであるクリスティアーノ・ロナウドは、チャンピオンズリーグとリーガ・エスパニョーラの得点王。5回めのバロンドールを狙うメッシは、ワールドカップの大会最優秀選手賞に選ばれています。ワールドカップ得点王は、ハメス・ロドリゲス。チャンピオンズリーグとワールドカップを両方制覇したサミ・ケディラはノミネートされておらず、それに準ずる選手は優勝&準優勝のディ・マリアです。そして、プレミアリーグの得点王は…そうなんです。非常に残念なのは、リヴァプールをプレミアリーグ制覇目前にまで引っ張り上げ、ワールドカップでも2戦めまでに2ゴールを決めていたルイス・スアレスがここにいないことです。あのイタリア戦での愚かな行いで、彼は人生最大のチャンスを失ってしまいました。ウルグアイがベスト4あたりまで勝ち残って、スアレスが大会得点王だったら、間違いなく今年のバロンドールの最有力候補だったでしょう。リヴァプールでの活躍ぶりを見て、激しく感情移入していたので、ここにその名前がないのがとにかく悔しいです。

今年度のバロンドール受賞者決定は、2015年1月12日。上記の顔ぶれに、ワールドカップ優勝の立役者であるトマス・ミュラー、ノイアーを加えたあたりで争われることになるのでしょう。私は、ワールドカップで表彰されるべきだったノイアーに獲ってほしいのですが、果たして…!


■2014年FIFAバロンドール候補者
★プレミアリーグ=5名
 アンヘル・ディ・マリア(マンチェスター・ユナイテッド)
 ジエゴ・コスタ(チェルシー)
 ティボ・クルトワ(チェルシー)
 エデン・アザール(チェルシー)
 ヤヤ・トゥレ(マンチェスター・シティ)
★ブンデスリーガ=6名
 マリオ・ゲッツェ(バイエルン・ミュンヘン)
 フィリップ・ラーム(バイエルン・ミュンヘン)
 トマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン)
 マヌエル・ノイアー(バイエルン・ミュンヘン)
 アリエン・ロッベン(バイエルン・ミュンヘン)
 バスティアン・シュヴァインシュタイガー(バイエルン・ミュンヘン)
★リーガ・エスパニョーラ=10名
 ハメス・ロドリゲス(レアル・マドリード)
 ガレス・ベイル(レアル・マドリード)
 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
 カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)
 セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
 トニ・クロース(レアル・マドリード)
 ネイマール(バルセロナ)
 ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)
 リオネル・メッシ(バルセロナ)
 アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
★セリエA=1名
 ポール・ポグバ(ユヴェントス)
★リーグアン=1名
 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン)


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ