バロンドール投票で、プレミアリーグ所属の2人の代表キャプテンが推した意外な名前!

2014年のバロンドールが発表されました。3度めの受賞となったクリスティアーノ・ロナウドさん、おめでとうございます。今回、プレミアリーグの選手たちはバロンドールはノーチャンス、ベスト11も半分パリのダヴィド・ルイスぐらいで(ディ・マリアは「レアル・マドリードとアルゼンチン代表の」ですよね)、今ひとつ乗り切れなかったのですが、優勝したチャンピオンズリーグで11試合17ゴールという大活躍を見せたクリスティアーノ・ロナウドの受賞には納得です。

ワールドカップでの活躍を重視する記者や監督、選手からは、「今回はノイアーではないか」という意見も多く、直前の声は「クラブの世界王者VS代表の世界王者」の様相を呈しておりました。私もノイアー推しのひとりでして、4年に1度しかないワールドカップでの活躍は重視すべきではないかと考えており、世界最大の大会であれだけのプレイを見せてくれた、過去最高といっても過言ではないGKに獲らせてあげたいという気分もありました。自分が学生時代、GKだったのも、守備の選手を推しがちな理由のひとつかもしれません。

とはいえ、クリスティアーノ・ロナウドもまた素晴らしい1年を過ごしており、2013-14シーズンはリーガ・エスパニョーラで30試合31ゴールで、クラブはチャンピオンズリーグとコパ・デル・レイの2冠。2014-15シーズンは年末までで14試合25ゴールと驚異的なラッシュをかけ、レアル・マドリードは世界王者に輝きました。これだけ高い得点力で、しかもCLに勝ってしまった選手と争ったノイアーは不運だったといわざるをえません。2010年、インテルで3冠&ワールドカップ準優勝と得点王という「準パーフェクト」な実績を残したスナイデルが、記者投票で1位になりながらも選手と監督の投票をかぶせたら4位にも入らなかったときは物議を醸しましたが、今回は記者もCR7の大合唱です。これはもう、仕方がありません。クリスティアーノ・ロナウドさん、おめでとうございます!

さて、そんななかで、FIFAは今回の各国代表監督とキャプテンの投票内容をオープンにしています。いつもながら、この公開システムは微妙ですね。情報がオープンになることのプラスと、公開されるなら先輩や同僚に入れとかなきゃ、と身内重視になってしまうマイナスのどちらをとるかだと思いますが、この議論は置いといて。ここでは、プレミアリーグ所属の代表キャプテン2人がシブい投票をしていたので、紹介させていただこうと思います。

投票は1位~3位を記入する形になっているのですが、まずは、ごくありがちな投票をしたネイマールの3名を見てみましょう。1位にクラブの先輩メッシ、2位に実績のあるクリスティアーノ・ロナウド、3位にはやはりバルセロナの同僚、マスチェラーノ。決してネイマールが身内びいきだけで選んだといっているわけではありませんが、「実績のある選手をメインに入れつつ、身内フリカケをパラパラ」は基本です。監督の投票にもこの傾向は顕著で、フランスのデシャン監督の3位ベンゼマ、スペインのデル・ボスケ監督は3位セルヒオ・ラモス、ドイツのレーヴ監督は3位シュバインシュタイガー。近くで見てきた選手のがんばりはリスペクトしたくなるのが人情で、3位なら、さりげなく入れやすいのかもしれません。

その一方で、われらがプレミアリーグ所属の選手はユニークです。オランダ代表キャプテンのファン・ペルシは、1位ロッベン、2位イヴラヒモヴィッチ、3位ノイアー。1位はワールドカップベスト4進出の原動力となった同僚ですが、クリスティアーノ・ロナウドやメッシよりもズラタンというあたりが斬新です。

そしてもうひとりは、イングランド代表キャプテン、ウェイン・ルーニー。こちらは1位にクリスティアーノ・ロナウドと、プレミアリーグで共に戦った元同僚をリスペクトしつつ、2位トニ・クロース、3位ガレス・ベイル。うーん、シブい。ルーニーは、ワールドカップやチャンピオンズカップを相当熱心に見ているのではないでしょうか。ワールドカップ準決勝、ドイツがブラジルに7-1と大勝した試合で2ゴールを挙げるなど大活躍だったクロースと、チャンピオンズリーグの決勝トーナメントで、レアル・マドリードではクリスティアーノ・ロナウドに次ぐゴール数を記録し、アトレティコ・マドリードとのファイナルで決勝ゴールを叩き込んだベイルですから。

バロンドールの選考に、サッカーを見るのが仕事ではない選手の投票は要らないのではないかと思いつつ、こういう報道があるとついつい楽しんでしまいます。それにしてもノイアー。私がワールドカップを観始めたのは1982年のスペイン大会、ちょいちょい現地に足を運ぶようになったのは1994年のアメリカ大会以降ですが、この30年で最高の輝きを見せたGKだと思うのですが…。いや、不運です。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新お疲れ様です。
ノイアーは不運としか言えないですね。
私の中では去年のバイエルンとレアルの2レグでこっちの勝負も勝負アリだったのかもしれないと思っています。
それ抜きでも1試合1点以上取ってくれる選手が相手にいることが、時代が悪いですね。
得点制のスポーツでは多くの得点をあげた選手にどうしてもスポットライトが当たるものです。違うのは野球くらいでしょう。

ベイル、アザールなどの次世代と言われた選手にバロンドールのスポットが当たるのもいつになることやら。これも時代が悪いですね。
  • にわかスパーズファン
  • 2015/01/14(Wed)12:56:12
  • 編集

無題

ロナウド戻ってこないかな~(棒
  • a
  • 2015/01/14(Wed)22:52:50
  • 編集

コメントありがとうございます。

にわかスパーズファンさん>
いや、ホントにそうです。相手が悪かった…。

aさん>
それをするには何人か出さないと…長期的には不安はないものの、そろそろ目先のお財布は心配ですね。
  • makoto
  • 2015/01/15(Thu)09:29:20
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ