プレミアリーグ2月表彰は、全勝のポチェッティーノ監督と708分無失点の素晴らしい守護神!

プレミアリーグの2月MVPと最優秀監督が発表されました。最優秀監督は、トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督で満場一致でしょう。ノリッジにアウェイで0-3、ワトフォードに1-0と前半戦で上位を苦しめたしぶといチームをクリーンシートで下すと、優勝を争うマンチェスター・シティ戦を1-2で勝利。ダニー・ローズのクロスがスターリングの手に当たったとされるシーンをPKとするかが話題となったゲームでしたが、ポチェッティーノ監督の徹底した「走るサッカー」が結実したのは、83分のエリクセンの決勝ゴールでした。ヤヤ・トゥレの自陣でのドリブルを4人で囲んで奪取し、ラメラとエリクセンだけで中央を崩した完璧なショートカウンター。月初はプレミアリーグ4位だったチームは2位にジャンプアップすると、スウォンジー戦は残り20分からの逆転に成功し、2-1で4戦4勝のコンプリート。9月にも最優秀監督に選ばれていた44歳の若い指揮官が、3月2日のバースデーを祝福するような今季2度めの受賞となるのは必然でした。

トッテナムが素晴らしいのは、より日程的にタイトになり疲労が蓄積される後半戦で、チームとしての総走行距離を伸ばしていることです。今季プレミアリーグ前半戦のトッテナムの走行距離は、1試合平均114.9km。これが後半戦は117.7kmに伸びており、5日のノースロンドンダービーでも115.1kmを走破しています。この3日前に行われたウェストハム戦で、前半シュートゼロに終わったことを「疲労が蓄積」と書いたメディアがありましたが、あの試合はハマーズのスラヴェン・ビリッチ監督が「今季最高の出来」と胸を張ったぐらいホームチームが素晴らしかった一戦。ヨーロッパリーグとプレミアリーグで週2日が増えているからといって、安易に「疲れている」などと表現するのは、リーグでいちばんターンオーバーに長けた監督に失礼なのではないかと思ったりします。若手が多いこのチームはまだまだ底を見せておらず、最後まで走り続け、伸び続けてくれるのではないでしょうか。スパーズ関係者ならびにサポーターのみなさん、おめでとうございます!

鉄板だった最優秀監督に対して、MVPのほうは混戦でした。2月は爆発したエースストライカーがいなかった月で、4戦3発だったジェイミー・ヴァーディとハリー・ケインは前者がPK1本、後者は2本とNo.1プレイヤーに推すには若干パンチに欠ける内容でした。フィルミーノ、パイェ、エリクセン、マタ…うーん、中盤の選手もこの1ヵ月を切り取ると微妙。4試合で2ゴール2アシスト、レスター戦の劇的な勝利を演出したメスト・エジルが、マンチェスター・ユナイテッド戦でゲットしたゴールが勝利を決める一発であれば選ばれたかもしれません。しかし、2月のエジルは、今までと比べるとゲーム全体のなかでの影響力はさほどでもなく、彼に対する期待値が上がってしまったプレミアリーグファンからすると、やはり物足りなさが残ります。前のポジションに突出した存在がいないなかで全体を見渡すと、最後方にひとり、素晴らしい数字を残した選手がいました。サウサンプトンの守護神、フレイザー・フォースターです。

左ひざの手術で今季の前半戦を棒に振ったフォースターがプレミアリーグに戻ってきたのは、1月13日のワトフォード戦。そこから2月末までのセインツは、5勝1分1敗という素晴らしい成績で走り抜け、一時は6位にまでジャンプアップしました。復帰から2月末までの失点はチェルシー戦の2点のみ、2月はアーセナル、ウェストハムといった難敵相手にもクリーンシートを記録しており、708分連続無失点は見事です。セインツに入団するまでの4年間をスコティッシュ・プレミアリーグのセルティックで過ごしていたこともあり、彼にとっては初めてのMVP。ニューカッスルのクルル以来、2年3ヵ月ぶりのGKの受賞は、いわれてみればごもっともでした。サウサンプトンの関係者とサポーターのみなさんは、10ヵ月におよぶ長期離脱中の彼の苦闘を知る存在であり、その間のチームの停滞を味わってきただけに、喜びもより大きいのではないかと思います。あらためて、セインツの年明けの躍進とフォースターの活躍をリスペクトさせていただきます。おめでとうございます!

3月は、19日のチェルシーとのロンドンダービーでアウェイ勝利を挙げれば、ウェストハムがMVPと最優秀監督のダブルを決めるのではないでしょうか。トッテナム、エヴァートン、チェルシーに3連勝ならビリッチ監督は文句なし、年始のリヴァプール戦から戦列に復帰したパイェのボールタッチとパスセンスは、やはり別世界です。マンチェスター・ユナイテッドサポーターとしては、ひとつ上にいるライバルに対して呑気なことをいっている場合ではなく、ここはチェルシーにがんばっていただきたいのですが…。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ