ウェイン・ルーニーがクラブ残留を明言…前途多難なキャプテンが輝くポジションはどこ!?

「他クラブから打診があったのは事実で、感謝しています。しかし私は、最近の憶測を終わらせたい。マンチェスター・ユナイテッドに残ります。4つのフロント(プレミアリーグ、ヨーロッパリーグ、EFLカップ、FAカップ)での成功のためにチームを助けるべく、すべてのパートでプレイしたい。クラブはエキサイティングな時間を過ごしており、これを続けたい」。マンチェスター・ユナイテッドの公式サイトでウェイン・ルーニーのメッセージを読み、ほっとしました。1月21日に行われたプレミアリーグ22節のストーク戦で素晴らしい直接FKを決め、クラブ歴代最多となる250ゴールを記録したストライカーは、思うようにプレイできない現状を打開すべく中国スーパーリーグに参入するのではないかと懸念していたからです。

2015-16シーズンは、プレミアリーグ28試合出場8ゴール。11シーズン続けてきた2ケタゴールが途切れ、さらに今季は17試合2ゴールと、今までになかったスランプに陥っています。昨年4月に、「スコールズのプレイをずっと見てきた。いつか自分がそのポジションでプレイする日が来るかもしれないと思っていた」と語ったルーニーは、新シーズンに入る前は、キャリックの近くでプレイするイメージを持っていたのだと思われます。しかし、クラブにやってきたモウリーニョ監督は、ルーニーはあくまでも9番か10番であって、6番や8番ではないと主張。チェルシー時代にルーニー獲得を熱望していたといわれる指揮官は、ズラタン・イブラヒモヴィッチの後ろか脇にキャプテンという絵を描いていたのでしょう。

ところが、プレミアリーグ開幕から5試合までスタメンだったルーニーの調子は、一向に上がりません。シュートを狙う姿勢を欠いていたのは、ファン・ハール監督のチームやユーロ2016のイングランド代表で、中盤をまかせられていたことが影響したのかもしれません。ベンチに下がった6節以降、リーグ戦20試合で先発はわずか3回。サッカーセンスの塊のような選手とはいえ、出番が限られてはゴール量産は望むべくもありません。数字を見ると、スタメンの3試合はいずれもアウェイで完勝。途中出場の9試合は1勝8分で、得点でチームに貢献したのは1-1に追いついたストーク戦のメモリアルゴールのみです。データからは、ルーニーが最初からいる試合はチームがうまくいっているようにも受け取れるのですが、3試合はいずれもズラタンとポグバが活躍したゲームで、称賛はすべて大型新人たちのもの。途中出場の試合でチームを変えたといわれるような目に見える貢献が出来なかったことのほうが目立ってしまい、今やモウリーニョ監督の優先順位は、明らかにマタ、ラシュフォード、リンガードのほうが上です。

クラブのレジェンドであり現在のキャプテンでもある選手が、出場機会を求めてプレミアリーグを離れるという終わり方はあまりにもしのびなく、この2月はずっと残ってくれと祈っていたのですが、結局は夏にお別れの時を迎えるのかもしれません。ルーニーがこの先も4-3-3のチームで機能するとすれば、キャリックの右斜め上で中盤を組み立てる役割が最適だと思うのですが、エレーラを主軸に仕立て上げたモウリーニョ監督にその気はないでしょう。マメにポジションを変えてボールをつなぎ、機をみてサイドの選手を走らせるパスを通す敏捷なエレーラに対して、ルーニーはパスを受けると王様のようにドリブルを始め、中盤をスローにしてしまいます。

サンティ・カソルラをセントラルにコンバートしたアーセン・ヴェンゲルのような辛抱強い監督なら可能性が感じられるのですが、現在のマンチェスター・ユナイテッドの指揮官はドライです。中盤に課題があれば好みの選手を呼び寄せ、ルーニーにはゴールを決められるかどうかを問い続けるでしょう。ズラタンやラシュフォードよりも10番を優先する絵は、どうしても描けません。残ってくれてありがとう!とキャプテンの決断に拍手を送りつつ、2017-18シーズンに目を向けると、モヤモヤ感は拭えません。クラブを離れたヴィディッチやエヴラ、ファーディナンドではなく、マンチェスター・ユナイテッドで引退を表明したスコールズ、ギグス、ファン・デル・サール、エリック・カントナの後に続いてほしいと願っているのですが…。「マンチェスター・イブニング・ニュース」のサポーターアンケートによると、6割弱が「ルーニーは夏に出ていくべき」と答えています。現地サポーターは、貢献度が著しく下がったアタッカーには、監督同様にドライです。まずは、結果を出していただかないといけません。EFLカップ決勝で出番があれば、ぜひ!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新お疲れ様です。

自分もルーニーは出て行くべきだと思っています。
今のモウリーニョのチームではどのポジションでも2〜3番手です。今年の夏にはさらなる補強で、ルーニーをどのポジションで使うのかの議論すら、チームの戦力的には必要なくなっているかもしれません。本人が控えを受け入れて、それでもチームに残りたいと思っているのであれば、高い給料など関係なくマンチェスターユナイテッドのルーニーでいて欲しいと思っています。
ただ、彼を本気で戦力として必要とするクラブでスタメンとして試合に出続ける方が、本人は幸せになれるでしょう。その時は当然、中国などではなく、プレミアリーグで観られたらいいなと思っています。
ストークやボーンマスなどどうでしょうか。
  • ルニキ
  • 2017/02/25(Sat)12:00:29
  • 編集

無題

彼がシュートを打てないのはLVGや中盤での起用のせいではないと思います。なぜなら彼はどのポジションでも器用にこなす選手だからです。いつも素晴らしいトラップを見てきたましたが今の彼は絶妙なファーストタッチが少なくなりました。本人もファーストタッチの悪い流れから次のプレーへの余裕がなくなっているように思います。そしてなにより体です。バカンスで太った体を絞れずに重い体を必死に動かし、俊敏性はまったくありません。ギグス、スコールズ、ファン・デル・サール、イブラヒモビッチをみると年齢が……とまでは言いづらいですね。彼は器用で天才です。Cロナウドやギグスのように体を作る作業を怠らなければこんな事になる事はなかったと思います。ユナイテッドで引退してほしいのは確かです。それは居るだけになり引退をひっそり迎えるような事ではなく惜しまれる引退であってほしい。これまでギグス、スコールズ、ファン・デル・サールを見ていれば彼らが年齢に応じて体のメンテナンスを怠らなかった事を知っていたはずです。今の彼がユナイテッドで引退してほしいかは微妙なところです。それにモウリーニョには外に目を向けるばかりでなく中にも目を向け選手のコンバートなど柔軟性をもってほしいのですが……
  • MUFC
  • 2017/02/25(Sat)14:23:02
  • 編集

無題

ルーニーは昨シーズンの途中から明らかにスピード面での劣化が激しいです。
ファン・ハールの一年目はアーセナル戦でディマリアとカウンターをしてハーフラインあたりから独走して決めるなんてこともしていたのですが、2年目からイマイチになってしまいました。体のラインも個人的には気になります。
クラブの象徴であり、大好きな選手なのでなんとか居場所を見つけてユナイテッドで引退してもらいたいです。

コメントありがとうございます。

ルニキさん>
心情的には反論したくなりますが、おっしゃっている内容には返す言葉はありません。ボージャンが夏に完全移籍となりそうなストークなど、うまくはまりそうですね。

MUFCさん>
シュートを打つ姿勢については、今季に入ってからのことではなく、ユーロ2016で強く思ったことです。ルーニーが、中盤というポジションにおいてバランスを過剰に意識し、前に出過ぎないようブレーキをかけているのかな、と(監督が誰であるかにかかわらず)。おっしゃるとおり、フィジカルやコンディションの問題もあるのでしょうが、シーズンもこの時期になってもフィットできない姿を見ていると、心技体すべてにおいてどういう状態をベストとするのか、考えなければならない状況にあるのかなとも思います。

ユナイテッドさん>
そうなんですよね。モウリーニョさんとうまく折り合わせて居場所を見つけ、戦い抜いていただければと思います。

  • makoto
  • 2017/02/25(Sat)20:09:31
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ