「クラブが買ったのはオマエだろ!」ズラタン&ポグバの絶妙な掛け合いがおもしろい!

日曜日にウェンブリーで行われたEFLカップ決勝は、マンチェスター・ユナイテッドがサウサンプトンを3-2で下して5回めの優勝を飾りましたが、試合終了直後のイブラヒモヴィッチ&ポグバのインタビューが最高でした。FKと決勝ヘッドでチームを勝利に導いたズラタンがインタビュアーに声をかけられるのは当然ですが、横にポグバがいたのは「2人が揃うとおもしろいから」でしょう。プレミアリーグの勝利後のインタビューでも、ズラタンとポグバは一緒にマイクを向けられることが多く、時には会話の半分近くがジョークや掛け合いだったりします。クラブに復帰してから初のタイトル獲得とあって、ポグバは最初からハイテンションで、しゃべるしゃべる。右にいるズラタンを指して、「このためにクラブは彼を買ったのさ」というと、神はすかさず、

「俺は(移籍金)フリーだ。クラブが買ったのはオマエだろ」

…さすが神を自称する男、打ち頃のクロスは逃しません。最後の一撃は、クラブに何か特別なことがあるのかという質問に対してのひとことでした。ズラタンにとって、スペシャルという単語はポグバのスルーパスよりも大好物でしょう。「I came.That's special.」(俺が来た。それがスペシャル)。はい、見事に決まりました。ありがとうございました。かようにマンチェスター・ユナイテッドの絶対的エースは明るい男であり、12歳下のポグバとは兄弟あるいは漫才のコンビのような関係なのであります。

ズラタンとポグバの掛け合いの始まりは、ポグバの古巣復帰が発表された直後でした。仕掛けたのは、先にプレミアリーグ入りが決まっていた兄貴のほうです。「俺のユニフォームが、ヤツを連れ戻した」。自分と一緒にプレイしたくてマンチェスターに戻るんだろう?と挑発したストライカーに対して、ポグバは受けて立ちます。「この男は有名になりたいんだ。俺と写真を撮ってね」。これを見たズラタンは「俺がオマエを有名にしてやってるんだろ」。オマエの母ちゃんナンチャラ的な対決に勝ち点は永遠につかないのですが、ほほえましいやりとりにサポーターは盛り上がったのであります。「モウリーニョ+イブラヒモヴィッチ+ポグバ=プレミアリーグ優勝!」と。

ところが、シーズンが始まってみると、プレミアリーグはそんなに簡単なものではないという周知の事実に気づかされます。ズラタンは華々しいスタートを切ったものの、ポグバは2センターにうまくはまらず。何しろ世界一の移籍金ですので、待ってましたとばかりに外野の集中砲火がスタート。見かねた兄貴は、事あるごとに弟分をフォローして歩いていました。

「ポグバについてあれこれいっているヤツらは、嫉妬しているんだろう。すぐに自分の言葉を後悔することになる。彼はそのうち誰も手の届かないところに飛んでいくよ(9月)」
「ポールはハイプレッシャーのなかで必死にやっている。高額な移籍金で来たから短期間で魔法を見せろといわれているが、このチームには新しい監督と4人の新戦力がいるんだ。彼の時間はこれからだ(11月)」
「(1月のリヴァプール戦でPKを献上してしまったポグバについて)俺もアイツもプレッシャーが好きだと思う。そういうことにうまく対応できなければトップレベルにはいられないからね。プレッシャーから学び、うまくつき合うことが大事だ。トップレベルのポールにプレッシャーはあって当然だ」

徐々にプレミアリーグと新しいクラブにフィットし始めたポグバが本領を発揮できるようになったのは、クラブが負けなくなった11月からでした。初アシストは、11月末の13節ウェストハム戦。さらにヨーロッパリーグのゾリャ・ルハンシク戦、プレミアリーグのクリスタル・パレス戦、サンダーランド戦と12月に3アシストを記録。先頃のFAカップ5回戦、ブラックバーンとのゲームでも終盤にアシストを決めていますが、この5本はいずれもズラタンのゴールです。「ポールとは何かとやりやすい。俺がしゃべり、アイツが聴き手に回る」と神は語っておりましたが、ピッチではポグバが最高のパスを出し、受けたズラタンがフィニッシュしています。

「俺はいつも笑ってる。なぜなら彼は今まで一緒にプレイした仲間のなかで、いちばんおもしろいんだ。ピッチでは勝者で、最も経験豊富なので、みんな彼のいうことは聞くけどね」。ポグバのいうとおり、「6番がはりきってボケる→神の絶妙なツッコミ→6番爆笑」が彼らの掛け合いのスタイルです。サポーターとしては、素晴らしいコンビでゴールを量産していただくとともに、「ゴッド&ポール」の新ネタ披露も大いに期待したいところなのであります。That's special!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

俺が来た。それがスペシャル....またイブラ語録が増えましたね(笑)

それにしてもイブラヒモビッチは本当に衰えないですね!スピードを必要なタイプではないのもありますが、歳が増すたびに、どんどん洗練されていくイメージです。恐ろしい....
  • ガナユ
  • 2017/03/01(Wed)17:39:58
  • 編集

コメントありがとうございます。

ガナユさん>
すごいトラップを見せた直後に、プレミアリーグ下位クラブのストライカーでもやらないような雑なポストプレーがあったり、予測不能な選手です。まとめると「とにかくキックがスゴイ!」のですが…。ホント、おもしろいです。
  • makoto
  • 2017/03/06(Mon)06:57:57
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ