得点王か、スパーズのエースか、チェルシーの2人か…PFAが最優秀選手&若手選手の候補10人を発表!

早いもので、今年もこのイベントの季節になりました。プレミアリーグファンならついつい議論に熱がこもってしまう、プロフェッショナル・フットボーラーズ・アソシエーション(PFA)の最優秀選手賞です。プレミアリーグに所属する選手の投票で決まるこの賞について、2004-05シーズンに受賞したジョン・テリーは「最高のリスペクト」と喜びを表現。昨季はレスターのサイドMFリヤド・マフレズが選ばれており、PFAアワードにおける表彰式で見せた笑顔が印象的でした。さて、今季は誰が極上の栄誉に輝くのでしょうか。「Men’s PFA Players’ Player of the Year 2017」にノミネートされた選手は6人、「Young Player of the Year」が6人。それぞれの候補選手の顔ぶれを紹介させていただきます。

まずは、全体と若手のダブルでノミネートされている2人からいきましょう。23ゴールでプレミアリーグ得点王レースのTOPを走るエヴァートンのロメウ・ルカクと、19ゴールを挙げて2位につけているトッテナムのハリー・ケインの23歳コンビです。サンダーランド戦でハットトリック、ボーンマス戦では4発と勢いに乗せると手がつけられなくなるルカクを、PKで4ゴールを稼いでいるハリー・ケインより上とする向きもありますが、2度の負傷で8試合に欠場しながらスパーズの2位浮上に貢献したエースも捨てがたいものがあります。両者とも、3試合以上ゴールなしは1回のみ。ゴール数で劣るハリー・ケインですが、決めた試合は10勝1分と貢献度は絶大です。彼らのどちらが…いや、すみません、勇み足でした。本命は、優勝に向かって突き進んでいるチェルシーの2人でしょう。エデン・アザールと、エンゴロ・カンテ。どちらも、今季のブルーズを語るうえで欠かせない選手です。

プレミアリーグ29試合14ゴール5アシストのアザールに対して、ボーンマス戦以外の30試合で中盤をカバーしているカンテは、タックル数105でエヴァートンのグイェに次ぐ2位、パス本数1840本はヘンダーソン、ポグバ、アスピリクエタに続く4位。持ち味が違う異種格闘技戦は、TOP7相手に7ゴールと大試合に強い10番が有利に見えます。昨季のレスターに続いて2シーズン連続となるプレミアリーグ制覇に手が届きそうなセントラルMFは、ルカク、ハリー・ケイン、アザールといった華やかなアタッカーたち以上に、ライバル選手たちのリスペクトを集めることができるでしょうか。27試合17ゴールとプレミアリーグでも結果を出したズラタン・イブラヒモヴィッチと、30試合18ゴールのアレクシス・サンチェスもノミネートされていますが、ゴール数で勝る2人と、優勝にリーチをかけているチームの2人には及ばないでしょう。青と白のチームなら、誰が獲っても納得ですが、ドリブルに凄みを増したエデン・アザールが選ばれるのではないかと予想します。

前の選手ばかりの最優秀選手に対して、若手のほうはGKとDFのノミネートもあり、よりテンションが上がります。ルカクとハリー・ケインはこちらでも有力候補ですが、本命は30試合16ゴール5アシストのデル・アリではないでしょうか。ハリー・ケイン不在の試合で4ゴールを挙げ、ソン・フンミンとともにしっかり穴を埋めた20歳のMFが、最優秀選手候補になっていないのは不思議です。1月以降のプレミアリーグで、10試合連続先発出場のレロイ・サネも素晴らしいのですが、活躍が後半に偏っているのは割引材料でしょう。サンダーランドの守護神ジョーダン・ピックフォードがここにいるのは納得ですが、バーンリーで全試合フルタイム出場のマイケル・キーンはちょっとしたサプライズでした。イングランド代表にも選ばれた元マンチェスター・ユナイテッドの24歳CBは、出場機会を求めた移籍が大成功。ポール・ポグバのように、古巣からラブコールがあるかもしれません。

過去、PFA最優秀選手の複数回受賞は、マーク・ヒューズ、アラン・シアラー、ティエリ・アンリ、クリスティアーノ・ロナウド、ガレス・ベイルの5人のみ。若手部門ではロビー・ファウラー、ライアン・ギグス、ウェイン・ルーニーが2年連続の2回めを達成しています。アザールが獲れば2回め、デル・アリかハリー・ケインが若手で選ばれればこちらも2回め。ルカクかハリー・ケインが最優秀選手と若手の同年ダブル受賞となれば、2006-07シーズンのクリスティアーノ・ロナウド、2012-13シーズンのガレス・ベイルに続く栄誉となります。44回めとなる表彰の結果は、4月23日にロンドンのグロヴナー・ハウスで発表されます。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ブックメーカーのオッズではカンテが優勢みたいですね。
守備的なポジションでの受賞となれば、かなり価値があると思います。

ヤングの方は最有力のアリが受賞すれば、スパーズの選手としてはここ6年で5回目になるみたいです。
スパーズの育成力の高さを物語ってますね。
  • NORI
  • 2017/04/15(Sat)00:30:01
  • 編集

コメントありがとうございます。

NORIさん>
選手投票なので、まったく読めないのがおもしろいところでもありますね。カンテのオッズが低くなっているなら、なおさらアザールに張りたくなります(笑)。スパーズは素晴らしいですね。来季はどんな若手が出てくるのだろうと期待してしまいます。
  • makoto
  • 2017/04/15(Sat)11:09:37
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ