イギリスメディアが話題にした2人の日本人DF。吉田麻也への期待と長友佑都の懸念

名門インテルに入団してから6年半。30歳になった長友佑都がいよいよクラブを離れると報じられています。昨季のセリエA出場はたったの15試合。シーズン終盤になって6試合連続でスタメンに名を連ねたものの、チームは4連敗を喫し、本人もドロー決着となったミラノダービー以外は低評価が続きました。新しい環境にチャレンジするなら、年齢的にもラストチャンス。レヴァークーゼンが獲得候補に入れているといわれたSBに、さらに2つのクラブからの関心が伝えられています。イギリスメディア「HITC Sport」が報じたクラブは、プレミアリーグのエヴァートンと、チャンピオンシップのQPR。シェイマス・コールマンが負傷で抜けた穴を塞ぎたいのがエヴァートンで、QPRは移籍が噂されているジェイド・ビッドウェルの後釜として考えているようです。出場機会ならロンドン、プレミアリーグのピッチを踏むことにこだわるならマージ―サイドです。

エヴァートンが正式なオファーを出してくるかどうかはわかりませんが、クーマン監督のチームを選ぶとなると、大きな懸念が2つあります。フィジカルの強さとスピードを武器にするサイドアタッカーが多いリーグであることと、チームに若手の成長株が多いこと。ハードマークを得意とせず、オーバーラップやカバーリングで評価されることが多い長友佑都は、プレミアリーグのクラブのサポーターには好まれないのではないかと思います。トップクラブはもちろん、中堅や下位にもアムラバト、ザハ、マイケル・アントニオ、シャキリなどやっかいな選手が揃うリーグだけに、日本代表SBは相当苦労を強いられるのではないでしょうか。

エヴァートンの左サイドは、昨季プレミアリーグで先発32試合のレイトン・ベインズが絶対的レギュラー。右のコールマンはしばらくいないものの、ここにはU-20ワールドカップで活躍したジョンジョ・ケニーという逸材がいます。積極的に若手を抜擢するロナルド・クーマン監督がケニーやギャロウェイを優先すれば、長友佑都はカラバオカップでもベンチが指定席となるかもしれません。最後となるであろうワールドカップを1年後に控えたSBは、どんな決断を下すのでしょうか。日本人選手が数多く定着しているドイツのほうが、彼のよさを理解してくれるような気がしてなりません。

一方、プレミアリーグで5シーズンを過ごした吉田麻也には、地元メディア「デイリー・エコー」から賛辞が送られています。「吉田の契約期間は残り1年。新シーズンのファン・ダイクのパートナーは、契約延長をしていない」と報じたメディアは、早急に新契約を締結すべきと主張。ファン・ダイクが負傷でチームを離れている間、若いスティーブンスをフォローしながら最終ラインで体を張ったCBについて、守備の中軸を担ったと絶賛しました。先頃、ペジェグリーノ新監督のチームはレフ・ポズナンの長身CBベドナレクを獲得しており、レギュラーポジションを約束されているわけではありませんが、サポーターは前年以上の活躍を期待しているでしょう。

キャプテンマークを巻いてプレイすることもあった吉田麻也が最も評価されたのは、ゴール前での落ち着きとビルドアップ時の視野の広さです。軽いタックルであっさりかわされるシーンはなくなり、左右にボールを振りながら空いているMFを探す姿は、アントニー・マルシアルにバックパスをさらわれたことをいじられ続けた2015-16シーズンとは別人でした。ヨーロッパリーグとEFLカップファイナルは、貴重な経験だったのではないでしょうか。8月に29歳になるCBは、サッカー選手としてのピークの時期をプレミアリーグのクラブのレギュラーメンバーとして過ごしてほしい。そして数年後、セインツのサポーターに惜しまれながらスパイクを脱ぐことになれば…プレミアリーグにチャレンジした日本人選手のなかで、吉田麻也は岡崎慎司と並んで初めて成功した選手としてその名を残すことになるでしょう。来季も、応援します。いいプレイを見せてください。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

吉田は、昨季巡ってきたチャンスを確実にモノにしましたね。イングランドで日本人CBがこれほど評価される日が来るとは思いませんでした。

長友については、どうでしょうね。トフィーズの興味がコールマン離脱期間における応急処置的なものにすぎないのであるならば、他の選択肢を考えたほうがいいと思います。
それにしても、エヴァートンが夏の市場でここまで話題をかっさらうとは、、、昨季のリベンジを狙っているだろうウエストハムも怖いですし、本当に戦国時代化しそうです。
  • sini
  • 2017/07/04(Tue)16:15:07
  • 編集

無題

吉田はフォンテやロヴレン、アルデルヴァイレルドにファンダイクと常にプレミアでも屈指のCBがチームにいた中で辛抱強く戦っていますね。
これまでも出番があればまずまずのパフォーマンスを見せていただけにチャンスがあればと思っていましたが昨シーズン後半の活躍はお見事でした。
特にパワープレーのシーンでは非常に迫力のある選手だと個人的には感心しています。EFLカップ決勝では何度肝を冷やされたことか・・・
どうしても日本のメディアによって軽率なイメージがついてしまう選手ですが、ロンドン五輪以降とても頼もしい日本人選手の一人だと評価しています。
  • yuto
  • 2017/07/05(Wed)11:09:43
  • 編集

コメントありがとうございます。

siniさん>
吉田麻也は素晴らしいですよね。エヴァートンはヨーロッパリーグ出場権を持っており、レイトン・ベインズが高齢であることを考えると、左右ともできる長友の出場機会はそれなりにあるかもしれません。エヴァートンは、ジルーとルーニー、ホントにダブルでいくのでしょうか?

yutoさん>
EFLカップ決勝、そうでしたね。ヨーロッパリーグ最終節終盤のヘディングも惜しかったです。決まれば年を越せたのに…と今でも思います。
  • makoto
  • 2017/07/05(Wed)16:43:00
  • 編集

無題

吉田選手はセインツ移籍後から追っていましたが、正直、懐疑的な気持ちもありスランプに落ちた辺りからお決まりの日本人選手のコースに落ち着くと思っていました。
しかし、そこからのストーリーと結果は^我々が知る通り、CBでキャプテン、私のサポートチームで言えばテリーマンさんです。このポジションでリーダーを張る。それ自体がチームメイト、サポーター、フロント、様々な角度からの信頼を勝ち得た証拠だと思います。チャレンジを諦めない姿勢が結実、そしてキャプテンになった時のチームメイトからの祝福、それまでの彼の苦難や心情を察すると目頭が熱くなります。そのメンタル、只々感服致します。
是非、今後もチームを鼓舞し続け、ゆくゆくは
キャプテン、リーダー、レジェンド、、、
と、勝手な妄想がノンストップです笑
兎に角、大好きなBPLの名脇役、是非今後とも末長くお付き合いをお願いしたいものです。
駄文失礼致しました。。。
  • Chihaart
  • 2017/07/06(Thu)08:08:01
  • 編集

コメントありがとうございます。

Chihaartさん>
好かれるお人柄と語学力も大きいのでしょうね。頭が下がります。
  • makoto
  • 2017/07/06(Thu)11:16:09
  • 編集

無題

同感です。私もインターナショナルのチームで仕事をしていますが、彼は好かれるお人柄だと思います。その上インタビューでの堂々とした受け答え、発音とその語学力は見ていて安心感があります。
取り敢えず待ち受けを吉田選手に変えました。笑
  • Chihaart
  • 2017/07/06(Thu)15:48:30
  • 編集

コメントありがとうございます。

Chihaartさん>
そうですそうです。インタビューがいいんですよね。
  • makoto
  • 2017/07/07(Fri)15:16:28
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ