「精神的に疲れている」アレクシス・サンチェス…今季で慣れて、来季がんばれ!

イギリスメディア「スカイスポーツ」のプレミアリーグのカテゴリーを開くと、いちばん上に悲しい見出しが踊っていました。「Alexis Sanchez admits mental exhaustion amid poor Man Utd start(アレクシス・サンチェスは、マン・ユナイテッドでの厳しいスタートのなかで、精神的に疲れていることを認めた)」。1月22日にマンチェスター・ユナイテッドへの入団を発表したチリ代表FWは、前年まで最高給だったウェイン・ルーニーの1.5倍となる週給45万ポンド(約6700万円)を得ると伝えられました。背番号は、栄光に包まれた7番。ジョージ・ベスト、エリック・カントナ、ブライアン・ロブソン、デヴィッド・ベッカム、クリスティアーノ・ロナウドといった錚々たる顔ぶれが背負っていたナンバーです。

話題性たっぷりの華やかな移籍劇は、それ自体がクラブや選手にとって重荷になるリスクを孕んでいました。オフシーズンに戦術やコンビネーションを確かめられる夏の移籍に対して、戦い続けているチームに放り込まれる冬の合流は、ただでさえフィットするのに時間とパワーがかかるもの。ルイス・スアレスと同様にまずまずのスタートを切れるか、フェルナンド・トーレスのように後々まで苦しむことになるのか。後者が5000万ポンドという当時(2011年)のプレミアリーグ史上最高額の移籍で、好奇の目線に晒されていたことを思い出しましたが、前線の自由度が高いモウリーニョ監督のチームなら、個人技で守備網を崩すことができるアレクシスのようなタイプは悩まないのではないかと楽観視していました。

FAカップ4回戦のヨーヴィル・タウン戦で新チームの感触を確かめた7番は、1月31日のトッテナム戦がプレミアリーグ初登場。2月3日のハダースフィールド戦でPKを蹴ったアレクシス・サンチェスは、左に蹴って止められたものの、こぼれ球に先着して移籍後初ゴールを決めました。これで勢いに乗るかと思いきや、アレクシスに関する話題はゴールの本数ではなくなりました。ハダースフィールド戦では36回のボールロスト、ニューカッスル戦も36回、クリスタル・パレス戦は前半だけで12回のパスミスと19回のロストを数え、最終的には34回もマイボールを奪われました。「GIVEMESPORT」によると、チャンピオンズリーグのセヴィージャとのアウェイゲームは42回もロストしており、入団以来のトータルは247回!2位のアシュリー・ヤングを103も上回るダントツのクラブTOPで、FAカップ準々決勝のブライトン戦ではついにベンチで戦況を見守ることになりました。

「自分に期待しすぎていた。もっとできると思っていた。マンチェスター・ユナイテッドに移籍してからは変化のスピードが速く、適応が難しかった。こんな状態で、チリ代表に合流すべきか迷ったりした」「今回の移籍は突然で、冬にクラブを変えたのは初めてだった。生活面で、さまざまな困難が起こってしまったんだ」(アレクシス・サンチェス)

キャリントンで孤独に食事していると伝えられた7番は、今季どこかで浮上のきっかけをつかめるでしょうか。「思いつめるな」「来季の自分に期待しろ」といった言葉は、今の彼には届かないでしょう。最大の救いは、ボスが泰然と構えていることです。

「彼のコンディションは、これまでのキャリアで最悪かもしれない。私が冬のマーケットを嫌う理由はここにある。途中から加わった選手に過大な期待を寄せてはならない。彼がよくなるのは来季からだろう」(ジョゼ・モウリーニョ)

ブライトン戦のベンチスタートは、アレクシス・サンチェスのプロフェッショナリティを認めているモウリーニョ監督の「落ち着いてくれ」というメッセージだったのかもしれません。ムヒタリアンが大好きな私としては、今回のスワップに対して釈然としない思いはあったのですが、決まった以上は信じて応援し続けたいと思っています。2016-17シーズンのプレミアリーグで38試合24ゴールという出色の数字を残したアタッカーは、いずれオールド・トラフォードを手のうちに入れてくれるでしょう。戦い慣れたチリ代表でのプレイでリフレッシュし、デンマークから気分よく戻ってきていただければ…今は、それだけです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ