もっと決められるはず!プレミアリーグ得点王を争う3人のアタッカーを徹底比較!

ディスりたいわけではありません。期待の現われです。プレミアリーグの得点王争いのお話ですが、現在ランキングのTOP3を占めているオーバメヤン、ハリー・ケイン、サラーは、もっと決められるのではないでしょうか。1月にアーセナルに入団して以来、プレミアリーグ32試合23ゴール7アシストのオーバメヤンは、ドルトムントでは1試合1ゴールに近いペースで量産していたストライカー。4年連続で20ゴール超えのハリー・ケインは、直近2シーズンのプレミアリーグでは67試合59ゴールという出色の数字を残しています。昨年の夏にレッズの一員となったモー・サラーは、36試合32ゴールで得点王に輝いており、新シーズンはワントップで戦う機会が増えています。この3人なら、前半戦の終わりには15ゴール以上でTOPを争っていてもおかしくありません。それぞれのスタッツをチェックして、「不振(?)の理由」を挙げてみましょう。

3人とも19試合すべてに出場しており、オーバメヤンが13発、昨季の得点王を争った30ゴールコンビは12発。シュート数を見てみると、サラーが65本でミトロヴィッチに次ぐ2位、ハリー・ケインが63本で3位につけているのに対して、オーバメヤンは47本で8位です。1試合あたりに置き換えると、サラーは3.4本で3位、ハリー・ケインは3.3本で4位。スパーズのエースは、2017-18シーズンは1試合あたり5.0本でダントツのリーグ1位に輝いており、2位だったサラーも4.0本でした。この2人がペースダウンしたのは、シュートの本数が減ったことに起因しているようですが、今季のオーバメヤンは2.5本で12位。オンターゲットを見ると、ハリー・ケインとサラーが31本で1位に並んでおり、オーバメヤンは22本で6位と、ポグバやアザールよりも低い数字に留まっています。

もうひとつ、気になるスタッツを見てみましょう。ビッグチャンスでミスした回数は、オーバメヤンが11本でカラム・ウィルソンに1本差の2位。昨季は1位だったサラーは10本で3位、ハリー・ケインは8本で7位です。シーズン序盤にらしくないミスが多かったオーバメヤンは、うっかり外してしまったシーンで決めていれば、ドイツでの最後の1年半と同じペースをキープしていた可能性があり、レッズのエースとスパーズの主将はチャンス自体が減っているのだと思われます。

それぞれのペースが緩やかになっている理由は、三者三様なのではないでしょうか。マークが厳しくなったサラー。下がってプレイする機会が増えたハリー・ケイン。サイドにいることが多かったオーバメヤン。サラーの顕著な変化は、中央に斬り込んで放つコントロールショットが警戒されていることと、カウンター対策によって縦1本で決めるシーンが減っていることです。ハリー・ケインにとっては、ソン・フンミンの出遅れとデル・アリの負傷が大きかったのではないでしょうか。ターゲットが彼だけになったために、前線に張っていてもボールが来なくなり、中盤に下がって味方を活かすプレイが目立つようになりました。昨季は37試合で2アシスト&ビッグチャンスクリエイト5回だった10番は、19試合終了時点で3アシストと5つのビッグチャンスクリエイトを記録しています。ソン・フンミンがゴールの感覚を取り戻し、マークが分散するようになった今、ようやく量産体制が整ったということなのかもしれません。

ラカゼットとの併用の際には左サイドを担うことが多かったオーバメヤンは、鋭い嗅覚は相変わらずで、右サイドからクロスが上がるときは、常に最適なポジションに入ってきています。味方からのパスがなかなか出て来ず、消える時間が長いのが目下の課題。オーバメヤンに対するアシストが最も多いのはラムジーとラカゼットで、それぞれ3つずつを叩き出しています。サブにまわっているラムジーの出番が増え、ワントップとその下でコンビを組めれば、シュートとゴールにまつわるすべての指標が上がるはずです。

最初の8試合で3ゴールだったサラーは、直近8試合で7発とアクセル全開。主力がトップフォームに入りつつあるスパーズで、ハリー・ケインはよりゴールに集中できるようになるでしょう。エジル、ラムジーらパサーたちがいいときのプレイを取り戻せば、オーバメヤンもラッシュ間違いなし。プレミアリーグの優勝争いもさることながら、素晴らしいアタッカーたちのデッドヒートを堪能させていただければと思います。得点王予想は1点、プレミアリーグで最もゴールセンスがある男、ピエール・エメリク・オーバメヤンです。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ラムジー残して欲しい。
そして、セスクも買い戻したい、値段によるけど。
結果、それがラカゼットやオーバメヤンの助けとなる気がしています。
  • エミリー
  • 2018/12/29(Sat)11:29:51
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ