2018-19のUEFA年間MVPにノミネート!ファン・ダイクの凄さを物語るスタッツまとめ!

リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、ヴィルジル・ファン・ダイク。8月29日に発表される2018-19シーズンのUEFA年間MVPに、プレミアリーグNo.1といわれるCBがノミネートされました。バルセロナをラ・リーガ制覇に導いたメッシ、ユーヴェの8連覇に貢献したCR7に対して、ファン・ダイクのリヴァプールはプレミアリーグ2位ですが、こちらにはビッグイヤーという強力な武器があります。

こんな年こそは、今回だけは、欧州を制する立役者となった完全無欠のCBに獲らせてあげたい。ここから先は、オランダ代表キャプテンの応援演説です。チャンピオンズリーグ12ゴールで得点王に輝いたメッシも、ネーションズリーグ初代王者&大会得点王のCR7も素晴らしいのは重々承知ながら、リヴァプールの最終ラインを統率したCBがいかに凄かったかをご理解いただこうという趣向であります。

昨季プレミアリーグでわずか1敗、失点22はリーグ最少。アリソン・ベッカーとともに欧州でも屈指の堅守を築いたファン・ダイクは、プレミアリーグ全試合先発出場を果たしており、パス本数3037本はジョルジーニョに次ぐ数字です。パス成功率は90%。同じサイドのマネやロバートソンを走らせるだけでなく、サラーの動き出しを見てロングフィードを合わせるなど、アタックの起点としても機能しています。セットピースでは、空中戦の強さを活かしてプレミアリーグ4ゴール&チャンピオンズリーグ2ゴール。バイエルンとのアウェイゲームでゲットした決勝ゴールは、レッズの欧州戴冠を語るうえで外せないハイライトです。

守備の話に移りましょう。2018年3月にニューカッスルのメリノに抜かれてから、先日のコミュニティシールドでガブリエウ・ジェズスにやられるまで65試合連続でドリブル阻止率100%という記録は、UEFA年間MVPやバロンドール獲得の決め手になるのではないでしょうか。「BBC」にも加勢していただきましょう。7月に「Should Liverpool defender win Ballon d'Or?(ファン・ダイクはバロンドールを制するべきか?)」と題した記事を配信したエムリン・ベグレイ記者は、「デュエル勝利数245は欧州主要リーグでTOP」とレポート。勝率を見ると76.3%、タックル成功率は74%、空中戦の勝率も74.1%という高率を叩き出しており、プレミアリーグにおけるクリーンシート20回という素晴らしい戦績に貢献しています。

以上、ファン・ダイクの輝かしい足跡を数字で紹介させていただきました。ちなみにバロンドールの受賞者をチェックすると、過去12シーズンで9人までがチャンピオンズリーグ優勝チームから選出されています。いや、そもそもCBが不利なのは心得ております。メッシは国内と欧州のダブル得点王です。クリスティアーノ・ロナウドはクラブと代表チームで優勝しています。「いつもの2人」のどちらかが選ばれても、異論を主張しようとも泣き言を並べようとも思いません。しかし…。

今回はメッシとクリスティアーノ・ロナウドは痛み分けということで、ここはひとつ、ファン・ダイクで手を打っていただけないでしょうか。リヴァプールはバルサに勝ったんです。ファーストレグでメッシに2発決められましたが、それでも勝ったんです。2019年3月31日、プレミアリーグ32節のスーパープレーをせひ見てください。シソコとソン・フンミンに2対1にされた絶体絶命のピンチで、ソン・フンミンへのパスコースを切りながらシソコを追い込み、苦手な左足で打たせるなどという芸当を誰ができるというのでしょうか(号泣)。有権者のみなさま、2018-19シーズンはファン・ダイク、ファン・ダイクを何卒よろしくお願い申し上げます


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新ご苦労様です。
ダイクへの応援演説ありがとうございます!
プレミアファン&レッズサポの私としても、ダイクに受賞してほしい気持ちでおります。カンナヴァーロ以来の受賞を期待します!
  • Macki
  • 2019/08/16(Fri)09:07:52
  • 編集

無題

更新ご苦労様です。
やっぱり今年はダイクでいいですよね?
WC重視から変更になって以来
DFがこの候補になることはないと思っていました。
年間と通して高いパフォーマンスをすることは
ミスを許されないDFにとってどれだれ
難しいことか先人達が証明しています。
メッシとクリロナは化物ですが(笑)
チームへの影響度合ではダイクが一番でしょう。
今後のDFの目標としても
今年はダイクにするべきだと思います。
  • アロンソ
  • 2019/08/16(Fri)09:19:25
  • 編集

無題

ここ数年ではバルサかレアルが、つまりメッシかロナウドが CLを獲ってきたことを踏まえると、この2人がいないチームで優勝したことは本当に価値のあることと思います。
レッズはマネ、サラ、ファンダイクと貢献者は沢山いるのですが、守備を劇的に強固にしたという功績はアワードに値するのではないでしょうか。
  • ペップの街
  • 2019/08/16(Fri)09:33:36
  • 編集

無題

やっぱ年間で一度もぬかれてないというのは本当に衝撃的ですよね
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/08/16(Fri)11:11:50
  • 編集

無題

ダイクが取れなきゃDFでは取れないとイコール
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/08/16(Fri)12:44:40
  • 編集

無題

更新ご苦労様です。
やっぱり今年はダイクでいいですよね?
WC重視から変更になって以来
DFがこの候補になることはないと思っていました。
年間と通して高いパフォーマンスをすることは
ミスを許されないDFにとってどれだれ
難しいことか先人達が証明しています。
メッシとクリロナは化物ですが(笑)
チームへの影響度合ではダイクが一番でしょう。
今後のDFの目標としても
今年はダイクにするべきだと思います。
  • アロンソ
  • 2019/08/16(Fri)14:19:24
  • 編集

無題

早速のアツイ更新ありがとうございます!
CBがメッシとロナウドに並んでノミネートされただけでも既に素晴らしい評価ですが、こうしてまとめていただいたスタッツを改めて眺めると、チームを救ったという点では全く引けを取らないと思います。
せひ今回はファンダイクを選んで欲しいです。それか、攻撃部門のMVPを選ぶ賞だと明言して頂くか…
  • アイク
  • 2019/08/16(Fri)15:29:03
  • 編集

無題

号泣の所で思いが強すぎて笑ってしいました(笑)

メッシかダイクの二択でしょうねぇ....メッシはとにかく国内 CL共にスタッツがエグい....

メッシ五回受賞してるし...逆の立場ならメッシですけど....ダイクは一回も受賞してないし、今年のプレミアは例年ならぶっちぎりで優勝みたいな成績ですし実質2冠と考えるとダイクでfaですね!!
  • ガナユ
  • 2019/08/16(Fri)17:37:44
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ