デ・ヘア、エリクセン…契約が残り1年を切ったワールドクラスたち、去就はいかに?

「デ・ヘアがついに新契約締結!」と報じられたのは7月でした。あれから2ヵ月が経ちますが、マンチェスター・ユナイテッドの絶対的守護神がサインしたというニュースは聞こえてきません。プレミアリーグ279試合出場、クリーンシート101回は歴代5位。PFA年間ベストイレブンに5回選出されており、アリソンやエデルソンがやってきた今でも、ショットストップに限ればデ・ヘアがNo.1と推す人も少なくないでしょう。クラブで最も多額のサラリーを得ているアレクシス・サンチェスと同等の週給35万ポンド(約4550万円)のオファーに、1度はイエスといったとされるスペイン代表GKは、何が引っかかってしまったのでしょう。現地メディアが指摘しているのは、プレミアリーグでTOP4フィニッシュを逃した際に発動されるえぐいオプションの存在です。

チャンピオンズリーグの出場権を得られなければ、サラリー25%カット。マンチェスター・ユナイテッドが、最近の新契約に等しく乗せている条項ともいわれていますが、「いくら何でも削り過ぎ」と感じる選手もいるでしょう。デ・ヘアの代理人を務めるホルヘ・メンデス氏は、契約延長は1月まで保留とクラブに伝えたといわれています。2020年になれば、現在の契約が残り半年を切るデ・ヘアは他クラブと自由に交渉できるようになります。

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、超絶セーブでチームを救ってきたワールドクラスにキャプテンマークを3回渡しており、朗報を心待ちにしているはずですが、マンチェスター・ユナイテッドはアトレティコ・マドリードのヤン・オブラク獲得を検討し始めたと報じられています。プレミアリーグで9シーズンめを迎えている28歳のGKを移籍金ゼロで持っていかれ、オブラク獲得のためにバイアウト条項にある1億ユーロ以上のビッグマネーを費やすというシナリオは、簡単に呑めるものではないでしょう。

1月に他クラブのレギュラーGKを獲得するのは至難の業。第2GKのセルヒオ・ロメロはプレミアリーグ出場が7試合しかなく、シェフィールド・ユナイテッドに貸し出しているディーン・ヘンダーソンはさらに少ない4試合です。デ・ヘアを手離すという最悪の事態は回避してほしいのですが…。サポーターとしては、年末までに何とかなりますようにと祈るしかありません。

移籍したいと明言していたクリスティアン・エリクセンも、1月の決断が注目されている選手のひとりです。「ザ・サン」は、マンチェスター・ユナイテッドとインテルが狙っていると伝えていますが、ダニエル・レヴィ会長は稀代のプレーメイカーを売りさばこうとするのでしょうか。新契約締結は望み薄。ポチェッティーノ監督が、夏に獲得したロ・チェルソをフィットさせることができれば、エリクセンの売却スキームが一気に加速する可能性が高まります。マンチェスター・ユナイテッドは、夏に7000万ポンド(約91億円)を用意していたといわれていますが、年明けのディールとなれば格安の移籍金で手に入れることができそうです。

やり手と評されるレヴィ会長は、既に「いかに高く売るか」にシフトしているのではないでしょうか。マン・ユナイテッドに来ていただければ盛り上がるのですが、スペインから声がかかれば、ご本人はプレミアリーグを去るという決断をするものと思われます。スパーズでは、アルデルヴァイレルトとフェルトンゲンも今季限りです。静かな夏が続いていたスパーズは、冬のマーケットで主役になるかもしれません。

ウィリアン、ペドロ、ジルー、マティッチ、バイリー、ライアン・フレイザー、ミルナー、ナサニエル・クライン、フェルナンジーニョ、ベンテケ…デ・ヘアとエリクセンの去就についてレポートした「スカイスポーツ」は、次の夏で契約満了となる選手をリストアップしています。ミルナーを除く全員がクラブを離れるように思えるのですが、果たして…!新契約か放出か、泣くも笑うも交渉の残り時間は4ヵ月です。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

エリクセンのコメントを見る限りでは契約延長は望めないでしょう。
移籍はやむを得ませんがこれほどの選手がフリーでとなるともったいないと感じてしまいます。
とはいえスパーズに多大なる貢献をしてくれたのは間違いありません。
最後に何かしらのタイトルを獲得して有終の美を飾ってもらいたいものです。
  • プレミアリーグ大好き!
  • 2019/09/05(Thu)09:21:38
  • 編集

無題


  • 2019/09/06(Fri)21:49:50
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ