700万ポンドのサプライズ!パスワークの質が上がったグエンドゥジを指揮官が絶賛!

ニコラ・ペペ、ウィリアム・サリバ、ルーカス・トレイラ、キーラン・ティアニー、ベルント・レノ、ソクラティス・パパスタソプーロス、ダヴィド・ルイス。エメリ体制になってから獲得した新戦力を、移籍金が高い順番に並べるとこうなります。700万ポンドといわれているマテオ・グエンドゥジは、ダヴィド・ルイスと並んで7番め。彼より安い選手は、600万ポンドで連れてきた18歳のFWガブリエウ・マルティネッリのみです。

昨年の夏にロリアンからやってきたセントラルMFは、まだ19歳で、多くのプレミアリーグファンが先行投資と理解していました。中盤の目玉は、サンプドリアでセリエA71試合出場のルーカス・トレイラであり、リーグアン8試合のフランス人はジャカやラムジー、エルネニーに何かあれば出てくる選手と目されていたのでした。

エメリ監督が就任してから16ヵ月が経った今、新たに獲得した選手たちの記録を見ると、プレミアリーグで最も出番が多いのはグエンドゥジです。昨季はプレミアリーグ33試合出場でルーカス・トレイラの34に次ぐ2番手でしたが、新シーズンの4戦連続スターターでウルグアイ代表に並び、先発27試合は3歳年上のMFを2つ上回っています。

8月からのアーセナルを観た方は、グエンドゥジのクオリティが格段に上がっているのに気づいたのではないでしょうか。最大の変化は、オフ・ザ・ボールの際の判断スピードが上がったこと。豊富な運動量に加えて、ボールをもらえる位置を素早く探し当てることができるようになり、最終ラインがパスの出しどころを失うシーンを減らしてくれています。

プレミアリーグ4節までのスタッツを見ると、パス本数238本はチームNo.1で、MFとしてはポグバ、ハリー・ウィンクス、ライトナー、ジョルジーニョに次ぐリーグ5位に食い込んでいます。インターセプト9回もガナーズ1位&MF5位。シーズンを通じて30回だった昨季は、ルーカス・トレイラやジャカのほうが上でしたが、2019-20シーズンは彼らを超えるでしょう。エメリ監督はグエンドゥジの成長を称賛し、ジョー・ウィロック、エミール・スミス・ロウ、リース・ネルソンら若手にとっていい手本になると語っています。

「若手の育成において、マテオは非常にいい事例だ。昨年、フランスのリーグ・ドゥにいたロリアンから来たときは、適応についていくつかの疑問があった。彼は若かったが、野心と早く適応したいという願望、そしてクオリティをより高めたいという気持ちがあり、それらは私たちにとって非常にいいことだった」

食事改善や体質の強化が功を奏し、パフォーマンスのレベルが明確に上がったと振り返る指揮官は、グエンドゥジを軸としたチームづくりにシフトしています。ニコラ・ペペやオーバメヤンに通す速い縦パスが増えれば、アーセナルの速攻はより脅威になるでしょう。1年前、開幕から5試合連続で19歳をスタメン起用したエメリ監督は、ウィロックやネルソンにも同様の機会を与え、来季以降の主力になることを期待しているようです。

育てながら、勝つ。ブリティッシュ・コアがうまくいかなかったノースロンドンのクラブは、若いタレントとワールドクラスが融合した魅力的なスカッドを仕上げられるでしょうか。強い意志を持った指揮官の起用法と、若手のパフォーマンスの両方に注目していきたいと思います。(マテオ・グエンドゥジ 写真著作者 Chensiyuan)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

もはや、今季の私のアイドルです(笑)
ダービーの後半における神出鬼没ぶりは、ヴィエラを思い出させるものでしたし、オーバメヤンへの浮き球ドンピシャは鳥肌ものでした。
あとは、縦への展開が備われば文句なしですね。
オーバメヤンやペペを、走らせた状態で渡せる受けるが出来る意志疎通を構築してほしいものです。
エメリ監督は、その日のベストだろうと判断した選手を分け隔てなく使う監督なので、ウィロックやスミスロウも頑張ってほしいですね。
新加入のティアニーも楽しみです。
  • エミリー
  • 2019/09/12(Thu)13:30:48
  • 編集

無題

エミリーさんの言う通りアーセナルのアイドル的要素は高いと
  • ガナユ
  • 2019/09/12(Thu)14:03:40
  • 編集

無題

失礼途中で投稿してしまいました。

エミリーさんの言う通り今シーズンのグーナーにとってのアイドル的要素はとても高いですよね(笑)

縦へのキーパスがもっと通さればの意見ごもっともで更なる成長に期待です!

なんだかセスクが若くして中核を担った事を思い出して感慨深いです。
  • ガナユ
  • 2019/09/12(Thu)14:10:04
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ