【MAN.CITY×Hull City】 昇格組に敗戦寸前!?…マンチェスター・シティに何が起こっているのか?

プレミアリーグ開幕2戦めで、アウェイとはいえ昇格したばかりのカーディフにつまづいたマンチェスター・シティ。今節は、ホームにハル・シティを迎える負けられないゲーム。さすがにここは楽勝かと思いきや、あわや連敗!?という厳しいゲームでした。最終的には何とか2-0で勝利しましたが、初戦の快勝が嘘のようなバラバラなサッカー。今、彼らに何が起こっているのでしょうか?

前半6分、開始早々いきなり大ピンチ!ハル・シティのMFアルコに、CBレスコットがあっけなく中央を抜かれてGKと1対1。焦ったアルコがシュートを右に外してくれて事なきをえますが、これをきっかけにハル・シティが再三、決定機を作ります。8分にはゴール中央の競り合いからこぼれたボールを、ペナルティエリアの外にいたMFコレンが美しいボレー。わずかにポスト右に外れ、またもやハル・シティの先制点はお預けとなりますが、どちらがホームなのかわかりません。明らかにおかしい、マンチェスター・シティ。

すべては、DFラインの不安定さに起因しているように見えます。ひと頃のマンマークの強さを失ったレスコットと、ケガ明けで本調子ではないナスタシッチ。CBに不安を抱えているため、ヤヤ・トゥレは後ろにポジションを取り、前の選手にボールを出すと、そのまま上がらず引いたまま。彼の上下動が少ないということは、攻撃の厚みを失うことを意味します。加えて、グレアムやアルコ、コレンの飛び出しに手こずった両SBの上がりも少なく、右サイドMFのヘスス・ナバスが中央に斬り込んでくる動きもさほどありません。いいときの彼らは、サイドMFやサバレタ、クリシー、コラロフなどSBがペナルティエリア脇まで斜めに走り込み、精度の高いグラウンダーを中央にフィードしてきますが、中も薄く外の枚数も不足している状況では、個人で打開できるアグエロがドリブルしないとチャンスになりません。前半は単発の攻撃がいくつかあっただけで、ハル・シティのゴールを脅かすことなく、自らの守備を安定させることに腐心して終わりました。

得点の匂いがしない状況を変えるべく、ペジェグリーニ監督は後半頭からメンバーをいじってきます。ジェコOUT、ネグレドIN。長身のボスニア・ヘルツェゴビナ人FWのプレイだけが特段、悪かったわけではありませんが、前節でダヴィド・シルヴァのクロスをヘッドで決めた点取り屋の一発に賭けたのでしょう。この交代が、後にゲームの結果を大きく左右することになります。

60分を過ぎるまでは、前半をそのまま続けているような展開。DFラインが落ち着いてきたマン・シティは、ハル・シティの突破こそ許さないものの、自らの攻撃も相変わらずさえません。さらに前の枚数を増やさないことには、このまま勝ち点1で終わってしまうのではないかと思われたそのとき、待望の一発が生まれます。65分、右からのヘスス・ナバスのクロスに、DFの裏に入ってフリーで合わせたのは、もちろんアルバロ・ネグレド。体のどこかに当たってくれ!とばかりに、やみくもに手足を伸ばしたGKマクレガーの願いむなしく、完璧なシュートがネットを揺らします。1-0、ホームチーム先制!

この1点で、試合の流れも動きます。ハル・シティのモチベーションが下がったというより、マンチェスター・シティの中盤の選手に心理的な余裕ができたからではないでしょうか。それまで、前線で何度もチャンスを作っていたハル・シティの攻撃陣にいいボールが渡らなくなります。マン・シティに中盤を制圧されると、当然、自陣内でボールをつながれる回数も増え、後手にまわるとファールをしてでも止めなくてはなりません。しかし、ペナルティエリア付近でのファールは禁物だということをハル・シティが思い知るには、2失点めという高い授業料が必要でした。90分、右足でドライブをかけた、ヤヤ・トゥレの強烈なFK!やっと、2-0。

かくして、辛勝。前途多難。今の状態でプレミアリーグとチャンピオンズリーグを並行して戦うとなると、どちらかを早期にあきらめざるをえなくなるでしょう。DFを補強するか、もしくはヤヤ・トゥレを下げるか。コンパニ不在の穴が大きいのは事実ですが、彼が戻って来ればすべてが解決するというわけでもなさそうです。チーム立て直しに時間がかかるとすれば、当面はだましだましでも、何とか勝ち点を失わないようにしないといけません。プレミアリーグ次節はアウェイでストーク、さらにはマンチェスター・ダービーとやっかいな相手が続きますが、ノルマは勝ち点4でしょう。さあ、どうする!?ペジェグリーニ監督。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ