【MAN.UTD×Crystal Palace】ダービーは香川とフェライニで、創造性なきサッカーにピリオドを!

私は普段、温厚な人間で、唯一気が短くなるのが「サッカー観戦中」だったりするのですが、ひとことでいえば「ストレスのたまる試合」でした。胸のつかえが取れるまで、80分を要したこのゲーム。昨季プレミアリーグチャンピオンが本拠地オールド・トラフォードに迎えたのは、昇格組のなかでいちばん補強がままならなかった降格候補のクリスタル・パレス。もちろん、勝たないといけません。

香川真司はインフルエンザでリタイア。サイドにバレンシアとアシュリー・ヤング、センターMFにアンデルソンと球離れの悪いメンバーが揃い、単調な組み立てになりそうなスタメン。不安です。おお、しかしルーニーが帰ってきました。裂傷を負った頭にガードを付けた痛々しい姿でしたが、彼がいるのといないので大違いです。

キックオフから当然の圧倒的なポゼッション。3分に、キャリックが強烈な無回転シュートを放ち、かろうじてGKスペロジが弾く姿を観たときは、先制点が入るまでにさほど時間はかからないだろう、と思っていました。しかし、そこからストレスがどんどん増幅していきます。中盤でボールを持つと、左のヤングとエヴラ、右のファビオとバレンシアにただ預け、これといった工夫もないままサイド突破を試みつぶされる、その繰り返しです。あまりにも読みやすい組み立てに、クリスタル・パレスにプレッシャーをかけられ、そのうちセンターサークル付近でルーニーやアンデルソンが次々と球を奪われるようになります。唯一の戦術は、PKアピール。ペナルティエリア内でドリブルしたエヴラが倒れても軽くスル―され、アシュリー・ヤングに至ってはシミュレーションでイエローカードをもらう始末です。

ゲームが動く兆しを感じたのは、前半35分を過ぎてからでした。ルーニーが右サイドからのロングクロスを、ピンポイントでファン・ペルシの胸に合わせます。ファン・ペルシのシュートはバーに当たり、チャンスを逃しますが、このあたりからクリスタルパレスのDF陣が、余裕を失ってバタバタし始めます。彼らが致命的なミスを犯したのは44分。自陣でのボールまわしをアシュリー・ヤングにさらわれ、ドリブルでペナルティエリアに持ち込まれたところにMFディクガコイが中途半端に体を寄せ、ヤングは転倒。ジャッジはPK、ディクガコイは一発レッドです。このシーンは、レッドカードが出るまで時間があったので、抗議が対象となったのかもしれませんが、退場は厳しいですね。私はむしろ、ヤングが2枚目のイエローで退場でもおかしくないと思いました。しかし、微妙ながらもPKの判定は当然変わりません。ファン・ペルシの落ち着いた左隅へのシュートが決まり、ホームチームがやっと先制です。

先制して、相手がひとり少ないにも関わらず、後半も相変わらずです。48分にアンデルソンの中央へのパスに走り込んだヤングがフリーでシュートを打つと、そこから沈黙。状況を打開すべく、モイーズ監督が切ったカードは、初お目見え、マルアン・フェライニ。センターMFのアンデルソンとそのままスイッチして、中盤の底に入ります。1本惜しいミドルシュートを放った以外には、特段目の覚めるようなプレイはありませんでしたが、DFラインと前の選手をつなぐ役割をしっかり果たし、及第点だったのではないでしょうか。この後さらに、67分には若手MF、ヤヌザイを投入。ヤングの後に据え、左サイドを崩しにかかりますが、10人のチームを相手に効果的な攻撃ができず、ストレスは募るばかりです。

しかし80分、この男が消化不良感にピリオドを打ちます。ゴール左から壁の上を抜ける完璧なFKを決めたのは、チームの顔、ウエイン・ルーニー。この日は明らかにコンディションが悪く、周囲との連係も今ひとつだった背番号10は、それでも圧倒的な技術で時折、光るプレイを見せてくれます。待ちわびた、興奮と安堵。諦めかけていたラスト10分にダメ押しの一発が出て、やっとすっきりしました。結果的に、ピンチは前半、リオがゲイルに抜かれてGKとの1対1を許したシーンのみ。のらりくらりと、2-0の勝利です。

それにしても疲れました。サイドにドリブラーをふたり張らせるサッカーでは、ホームゲームで下位を押しつぶすことすらできず、もはや限界ですね。次戦、ダービーでは、前線に変化をもたらす香川真司と、中盤に安定をもたらすマルアン・フェライニのスタメンを期待します。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ