【Chelsea×Fulham】最悪の出来でも最高の結果!チェルシー、オスカルとミケルで3週間ぶりの勝利

プレミアリーグのエヴァートン戦、チャンピオンズリーグのバーゼル戦と連敗し、モウリーニョ監督がチームを落ち着かせようと必死のチェルシー。最後の勝利はもう5試合も前のことです。昨夜の相手はフラム。バーゼル戦では、ファン・ヒンケルやウィリアンなど、リーグ戦に出場していない選手を起用するなど、メンバーを「落とした」モウリーニョ監督でしたが、この日は彼らとランパード、ダヴィド・ルイスをスタメンから外し、ラミレス、ミケル、シュールレ、テリーを投入しました。主軸のオスカル、アザール、エトーは両試合とも出場。マタは、何とベンチ外です。

対戦相手のフラムは、スタンフォード・ブリッジと目と鼻の先にあるクレイブン・コテージを本拠地とする、西ロンドンのクラブ。プレミアリーグに定着している中堅クラブのなかでは、ノーウィッチと並んで最も捉えどころのないチームです。ダフやベルバトフ、スコット・パーカーなど、それなりの顔ぶれが揃っているにも関わらず「どんなサッカーをするんですか?」と聞かれると、甚だ困惑します。ウエストハムやストークのように、キャロルやクラウチなどの大型FWを活かした力強いサッカーをするわけでもなく、スウォンジーのようなパスワーク勝負でもなく、ニューカッスルのフレンチコネクションのような特徴もなく…。説明するとすれば、「ベルバトフに預けてタメを作り、そこからダフやカカニクリッチがいるサイドに展開して攻撃する、高校サッカーのお手本のようなチーム」といった感じでしょうか。うーん、やはり地味です。ましてやこの日は、ベルバトフもGKステケレンブルクも不在。CFにはダレン・ベントが入ります。

前半は動きが堅く、チャンスが作れないチェルシー。ベントがフリーでシュートを放つシーンがあり、チェフを慌てさせるなど、フラム優勢でハーフタイムを迎えます。フラムのディフェンスが特に厳しいわけでもなかったのですが、狙いが不明確なまま、漫然と45分を過ごしてしまったという印象。二度あることは三度ある。エヴァートン戦やバーゼル戦の悪夢が脳裏をよぎります。内容的には、先週のほうがよかったぐらいです。

後半、モウリーニョ監督はどんな手を打ってくるのだろうか…とあれこれ想像していると、その答えが出る前に待望の先制点が入ります。52分、中盤でアザールがドリブルを始めると、フラムの選手はついていくものの、プレッシャーをかけません。17番はそのままペナルティエリア手前まで侵入し、左サイドにいたフリーのシュールレにパス。シュールレが縦に持ち込み、角度のないところから打ったシュートはGKストックデールの正面に飛びますが、キャッチするか外にクリアするかが曖昧になり、第2GKはエトーの前にこぼしてしまいます。直後のエトーのシュートも何とか弾いたものの、これがオスカルの前に転がり、二度あることは…とはならず、三度めの正直!オスカルは左足で確実に右隅に蹴り込み、サポーターに向けて軽快なダンス。シュールレの判断はベストとはいえませんでしたが、GKのまずいプレイに助けられ、チェルシーにとってはラッキーなゴールでした。

この後もチェルシーはピリッとせず、効果的な攻撃ができません。モウリーニョ監督は、79分にシュールレをランパードにスイッチし、ゲームをたたみにかかります。1-0で終わるかと思われた84分、チェルシーにCKからダメ押しとなる美しいゴールが生まれます。セットプレイに強いテリーのヘディングでの折り返しを、アクロバティックなボレーで決めたのは、ジョン・オビ・ミケル。3週間ぶりの勝利が決まったときのモウリーニョ監督の心境は「歓喜」ではなく「安堵」だったのではないでしょうか。「チームがよくないときの勝ち点3」が、9ヵ月にわたるプレミアリーグを制するためには、どこかで絶対に必要です。ライバルのトッテナム戦を前に、悪いムードを払しょくするという意味でも貴重な勝利でした。

リヴァプールがつまづき、チェルシーが余裕を失い、キレがないマンチェスター勢が今夜、つぶし合うとなると…ノースロンドン勢がプレミアリーグを引っ張るという、予想外の展開になるかもしれません。サポーターのみなさんには申し訳ありませんが、アーセナルにしてもトッテナムも、一時的にでも首位に立つという姿を想像してなかったものですから…いや、ホントにすみません。(写真著作者/Валерий Дудуш/Walerij Dudusz/Valey Dudush)


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ