【Everton×New Castle】観ましたかモウリーニョ監督!大暴れルカクが魅せた完璧な3ゴール

いやあ、おもしろかった!プレミアリーグらしい、フェアで攻撃的ないいゲームだったと思います。エヴァートンとニューカッスルの一戦は、「リヴァプールには強豪が2チーム存在する」とあらためて確認させられた好試合。最後に1点差に迫られたものの、速いパスまわしでニューカッスルを圧倒したエヴァートンの快勝です。とりわけ凄かったのが、チェルシーからレンタルでやってきたロメウ・ルカク。この日の3点は、彼の魅力をあますところなく編集した「YouTubeのファイン・ゴール集」のようでした。

この日のエヴァートンを語るうえでは、主役のルカクだけでなく、ふたりの”助演男優賞”も紹介しないといけません。開始早々、前半5分のゴールは、ひとりめの名優・ベルギー代表ケヴィン・ミララスの右からの突破から生まれました。トップスピードで縦に抜けたミララスが、完璧なタイミングでグラウンダーをニアにいたルカクに通したところでほぼ決まり。ルカクは強いシュートをGKにぶつけて強引にねじ込み、ベルジャン・ホットラインが機能したホームのエヴァートンが先制します。年明けに現地にいったのでわかりますが、エヴァートンの本拠地グディソン・パークは、こうなるとサポーターの後押しが凄くてアウェイチームは精神的に追い込まれます。この後の20分は、エヴァートンの速いパスまわしにニューカッスルの中盤はひたすら振られ続けるだけでした。

ここを踏ん張れば勝負はわからなかったのですが、前半25分に「ふたりめの助演男優賞」、ロス・バークリーが登場します。中央でルカクがキープしたところを、最高のタイミングでDFの裏に抜けた20番は、パスを受けるとGKが届かないコースを見切ってシュートを放ち、ボールはまっすぐ左のサイドネットを揺らします。この日のバークリーは、馬車馬という言葉がふさわしい大活躍。中盤でのボールカットとドリブルが冴えまくった彼のボールさばきが、エヴァートンのペースを作りだしました。

38分、とどめはまたもやベルギー代表ロメウ・ルカク。ゴール前に出た浮き球を見事にコントロールし、トラップだけでGKクルルとDFをかわすと、無人のゴールにパスのようなシュート。前半だけで2ゴール1アシストです。勝負はここで終わったといっていいでしょう。ニューカッスルは、中盤では特段悪いわけではありませんでしたが、エヴァートンペースを崩せず、自陣で敵の絶好調な攻撃陣にいいようにやらせ過ぎた結果、気がつけば前半での大差となってしまいました。

3-0となってもニューカッスルはゲームを投げず、後半に入って投入したMFカバイェと、QPRから獲得した好調ロイク・レミーのゴールで2点を返しましたが、前半のビハインドがあまりに大きく、3-2になったところでゲームオーバー。後半の反撃はゲームを盛り上げたに過ぎず、3点のアドバンテージを持つエヴァートンを焦らせるには、45分はあまりにも短い時間でした。

移籍市場終了間際に獲った最後の大物、FWエトーが得点できず、F.トーレスは直近のゲームでレッドカードを喰らうなど、トップが機能していないチェルシーのモウリーニョ監督はこの試合を観たのでしょうか。昨季のWBAでの活躍で、ゴールを量産することがわかっているロメウ・ルカクをエヴァートンにレンタルするとは、自チームのサポーターやプレミアリーグ上位のライバルクラブに対してずいぶん罪なことをしたものです。プレミアリーグで唯一無敗を守ったエヴァートンは、チェルシーをかわして4位浮上。昨日、記者会見でデブライネをチャンピオンズリーグの招集外としたことを聞かれ、「君たちはいない選手のことばかりに夢中になる」と怒っていたモウリーニョさんに、今ルカクについて問うたら、さぞ炎上することでしょう。それはそれで見てみたい気がしますが、悪趣味ですかね。どなたか、勇気のある記者の方はいませんか?イギリス紙ではなく、スペイン紙だったりすると、よりエキサイティングな「番外ゲーム」が観られそうなのですが…(ケヴィン・ミララス 写真著作者/Майоров Владимир)。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ