【West Ham×MAN.CITY】ダヴィド・シルヴァとアグエロを自由にさせたら結局、こうなる…。

今週のプレミアリーグは、土曜日の同じ時間にゲームが集中したもので、試合のチェックが大変です。もしかしたら、ふがいないゲームをしたマンチェスター・ユナイテッドの観戦記を書きたくないのではないか、というように見えるかもしれませんが、すみません。いま一度、ゲームの内容をVTRでチェックしたいだけですので、しばしお待ちください。先に、ダヴィド・シルヴァが久しぶりに元気な姿を見せ、アグエロが躍動したマンチェスター・シティについて、触れさせてください。

今まで、コンパニがケガでいなくなると、とたんにDFラインが不安定になり、下位チームにも苦戦を強いられていたマンチェスター・シティ。ウエストハム戦も、コンパニは負傷で不在でした。何しろ敵は、前節でトッテナムをアウェイで0-3と沈めたチームです。意気揚々とホームであるボレイン・グラウンドに戻ってきての一戦。今週もまた、ジャイアントキリングを観られるかもしれない…と意地悪な期待をしたのですが、何のことはない。終わってみれば1-3でマンチェスター・シティの快勝でした。この試合は、とにかくアグエロとダヴィド・シルヴァです。ハマーズは、テクニカルで危険なふたりを、なぜあれだけ自由にさせてしまったのでしょうか?

しっかり守って、先制したかったウエストハムでしたが、16分という早い時間にさっそくリードされてしまいます。きっかけは、フェルナンジーニョの縦パス。センターサークル付近、DFライン最後方からパスを出すとき、本人は前線にくさびを入れたつもりだったでしょう。しかしこのボールをネグレドが知らんふり。絶妙のスルーによって裏に抜け出したのがアグエロでした。チームでいちばんシュートが正確な選手が、これだけ余裕のあるGKとの1対1を外すわけがありません。何とあっけない0-1。

この日のウエストハムの最終ラインは、ここぞというところで前線に張り付いてくるネグレドやアグエロをつかまえられませんでした。パスワークによって相手のラインを崩すに至らなかったマン・シティとしては、リードしてゲームを進められるのは、願ってもない展開です。

ウエストハムの攻撃は封じられ、ゴールの予感なきままゲームは後半に入りましたが、次の得点もマンチェスター・シティでした。51分のFK。ダヴィド・シルヴァが柔らかく浮かしたボールは、ニアでどフリーになっていたアグエロの頭へ。セットプレイで、いちばん注意すべきニアのアタッカーを空けてしまった理由がわかりません。アグエロは、この絶好球を強く叩いただけ。さすがの名手、ヤースケライネンもはじき出すことはできず、0-2。ジャイアントキリングの甘い期待は、さらに遠のいていきます。

それでもウエストハムは、60分に1点を返します。左サイドからのクロスの落としを味方がタッチして、高く上がったボールをバス・テが見事なオーバーヘッド。1-2となれば、再びゲームはわからなくなります。ウエストハムの攻撃は、意外性はないものの粘り強く、クリシーのサイドがしばしば劣勢を強いられ、ダウニングのクロスがゴール前を襲います。ノーウィッチのフォアチェックに手を焼き、一定守備的な時間を過ごした首位アーセナルのDF陣の余裕や落ち着きはマンチェスター・シティにはありませんでしたが、集中力と必死さを感じさせる守備で、最後の砦だけは守り切ります。結局、ゲームの結果を分けたのは「DFラインの課題を修正できたか否か」ではないでしょうか。最後まで、相手の攻撃的な選手を追いかけきれなかったハマーズは、80分にも右サイドに流れたアグエロの落としをフリーのダヴィド・シルヴァに決められ、万事休す。1-3という結果は、そのまま両チームの守備力に対する評価だったといっていいでしょう。

相手の工夫のなさにも助けられ、アウェイで勝ち点3を奪ったマンチェスター・シティでしたが、次節の相手、チェルシーは簡単に守らせてはくれないでしょう。おそらくコンパニは次も不在。首位アーセナルが、アウェイとはいえクリスタル・パレスに負けるとは思えません。プレミアリーグの優勝争いから脱落しないためにも、ここで後退しないことは重要です。ハビ・ガルシアとナスタシッチのCBコンビで耐えきれるのか?うーん、賭けろといわれれば、これは間違いなく西ロンドンですね…。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ