【Aston Villa×Tottenham】やっかいなことをしてくれた…眠れる獅子に火を着けたアストン・ヴィラ

自分がマンチェスター・ユナイテッドサポーターで、相方がグーナーだとどうなるか。そうです。心おきなくスパーズの悪口がいえるわけです。とはいえ、私個人は、大昔に現在のテレビ東京が放映していた幻の名番組「三菱ダイヤモンドサッカー」で、しょっちゅうリヴァプールVSスパーズを観ていたので、親近感があるクラブです。ここ数年も、うまく選手をやりくりしながら戦っている印象があり、売買上手だなとポジティブに評価していました。ファン・デル・ファールトやロビー・キーンの売り買いは、タイミングといい金額といい、絶妙によかったですよね。

しかし、「若くして何でも手に入れましたが、何か?」といいたげな顔をした、あのヤングイケメン監督、アンドレ・ヴィラス・ボアス氏が来てからは、相方に負けず劣らず愚痴や子どものケンカのような悪口もいえるようになりました。いや、スパーズサポーターの方、怒らないでください。凡庸かつ無味無臭なキャラより、ずっといいと思います。未だに腹の底ではこのクラブに好感を抱きつつ、イケメンをやっかむ自分を愉しんでるだけですから。

さて、そんなトッテナムですが、プレミアリーグ第7節では、ウエストハムにホームで0-3という惨敗を喫し、危機感が芽生えていました。問題は得点力であることは明らか。何せ、7試合で6ゴールという数字は、普通なら降格候補となっていてもおかしくありません。ゴールの匂いが漂うのは、パウリーニョとタウンゼントだけ。カップ戦で好調なデフォーも、プレミアリーグでは沈黙。ソルダードに至っては開幕直後のPK2発のみ。そろそろスペイン代表レギュラーの座も怪しくなってくる頃合いです。

一方、アストン・ヴィラは、アーセナルやマンチェスター・シティの足元をすくい、リヴァプールやチェルシーをあと一歩まで追いつめるなど、ここまで悪くありません。ベンテケがベンチスタートなのは気になりつつも、前節からアグボンラホルも復帰し、好調ヴァイマンも健在なので「これはもしかして」と思ったのですが…。

前半は、タウンゼントの暴れっぷり以外、まったく観るべきところのない退屈なゲーム。しかしこの、若きイングランド代表だけは凄かった。他のチームメイトが、淡々とルーティンワークをしているかのような当たり前なパスしか出さないなかで、タウンゼントは右からアグレッシブに仕掛けます。31分の先制ゴールは、左足で巻いて放り込んだクロスが幸運にもゴールインしただけでしたが、その後、味方のボールをかっさらって打った左足は、観ていて思わず叫んでしまったほどのハイテンションなプレイです。「勢いあまって」なのでしょうが、彼は今、サッカーが楽しいんでしょうね。

さて、0-1で折り返し、後半に入ったこのゲームで、ヴィラサポーターがいちばんの盛り上がりをみせたのが、61分、負傷明けのベンテケ登場のシーンです。ここからどうやって反撃に出るのだろうと期待したのですが、その矢先にウエストウッドが自陣でボールを失う痛恨のミス。左からホルトビーがそのまま縦に突破し、パウリーニョに折り返すと、もはやチームの大黒柱となったブラジル代表から絶不調ソルダードへ見事なダイレクトパス。ああ、ついに期待のCFが彼らしいプレイを見せてしまいました。トッテナムは、プレミアリーグではやっと2回めの1試合2ゴールです。アストンヴィラ、何てことをしてくれた。スペイン人FWには、このまま眠っておいていただければよかったのに!

この展開で2点のビハインドは厳しいですね。1試合平均得点が1点をきっているのに上位にいるということは、失点が極めて少ないチームであることを意味します。ベンテケは、惜しいヘディングシュートを放つシーンはあったものの、やはりまだエンジンがかかっていません。渋すぎるゲームは、予想に違わずこのままタイムアップ。前節のショックを払拭するクリーンシートで、スパーズがサウサンプトンをかわして5位浮上です。

トッテナムはこれで弾みがつくかもしれません。次戦、ヨーロッパリーグはアウェイとはいえモルドバのシェリフ・ティラスポル。そしてプレミアリーグはホームでハル・シティです。ここでソルダードに固め獲りなどされた日には、その後に続くエヴァートンやマンチェスター勢にとっては本当にやっかいです。ああ、アストン・ヴィラ…いや、ここは、波に乗れない難しいゲームを勝ちきったスパーズを称えるとしましょうか。敵ながら、あっぱれです。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ