【Hull City×Liverpool】連携不足&不安定な守備で完敗…何があったの!?リヴァプール

何ともいいがたい試合でした。ハル・シティは、今季プレミアリーグでホームでの戦いを3勝2分け1敗と勝ち越していたのですが、先週、最下位クリスタル・パレスに負けており、トップ10とはまだ1度も対戦していません。Jスポーツの中継では「ホームで先週まで負けていなかった」といっていましたが、相手の顔ぶれを見れば、本拠地で強さを発揮している、というのはいい過ぎでしょう。ここはリヴァプールが完勝する、と予想していたのですが、終わってみれば3-1。リヴァプールは、ニューカッスルとともに「得点力不足のハル・シティに最多失点を喰らったチーム」となってしまいました。

敗因は「はじめてのフォーメーションが不発だった」「CBシュクルテルの出来が悪かった」というところでしょうか。スタリッジ不在は痛かったとは思いますが、それにしてもスアレスをトップに、モーゼス、ヘンダーソン、スターリングと並べた前線は、連携が悪すぎました。試合を通じてボールポゼッションは60%を超えていたものの、放り込み、個人技、遠めからのシュートしか手立てがなく、ハル・シティのディフェンスを崩すシーンが少なすぎました。前半の失点は、モーゼスの判断ミス。自陣で無謀なドリブルを仕掛けてカットされれば、すぐさまそれなりのピンチになります。ハル・シティはワンツーでゴール前まで攻め込むと、リヴァモアが放ったシュートがシュクルテルの足に当たり、ミニョレは頭を越えていくボールを見送るしかありませんでした。

とはいえ、この失点については、27分のジェラードの直接FKで取り返しています。プレミアリーグの中位クラスに1-1で前半終了なら、勝機は充分でしょう。後半に入ると、ロジャース監督は機能しない中盤に手を入れており、66分にはタイトなスケジュールを見越して温存していたコウチーニョをスターリングに代えて投入。残り25分で一気に攻めて点を奪って、逃げ切る腹づもりだったはずです。このタイミングでもまだ同点だったことを考えれば、「コウチーニョを外したから負けた」「温存策が裏目」という単純な話ではないように思います。

70分には、さっそくコウチーニョがモーゼスにチャンスを創り、勝ち越しゴールへの期待が高まります。まさかこの直後に、MFメイラーにプレミアリーグ初ゴールを奪われるとは…。焦るリヴァプールに、ついぞコンビネーションは戻らず、攻撃はスアレスの個人技とFKのみ。86分のダメ押しゴールは、当然の帰結でしょう。前のめりになっているところに速攻を仕掛けられたからというより、あれだけ相手が時間をかけてドリブルしていたのに、誰もカットしにいかなければ何が起こってもおかしくないということです。ゴール前で簡単にパスを通されると、元トッテナムのハドルストーンのシュートがシュクルテルに当たり、これがゴールに転がって万事休す。リヴァプールは、今季プレミアリーグで最悪のゲームを、年末の殺人スケジュールの入り口という最悪のタイミングでやらかしてしまいました。

攻撃の課題が、中盤でパスが回らず相手のバランスを崩せないことだったので、交代カードを1枚余らせるくらいならジョー・アレンを入れるという手はあったかと思います。いずれにしても、ロジャース監督はちょっといじりすぎましたね。あまり経験のないフォーメーションに選手が戸惑ったことに加えて、何が何でも勝つという気合いが感じられず、相手のペースに合わせた受け身のサッカーをしてしまったというのも敗因のひとつかもしれません。

今季のリヴァプールは、昨季多かったこういう取りこぼしをしないところがよかったのですが、ここにきて足踏みをしてしまいました。とはいえまだ4位。2位のチェルシーとは、直接対決でひっくり返せる差しかありません。今週は水曜、土曜とプレミアリーグが開催されるタイトな1週間ですが、幸いなことに両方とも本拠地アンフィールド、相手は下位のノーウィッチとウエストハムです。こういう悪い試合はとにかく忘れて、切り替えることが何よりも大事ですね。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

痛い敗戦でした。

やはり、怪我人が出た時の選手層の薄さは気になりますね。
しかし、昨シーズンの順位を鑑みれば、これだけの選手がいることは、驚きです。
このチーム状況をみると、今シーズン放出したダウニングがいたら違っていただろうと妄想してしまいます。
  • リバサポ
  • 2013/12/04(Wed)13:41:35
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバサポさん>
かなり、ロジャースカラーのチームになってきましたね。今、いないタイプということでは、シェルヴィがいたらと思いますね。パスが出せて、ゴールに絡める選手ということで。
  • プレミア大好き!
  • 2013/12/05(Thu)12:12:44
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ