【Arsenal×Everton】今季プレミアリーグのベストバウト。エヴァートンが粘ってガナーズの独走をストップ!

開始直後から、すごかったです。エヴァートンの攻撃意欲の高さとハードマーク。プレミアリーグ前節で、マンチェスター・ユナイテッドを倒した自信と、首位チームと戦うというモチベーションが彼らを支えているのでしょう。アーセナルVSエヴァートンは、予想に反して圧倒的なエヴァートンのボールポゼッションでゲームが進みます。エヴァートンの拠点は左サイド。本来、ピーナールがいるこのポジションに、時折ミララスが入ってきてジェンキンソンを振り回します。15分までのボールポゼッションは、エヴァートンの7:3。エミレーツ・スタジアムで行われているはずのゲームは、どちらがホームかわかりません。

前半25分までは明らかにエヴァートンが優勢でしたが、それにしても素晴らしかったのが、90分にわたってルカクを完封したCBコシールニーのマークと読みの確かさです。エヴァートンが強豪との戦いに競り勝ち、自身を強めたのに対して、ガナーズの自信は首位に立った3ヵ月前からどんどん深まり、熟成されています。ルカクよりスピードでは劣り、純粋な駆けっこでは勝てないコシールニーですが、彼は「どんなに速いFWでもボールを蹴る瞬間はトップスピードで走れない」ことを熟知しており、ドリブルで持たせつつ、パスやシュートの瞬間にはきっちり足元に入り、カットしたボールを確実に味方につなげます。

DFの奮闘でピンチをやり過ごし、ようやくホームチームにチャンスが訪れたのは26分。速攻から右サイドでカソルラがフリーになり、中央から出たボールをダイレクトで中に入れると、走り込んでいたのはギブス。あと30センチ前に足を伸ばせれば先制、というシーンでしたが、ギブスはわずかに届かず、ボールはゴールラインの外へ転がっていきます。ボールポゼッション比率38:62という信じられない数字が前半のスタッツとして出てましたが、ボールを支配するエヴァートンに対し、決定的なシーンの数はアーセナルのほうに分がありました。前半終了間際には、ジルーのダイレクトパスに反応して裏に抜けたウィルシャーがGKハワードに阻まれ、惜しくもゴールならず。前半は0-0のまま折り返します。

いつも思うことですが、ハーフタイムの指示でチームを改善することにかけては、アーセン・ヴェンゲル監督はプレミアリーグどころか世界有数の監督なのではないでしょうか。この日も、後半が始まってからのアーセナルは、前半が嘘だったかのように攻勢に転じました。50分、右サイドからのエジルのクロスをゴール前でウィルシャーが左足で落とし、カソルラがダイビングヘッドを狙いますがGKハワードがセーブ。56分にはラムジーのボレーがゴールを襲います。対するエヴァートンも、カウンターからバークリーやピーナールがミドルシュートを放ち、敵地での勝ち点3に意欲を示します。

両チームとも守備意識が高く、中盤での寄せが速いので、なかなか得点が奪えません。この状況を打開すべく、ヴェンゲル監督が勝負に出たのは68分。パスミスやボールロストが多かったラムジーと、カソルラ、ウィルシャーを下げ、ロシツキ、フラミニ、ウォルコットを投入する3枚替えです。一気にカードを使い切るというギャンブルでしたが、これは明確に「吉」と出ました。71分にフラミニがゴール左数10センチにわずかに切れるミドルシュートを放つと、80分にはロシツキが左サイドからチャンスメイク。逆サイドに出した彼らしい正確なクロスがウォルコットに渡り、14番がこれを丁寧に中央に落とすと、ゴール前で反応したのはジルーとエジル。まずはジルーが左足で狙いますが見事に空振り、つられたDFをあざわらうかのように、珍しく右足で強く蹴り込んだのは左にいたメスト・エジル!アーセナルがついに先制です。

1-0となった瞬間、アーセナルの勝利は間違いないと思いました。何しろ、プレミアリーグとチャンピオンズリーグで、ここ4試合をすべてクリーンシートで片付けている鉄壁のディフェンスです。エヴァートンがここから追いつくイメージはまったくなかったのですが…。しかし、ガナーズのリードはたったの4分で終わりました。84分、同点ゴールを決めたのは、バークリーに代わって途中出場の19歳、デュルフォー。逆襲からペナルティエリア右にいた彼にボールが出ると、マークに入ったのは左SBのキーラン・ギブス。デュルフォーは、フェイントを2回入れてギブスを一瞬だけかわすと右足を振り抜き、GKシュチェスニーの無失点を507分で止める一発を強引にねじ込みます。ホームでは勝ち点3がほしいアーセナルは、すぐさま逆襲。90分、ゴール前に上がった浮き球をフリーで蹴り込もうとしたフラミニは気負って空振り。残り5秒で放ったジルーの左足ミドルはポスト!結局、勝ち越しはならず。両者勝ち点1ずつという妥当な結果で白熱の一戦は幕を閉じました。

いやいや、おもしろかった!こんなゲームを見せられたら、ビールと緑茶ハイが止まらなくなります。今季プレミアリーグのベストバウトといってもいい、素晴らしく質の高いゲームでした。エヴァートン、強い!彼らは、マンチェスター・ユナイテッド戦より断然、よかったですね。そしてアーセナルの最大の強みが、プレミアリーグで最高のCB、コシールニーを中心とした堅い守備にあることも再認識しました。いいゲームの後は、先のことは考えず、ただただ両チームの選手とスタッフに惜しみない拍手を送りたくなります。おつかれさま、ありがとう!(ジェラール・デュルフォー 写真著作者/Catherine Kõrtsmik)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ