【Swansea×MAN.CITY】職人ナバス&フェルナンジーニョの活躍で、マン・シティ視界良好!

2014年最初のプレミアリーグは、ランチタイムキックオフのスウォンジーVSマンチェスター・シティで幕を開けます。スウォンジーは昨季、クラブ創設100周年の節目にキャピタルワンカップ優勝を飾り、今シーズンはヨーロッパリーグに出場。オランダの強豪、フィテッセから点取り屋ウィルフリード・ボニー、リヴァプールからゲームメーカーのジョンジョ・シェルヴィを獲得するなど補強に力を入れたものの、今季はふるわずプレミアリーグ11位。本拠地ザ・リバティでのゲームとはいえ、ここまでの5戦で2点を獲ったことがなく、エース・ミチュを欠いた布陣で優勝候補相手に点を奪えるのかが懸念されます。

一方のマンチェスター・シティは、アグエロとダヴィド・シルヴァが不在。ジェコとネグレドのツートップの下、サイドには好調のナスリとヘスス・ナバスを配します。このふたりを抑えられなければ、大量失点で散ったプレミアリーグ上位クラブの屍の上に、スウォンジーも傷ついた体を横たえることになります。

前半開始間もない5分、ホームのスウォンジーがいきなりビッグチャンス。ゴール右でパスを受けたボニーのシュートがGKハートの前を横切り左ポストへ。しかしこのボールはポストの外をたたき、マン・シティは胸をなでおろします。ここをしのぎ、時間が経つに連れてペースをつかんだアウェイチームは、中盤でのボールキープとフォアチェックで徐々にスウォンジーを追いつめ、13分に難なく先制します。CKの競り合いから、ボールがペナルティエリアの外に向かって流れていくところを、MFフェルナンジーニョが走り込んでズドン。彼にノーチェックで打たせるとこうなる、という有無をいわせぬ一発でした。

この後しばらくはマンチェスター・シティが攻勢に立ち、スウォンジーはカウンターで対抗する時間が続きます。24分、カウンターから中央でフリーになったデ・グズマンがGKハートと1対1になりますが、シュートは力なく正面へ。マンチェスター・シティは攻めてはいるものの、シュートが枠に飛びません。すると30分過ぎから、スウォンジーのパスがつながり始め、右に開いたルートリッジがコラロフとのマッチアップでことごとく勝利します。

42分に右からランヘルがワンツーで抜けたシーンは、コンパニがすっと上がって巧みにオフサイドを取ってかわしますが、43分、シェルヴィの落としを受けたボニーが5分のチャンスと同じ位置、同じコースへシュート。これも惜しくも外れたものの、圧倒的なホームチームの時間をマン・シティは止められません。そしてついに前半終了間際の47分、スウォンジーの再三のアタックが報われる時がきました。中盤で右のルートリッジが中央のデ・グズマンに流し、デ・グズマンは縦にハイボールを放り込みます。ここに入ってきたのはやはりウィルフリード・ボニー。サバレタとコンパニの間にうまく体を入れた10番は、完璧なヘッドをハートの足元にたたき、1-1。スウォンジーがリズムをつかんだことで、ゲームの行方は完全にわからなくなりました。

後半に入ると、ひと息ついて体制を整えたマンチェスター・シティが再度、ボールを支配。スウォンジーはヘスス・ナバスを捕まえきれず、左サイドを何度となく脅かされます。57分、マン・シティの勝ち越しゴールはヘスス・ナバスのアタックから。クロスは中央でクリアしたものの、こぼれ球を右で拾ったヤヤ・トゥレが、ボニーに決め方を教えるような強烈なミドルをサイドネットに沈め、1-2!直後、ペジェグリーニ監督は、ネグレドを下げてハビ・ガルシアを投入。中盤の底に1枚加え、ヤヤ.トゥレをひとつ前に上げることでDFを安定させ、点をやらないサッカーにシフトします。

攻めなくてはいけないホームのスウォンジーですが、中盤でのミスが目立ち、思うようにボールを前に運べません。65分に決められた3点めも、コラロフに簡単にドリブルをカットされたルートリッジのミスからでした。コラロフは自陣からドリブルで上がり、SBランヘルが追ってこないのをみると中に切れ込み、ペナルティエリア外から右足シュート。これが決まって1-3。ナスリをミルナーに代えたマン・シティは逃げ切りモード。プレミアリーグでいちばん勝ちゲームをたたむのがうまいチームを相手に2点をもぎ取るのは至難の業です。

70分を過ぎて、スウォンジーの攻撃は単発のロングシュートしかなく、点を獲れる気配はありません。このままゲームは終わるかと思われた91分、中盤でパスを受けたボニーがDFを一瞬かわすと、そのままワンステップでロングシュート!これがあるから、この人は恐ろしい。前節まで4点しか獲れていなかったのは、明らかに周囲が彼をうまく使えていないからです。しかし、1点差に詰め寄ったのが遅かった!マンチェスター・シティが残り1分半を安全に使い、結局2-3でタイムアップ。スウォンジーは2点を獲ったものの、マンチェスター・シティを焦らせるには至らず、ホームで敗戦という苦い後半戦スタートとなりました。

GKハートとナスタシッチが不安定だったマンチェスター・シティですが、ヘスス・ナバスとフェルナンジーニョの攻守にわたる素晴らしい活躍で、悪くないリスタートでした。特にヘスス・ナバスの運動量が凄かったですね。あれだけ縦にダッシュしても、ちゃんと守備に戻ってくる勤勉な姿を見ると、ヤヤ・トゥレは彼に頭を下げるべきではないかと思ったりします。…うーん、それにしてもなかなか負けてくれないですね。次戦、ホームで待ち構えるニューカッスルに期待するとしましょう。(アレクサンドル・コラロフ:写真著作者/John Urquhart ヘスス・ナバス:写真著作者/Gabrielcorbachobermejo)


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ