【Liverpool×Everton】違いは決定力!マージ―サイドダービーはカウンター3発でレッズ圧勝!

ルカク負傷退場からの10分がすべてでした。不動のレギュラーだったディスタンとコールマンの穴は埋まらず。久しぶりに彼らしいプレイを見せたコウチーニョとスタリッジに裏を突かれ、1点を挽回しようと攻めていたエヴァートンは立て続けの失点で3-0とゲームを決められてしまいました。やはりリヴァプールは、相手の攻撃を呼び込んで、カウンターやサイドからの突破を仕掛けたほうが光ります。11月のグディソンパークでは3-3という激しい打ち合いで、今季プレミアリーグのベストマッチを見せてくれた両チームでしたが、アンフィールドでのエヴァートンは、完全にホームチームの引き立て役になってしまいました。

序盤、ゲームのイニシアティブを握っていたのは、どちらかといえばアウェイのエヴァートンでしたが、リヴァプールは少ない手数でシュートに持ち込み、マッカーシーやギャレス・バリーの上がりをけん制します。21分、リヴァプールの先制ゴールはCKから。フリーでニアに入ってきたジェラードをつかまえきれず、きれいなヘディングがDFを弾き、ポストぎりぎりに吸い込まれます。1-0とリードされたものの、DFラインを崩されたわけではなく、この時点ではエヴァートンにさほどショックはなかったはずです。ミララスとロス・バークリーは好調で、早い時間に追いつきさえすれば、むしろ焦ったのはボールを思うように支配できないリヴァプールのほうだったでしょう。

しかし25分にルカクが去り、ゴール前で脅威のないナイスミスがピッチに入ってから、エヴァートンの運命は暗転します。33分、コウチーニョのパスが左を走るスタリッジに通り、完全にDFを振り切ったイングランド代表FWがGKとの1対1を冷静に決めて2-0。その2分後、コロ・トゥレの縦パス1本で、またもやスタリッジがペナルティエリア外でフリーになり、飛び出してきたGKハワードの頭上を抜くループシュートを決めて3点め。レイトン・ベインズのいる左サイドは静かでしたが、ジョン・ストーンズやアルカラスが簡単に破られ、ジャギエルカもDFラインをうまく束ねられません。いつも同じ顔ぶれを並べないと強さを見せられないエヴァートンの急造DFラインは、プレミアリーグ屈指の決定力を持つスアレス、スタリッジの最強コンビに簡単に崩され、予想外の点差を生んでしまいました。

ハーフタイムのマルティネス監督の指示は、守備よりもむしろ攻撃だったのでしょう。ピーナールを運動量のあるレオン・オスマンに代え、中盤を厚くしようとしますが、カウンター対策が不十分なままに50分、真打ちにとどめをさされます。ジャギエルカの横パスを狙ってインターセプトしたエース・スアレスが、センターサークルからDFをふたり引き連れてドリブルをスタート。DFもGKも絶対に触れない位置にボールを置いていくクレバーなタッチで、最後は左からハワードの左脇を抜くクロスのシュートを決め、4-0です。

ここまでやられても、エヴァートンは簡単に裏を突かれるCBの緩さを改善できず、54分にはスターリングが抜け出しハワードと交錯。ダイブを取られるかPKか、微妙なプレイでしたがジャッジはPK(であれば、ハワードにはカードが出るべきでしたね)です。ジェラードから、ハットトリックを決めるべくキッカーを譲られたスタリッジでしたが、GKが眼の前にいても正確なシュートが打てる背番号15は、この最高のチャンスにシュートを打ち上げてしまい、追加点はならず。どうもスタリッジは、この後、交代されたことを不満がっていたようですが、これはもう自業自得としかいいようがありません。

かくしてマージ―サイドダービーは、ロジャース監督の圧勝に終わりました。彼はリヴァプール監督着任後、プレミアリーグで初めてのエヴァートン戦勝利だそうですね。シュート本数や攻撃の手数は変わらないのに、ここまで圧倒的な差がついたのは、FWの決定力の違いです。ワールドクラスを野放しにしたらこうなる、という見本のようなゲームでした。

ルカクを失ったエヴァートンは、このショッキングな敗戦を引きずりそうです。次戦アストン・ヴィラ、その次がトッテナムですが、マルティネス監督は不安だらけで自信を失ってもおかしくないDFラインを立て直せるでしょうか。私は、2週間後にはマンチェスター・ユナイテッドにかわされて7位に落ちていると予想しますが、果たして…。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

SASについては、いつもと変わらず、精度の高いフィニッシュをありがとうございます。と言ったところです。収穫は、コウチとスターリングが守備で穴にならなかったことですね。これがあるだけで、かなり引き締まったようにみえました。
  • リバサポ
  • 2014/01/29(Wed)12:16:51
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバサポさん>
このところ眠っていたコウチーニョが、少しよくなりましたね。おっしゃるとおり、シュートを18本浴びたにも関わらず、中盤も含めて守備は安心して観ていられました。
  • makoto
  • 2014/01/29(Wed)14:17:40
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ