【Arsenal×Crystal Palace】完勝か、低調か!? チェンバレン2発でアーセナル、予定通りの勝ち点3

12月4日の前半2分にベントナーが決めて以来、約2ヵ月にわたって、本拠地エミレーツで前半のゴールがないスロースターター・アーセナル。この日戦ったクリスタル・パレスは、ここまで得点15でプレミアリーグではダントツの最少得点チームです。勝利はもはや前提、何点獲って勝つかが問われるゲームでしたが、エンジンのかかりが遅いアーセナルは、ここでも前半0-0。またしても、ゲームは後半勝負に持ち越されました。

ボールポゼッション75:25、シュート数3対1が示すように、前半は「アーセナルが圧倒的にボールを支配しながらも、攻めあぐんでシュートまで持ち込めない」試合でした。開始6分、エジルのスルーパスにモンレアルが抜け出し、GKスベローニにシュートをぶつけたところまでは順調な滑り出しを思わせましたが、そこからしばらくは、ペナルティエリアのまわりでひたすらパス交換が続く展開。カウンターすら諦め、中央の守備を固めたクリスタル・パレスと、完全にフリーにならないとシュートを打たないアーセナルが、極端にシュートが少ないゲームを共同演出します。

とはいえ、アルテタとチェンバレンが中央から球を散らし、好調カソルラやエジルがダイレクトパスを駆使して突破を図る攻撃は、いつものアーセナルです。33分、エジルの右からのFKにコシールニーが絡み、ヘッドは空振りに終わるも枠を襲った危険なボールをスベローニがセーブ。36分、右サイドにポジションを移して数的優位を創ったアルテタのスルーパスにサニャが抜け出し、スベローニと交錯したシーンは、先制点の期待を抱かせるのに充分な迫力です。アーセナルがゴールを奪えないまま、90分を終えることはまずないでしょう。

後半に入り、またもや「ハーフタイムのヴェンゲル・マジック」が作動したのか、アーセナルの動きがよくなり、47分、ついに先制します。中盤やや右でサニャからのパスを受け、逆サイドを走るチェンバレンに完璧な浮き球スルーパスを通したのは、最も頼れるサンティ・カソルラです。完全にGKと1対1となったチェンバレンは、フェイントでタイミングを外しながら、ふわっとしたシュートをクロスに決め、1-0。スコアレスドローの不安と焦りから自由になったアーセナル。ここからさらなる攻勢が始まると思われましたが、先に仕掛けてきたのは、何としても勝ち点を持ち帰りたいクリスタル・パレスのほうでした。

50分、サニャのサイドを破ったクリスタル・パレスは、クロスを受けた中央のボラシエがヘッドでコースを変え、右サイドに飛び込んできたジェロームがさらにフリーでヘッド。GKの足元を狙った、教科書通りの見事なヘッドでしたが、GKシュチェスニーが足でブロックするビッグセーブ!クリスタル・パレスの最大にして最後のチャンスが不発に終わると、そこから再びアーセナルの時間が始まります。

71分には、鼻をケガしていたロシツキが久しぶりにプレミアリーグに復帰。その2分後、ロシツキのパスを受けたチェンバレンから追加点が生まれます。ジルーとのワンツーで完璧にフリーになったチェンバレンは、左から中へ切れ込むと、CBを軽くかわして右足で右隅に強烈なシュート!GKスベローニは、左手で触れるのがやっとで、枠の外にボールを出すまでには至りませんでした。これで2-0、勝負あり。アーセナルは、お疲れ気味のエジルとジルーを代え、ギブスとベントナーをピッチに送り出し、そのままセーフティにタイムアップの時を迎えました。

2-0の勝利に文句をつける気はありませんが、来週からリヴァプール、マンチェスター・ユナイテッド、バイエルン・ミュンヘンと続く難敵3連戦の壮行会としては、やや物足りない内容でした。プレミアリーグ24戦17勝と圧倒的な勝率を残しながらも、4点以上奪ったゲームが1試合しかないアーセナルに、大量得点を期待したこちらが間違っていたのでしょうか。低調なのか、順調なのか。クリスタル・パレスがあまりにも積極性に欠けていたので、この日の出来からは調子を判断しかねるところです。

来週のプレミアリーグではリヴァプールと戦いますが、今のガナーズならスアレスとスタリッジを抑え込むことは充分可能でしょう。うーん、それにしてもどちらが勝つのか、まったくわかりません。小賢しい予想などするより、ここは心を無にしてプレミアリーグ伝統の一戦を純粋に愉しむとしましょうか。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ボランチとしてのチェンバレンはどうでしたか?
ベンゲルが今後は3列目で使っていくとチェンバレンに言っていたみたいですが
  • ゼラ
  • 2014/02/04(Tue)07:18:12
  • 編集

コメントありがとうございます。

ゼラさん>
よかったと思います。ハードに当たるのはアルテタのほうがいいと思いますが、うまくコースを切ったり相手の攻撃を遅らせたり、守備面でも貢献してましたね。
  • makoto
  • 2014/02/04(Tue)11:05:56
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ