【Saints×Liverpool】違いはスアレス!抜け目ないエースの演出でリヴァプール3発&2位浮上!

チャンバースとルーク・ショーが両サイドを制圧し、ボールポゼッションは6割弱。シュート本数も上回っていた前半のセインツは、決定機の数と質でもアウェイのリヴァプールを凌駕していました。しかし、スコアは0-1。ララナが2度のチャンスをゴールポストとミニョレに阻まれたのに対し、プレミアリーグの得点王レースを独走するストライカー、ルイス・スアレスはたった1度のセインツ守備陣のミスを見逃しませんでした。

15分の先制ゴールは、中央のセインツDFの密集エリアをSASだけで突破しようとした無謀ともいえる攻撃。スアレスからのパスを受けたスタリッジが、再度スアレスに折り返そうとしたパスはDFが簡単にカットします。しかし、これをクリアしきれなかったセインツ。ミスパスがフォンテに当たってしまい、ボールがゴール前にこぼれます。そこにいたのは、最も危険なスアレス。相手より優位な態勢であれば絶対に枠を外さないプレミアリーグ得点王に、フリーで打たせてはいけません。スアレスは冷静にGKボルツの右を抜き、ボールはサイドネットにきれいに納まります。セインツ、痛恨。ここまで優勢だったホームチームにとっては想定外のビハインドです。

ここから前半終了までの30分は、1点を追うセインツペース。リヴァプールの両SB、フラナガンとグレン・ジョンソンがマッチアップを制され、左右から精度の高いクロスが何度もアッガーとシュクルテルを襲います。32分、右からのクロスをリッキー・リー・ランバートが胸で落とし、ララナが左足でゴール左隅を狙うもシュートはポストを直撃。直後のルーク・ショーのグラウンダーも、ララナが枠を外して同点ならず。42分のアーリークロスは、またもルーク・ショーです。リッキー・リー・ランバートが打つと見せかけてスルーしたボールを受けたのは、ファーサイドで待っていたジェイ・ロドリゲス。これがこの試合最大のチャンスでしたが、ニアをカバーしにいったミニョレの逆を突いたインサイドキックは勢いがなく、ぎりぎりで体を伸ばしてセーブしたGKの右手が間に合います。それでも後半もセインツの攻勢は続き、リヴァプールはいつ同点にされてもおかしくありません。

ロジャース監督が最初に切ったカードは、56分のラヒム・スターリング。中盤で機能していなかったコウチーニョを諦め、速攻に活路を求めます。するとその直後、デヤン・ロブレンを背負ってパスを受けたスアレスが素早いターンでロブレンを振り切り、ドリブルで右サイドを突破。完全に抜かれたデヤン・ロブレンは中央のカバーにも戻り切れず、優しいグラウンダーが入ったばかりのスターリングの足元に届きます。右足でパスを出すようなシュートを決めたスターリングの歓喜!サイドでは負けていたものの、アッガー、シュクルテルとジェラードがセンターを締めるリヴァプールに対して、0-2は絶望的なスコアです。

2点めが入ってから落ち着きを取り戻したリヴァプールに対し、セインツはFWギャラガー、MFワンヤマを投入して差を埋めにいきますが、前半のような勢いはなく、シュートチャンスが創れません。85分には1月12日から7試合連続ゴールを続けていたスタリッジがピッチを去り、素晴らしい記録はとぎれましたが、最後の最後でアウェイチームに3点めが入ります。立役者は、またもスアレス。ペナルティエリア入り口で背番号7がドリブルを仕掛け、倒されると、レフェリーは迷わずPKスポットを指差します。このPKをジェラードが右上に蹴り込んだところでタイムアップ。多くのチャンスをものにできなかったセインツに対して、スアレスひとりで3回の決定機を創り、これをすべて結果に結びつけたリヴァプールが快勝。暫定ながらも久しぶりのプレミアリーグ2位の座をものにしました。

それにしても、このチャンスの少ないサッカーで3点奪うとは…。1点めの中盤で起きたパスミスはともかく、全体としてはうまく守っていたセインツのCBコンビ、デヤン・ロブレンとフォンテからすれば、これだけの点差をつけられた実感はないでしょう。わずかのスキを見逃さず、確実にゴールにしてみせる天才スアレスの独壇場。先日の「来季はリヴァプールでチャンピオンズリーグを戦いたい」というコメントは、レッズサポーターを狂喜させ、プレミアリーグ制覇が見えてきた同僚たちを盛り上げる最高のタイミングでのメッセージでしたね。アンフィールドでのプレミアリーグ上位対決をしっかり残した現在最強のリヴァプールが、このまま頂点まで走り抜ける可能性は、決して低くはないと思います。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

スアレス様々の

前節のお粗末な守備を改善するためのフォメ変更で恩恵を受けたのがFWの一角になったスアレスだけとは苦笑
  • 浮気性なリバサポ
  • 2014/03/04(Tue)00:35:37
  • 編集

コメントありがとうございます。

浮気性なリバサポさん>
いやー、それでもスアレスが恩恵を受けるというのは極上のメリットでしょう!
  • makoto
  • 2014/03/04(Tue)10:07:29
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ