【Arsenal×Swansea】チェルシーショックを払拭できず…アーセナル悪夢の89分、痛恨のドロー!

チームが下降線を辿っているときはこんなものです。前半戦のアーセナルであれば、リードした後スウォンジーの攻勢を受けることもなく、2-1で勝っていたゲームでしょう。なりふり構わずモンレアルとギブス同時起用して「守るぞ」というメッセージを明確にしていた頃のヴェンゲル監督なら、最後の1枚はジェンキンソンだったでしょう。今季、一時は久しぶりのプレミアリーグ優勝を狙えるとまでいわれていたアーセナルですが、ウォルコット、ラムジーの離脱を合図に緩やかに失速。エジル、ウィルシャーも不在の今、中盤の頭数を揃えるので精一杯です。

4分のチェンバレンのミドルで攻防が始まったエミレーツでのホームゲームに、不穏な空気が漂い始めたのは前半11分。それまで完全にゲームを掌握していたアーセナルですが、左SBテイラーからの何でもないクロスをウィルフリード・ボニーの得意のヘッドで決められ、リードを許します。とはいえ先に点を獲られるくらいはよくある話。しかしここからアーセナルは決定機を創れず、サイドで優位に立っても中にいいボールを入れられません。40分のFKは、サニャのヘディングが空振り。42分、中央でボールを受けたカソルラが右に回り込んで打ったシュートもGKに余裕を持ってさばかれます。前半、0-1。後半に入っても流れは変わらず。チェンバレンのミドルはブロックされ、53分のギブスの危険なクロスも、前線でシュートを狙ったフラミニが抑えられて枠に収まらず、打開策がないまま時間が過ぎていきます。

ヴェンゲル監督は58分、勝負に出ます。チェンバレンを下げて、ピッチに入ったのはポドルスキ。この交代が実ったのは、73分になってからでした。ロシツキからのパスを受けたギブスが左サイドをドリブルで完全に抜け出すと、ゴール前に速いクロス。これにきっちり合わせたのがポドルスキでした。これで勢いにのったアーセナルの勝ち越しは、同点ゴールのわずか1分後。左サイドからGKとDFの間に絶妙なグラウンダーを通したのは、またもポドルスキです。走り込んだ足元にきたボールを、ジルーが軽く合わせて2-1。残り時間は15分、ここまでは完全にアーセナルの勝ちペースです。

79分、ヴェンゲル監督はロシツキを下げ、プレミアリーグ初登場のシェルストレームを投入。これは明らかに逃げ切りの合図でしたが、モウリーニョ監督の言葉を借りれば、ここからの彼らは「試合を殺す」ことができませんでした。84分のボニーのヘッドを合図に、スウォンジーが反撃開始。SBが裏をとられて後手にまわるシーンが増え、86分には右サイドを抜け出したスウォンジーSBランヘルが、あと一歩早くボールを出せばフリーで待っていたボニーに渡るという絶好機を創られます。そして89分、途中出場のエルナンデスからボールをもらったランヘルが、アーセナルDF陣の裏に走るブリトンにスルーパス。GKシュチェスニーが飛び出し、メルテザッカーが必死のカバー。三者が交錯し、先に触ったのはメルテザッカーでしたが、こぼれ球を蹴ったシュチェスニーのクリアがフラミニに当たり…痛恨のオウンゴール!2-2、同点!

これは、起こるべくして起こったアクシデントだったと思います。ラスト10分、裏を狙ってパスを出してくるスウォンジーの攻撃に、アーセナルDF陣は適切な対応がとれませんでした。決して結果論ではなく、ヤヤ・サノゴを入れた失点1分前の交代は「ジルーout、左を抑えられていないポドルスキをCFに移し、ジェンキンソンを入れて右SB、サニャとギブスで左をブロック」だったのではないでしょうか。

痛すぎるドロー。アーセナルの後ろに、エヴァートンがピタリとついてきました。1試合少ない彼らは、実質勝ち点3差です。アーセナルが土曜日のマンチェスター・シティ戦に敗れ、その直後のエヴァートンとのシックスポインターを失ったら…。ヴェンゲル監督は、チャンピオンズリーグ出場権を失った瞬間、自ら監督の座を降りるでしょう。「いつもの椅子をキープ」か、「王国崩壊」か。「プレミアリーグ・もうひとつのバトル」の号砲が、今夜、はっきり打ち鳴らされました。


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

更新おつかれさまです。
今期は大敗後は毎回ドローなのでまぁ予想通りかなぁと。
しかし、いきなり四位すら怪しくなって来ました。
どうにか四位死守でFA杯をとってベンゲルには勇退してもらい、ロベルトマルティネスを招聘して欲しいです。
  • せお
  • 2014/03/26(Wed)10:04:51
  • 編集

コメントありがとうございます。

せおさん>
敵はルカクが復帰したとたん4連勝です。極めてまずいですね…。
  • makoto
  • 2014/03/26(Wed)10:14:47
  • 編集

警戒信号

更新お疲れ様です。仰る通り4位が確保できなければ辞任というシナリオの確率は高いような

アーセナル監督前半の強く楽しくタイトルを勝ち取ったベンゲル監督が無敗優勝をピークに、まさか後半ノンタイトルとは。FA杯を花道では寂しすぎます。

ぜひ、ここはファーガソン御大に厳しくも暖かい言葉を戴き両監督に奮起を促して欲しいところ。

ラムジー離脱後、良いバランスをチームが得られていません。
嫌な予感がします。
  • だしまる
  • 2014/03/26(Wed)11:46:05
  • 編集

コメントありがとうございます。

だしまるさん>
ヴェンゲルさんの去就といい、プレミアリーグの最終着地といい、
不穏な空気満載ですね。
  • makoto
  • 2014/03/26(Wed)17:50:41
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ