【Liverpool×Sunderland】攻めまくったリヴァプール…焦って点を奪えず、あわやドローの辛勝!

サンダーランドがFAカップで勝ち進んだため、延期となっていたプレミアリーグ第29節。本拠地アンフィールドにプレミアリーグ18位を迎えるゲームで、リヴァプールは勝ち点を落とすわけにはいきません。SASと、ジェラード、ジョー・アレン、ヘンダーソン、コウチーニョが並ぶおなじみの布陣。試合開始から快調にボールを支配していたリヴァプールでしたが、 ゴール前で焦り、力みが見て取れます。

サンダーランドは、ハーフラインを過ぎてもボールを持たせる代わりに、ペナルティエリア前でしっかりカギをかけ、リヴァプールに裏を取らせない守り方。「なまじ持てるので、ズルズル持ってしまった」というところだったのでしょう。リヴァプールはいつもに比べて連携が弱く、30分まではスアレス、アレン、スタリッジが希望のないミドルシュートを打ち上げるのみ。これでは点が獲れないのではないか…懸念だけが積もり続けた37分、リヴァプールがビッグチャンスを迎えます。

後ろからのボールをスアレスがDF2人に挟まれながらも抜け出し、ドリブルでGKと1対1に持ち込もうとすると、ベルジーニが後ろから引っかけFK。レッドカードが出てもおかしくないファールに、アンフィールドは大ブーイングに包まれます。このFKを蹴ったのは、「スアレスが譲ってくれた」スティ-ブン・ジェラード。ゴール右上を狙った絶妙なシュートをGKマンノーネは弾き出せず、ホームチームがようやく先制です。

41分にサンダーランドもチャンスを迎え、中央で誰もマークにこないのをみてMFウィッカムがゴール左にミドルシュートを打ちますが、これはGKミニョレがナイスセーブ!リヴァプールは攻撃が単調で、不満の残る前半でしたが、1-0の折り返しなら悪くないでしょう。

後半が始まると、追加点がほしいリヴァプールがすぐさまラッシュ!攻め上がったグレン・ジョンソンの短いパスを受けて、右からスアレスがミドルを放った直後の48分、スタリッジがみせてくれました。真ん中からのヘンダーソンのパスを右サイドで受けたスタリッジは、元リヴァプールのSBドッセーナを軽くかわして左足でカーブをかけた完璧なミドル。左上隅に見事に刺さったこの1点は、大きかった!2点リードされたサンダーランドが上がらざるをえなくなると、最終ラインにスペースが生まれ、リヴァプールらしい速攻がはまり始めます。

53分、サンダーランドの自陣でのパスカットから、アルティドールのパスをもらったフィル・バーズリーのミドルはミニョレが左に飛んでセーブ。その直後には、コウチーニョが左から上がり、追い越してきたフラナガンに絶好のスルーパス。フラナガンも中央のスアレスもフリーでしたが、しかしクロスがSASに合いません。56分にはジェラードのロングフィードを受けた左サイドのスアレスが、トラップ一発でDFをかわしてシュートを放ちますが、枠にいかず。64分にはスアレスがDFラインの裏に出した浮き球を、今度はヘンダーソンが左の角度のないところから狙いますが、これはマンノーネがキャッチ。64分、右サイドでフリーになったスアレスがクロスをふかし、中のスタリッジが頭を抱えます。リヴァプールはエンジンフル回転ながら、ディテールで正確さを欠き、ゴールを奪えません。

70分にはサンダーランド。右からのクロスの折り返しを受けたカッターモールのシュートはバーを直撃!その1分後、アレンの落としを中央で受けたスタリッジのシュートもお返しとばかりにバーを叩きます。このまま試合は終わるかと思われた77分、「次の1点」を決めたのはサンダーランドのほうでした。右からのCKがファーサイドに流れると、裏にフリーが2人。このチャンスボールを手堅く枠に収めたのは、途中出場のキ・ソンヨンでした。サンダーランドは88分にも、FKからアルティドールがあわや同点というチャンスを迎えますが、これはうまく当てられず、レッズは命拾いします。

結局、2-1でフィニッシュ。圧倒的にチャンスが多かったのはリヴァプールでしたが、決めるときに決めないと、どこかで冷や汗をかくことになります。前日、同じような状況で最後にオウンゴールをやらかしてしまい、アーセナルは勝ち点2を手離しましたが、リヴァプールは何とか勝利で着地することができました。「とにかく勝てばOK」というゲームではあったものの、できればマンチェスター・シティとの得失点差を詰めておきたかったですね。ともあれ、これでチェルシーと1差のプレミアリーグ暫定2位をキープ。2試合消化が少なく、実質的には勝ち点4つ分、上にいるマンチェスター・シティのつまずき待ちではありますが、まずは自分たちが足を取られないことが重要。リヴァプールの勝利で、プレミアリーグの優勝争いはますますヒートアップしてまいりました。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

カウンターを恐れていたのかわからないですけど、バランス崩してまで、シュートで終わろうとしてましたね。サンダーランドもいいプレイしてましたし、3-5-2のサプライズフォーメーションでうまく数的優利をつくられてしまいましたね。ポジェはなかなかいい監督だと感じました。
  • リバサポ
  • 2014/03/28(Fri)15:15:48
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバサポさん>
前半も大変でしたが、3点めをなかなか決められなかったのがきつかったですね。
こういう試合を勝ちきれたのは貴重です。
  • makoto
  • 2014/03/28(Fri)18:21:46
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ