【Liverpool×Tottenham】オウンゴールとケガ人2名…崩壊トッテナムと絶頂リヴァプール、納得の4-0!

前半2分のゴールがすべてだった、といっても過言ではないくらい、トッテナムCBカブールのオウンゴールは大きな大きな1点でした。スターリングとの連携から右サイドでフリーになったグレン・ジョンソンのグラウンダーをフェルトンゲンがうまく処理できず、カブールの足に当たったボールは、次の瞬間、完全にゴールの中。1点を先制したリヴァプ―ルは、ボルテージの上がったアンフィールドのサポーターに乗せられて、完全にゲームを支配します。

ここまでプレミアリーグ7連勝と、絶好調のリヴァプール。このゲームに勝てば、同じ消化試合数でチェルシーをかわし、プレミアリーグ暫定首位の座につくことになります。優勝が狙える位置にいることが、選手のモチベーションにもなっているのでしょう。6分にはスターリングからスアレス、13分のコウチーニョからヘンダーソンと、おもしろいようにチャレンジャブルなパスが飛び交う完全なるリヴァプールのペース。22分には、ペナルティエリアやや右で得たFKをスアレスが狙いますが、これはうまく落とせずにゴールの上に外れていきます。

1-0のまま、我慢できればアウェイのトッテナムにも希望はあったのですが、24分、フェルトンゲンが負傷退場し、急遽ドーソンを投入するアクシデント。リヴァプールの追加点は、ゲームに入り切れないなかでドーソンが犯した不用意なパスミスからでした。スアレスが狙っているにも関わらず、ドーソンがハーフライン手前ですぐ後ろにいたカブールにパスを出してしまい、さらったスアレスがDFを引きずりながら30メートルドリブル。最後はGKロリスの左手の先を抜けるシュートをゴール右隅に流し込み、今季プレミアリーグ29点めとなる2点めをゲット。トッテナムにとっては絶望的な2-0です。

前半のトッテナムのチャンスは、この直後にエリクセンがフリーで放った左足の一発ぐらいでした。ゴール正面からうまく左に回り込んで、GKの位置をみて狙ったシュートでしたが、これは決まらず。42分には、ロリスのゴールキックを狙われ、後ろに戻したボールをスターリングがインターセプト。中で待つスアレスにすかさずクロスを通すと、フリーで放ったスアレスのヘディングは、ロリスがかろうじて手に当て、ポストに当たって枠の外にこぼれます。44分のスアレスの直接FKは、ロリスが動けない美しい弾道でしたが、わずかにゴールを捉えきれず。前半は2-0で終わりましたが、4~5点入っていてもおかしくないくらいのリヴァプール、怒涛の攻撃です。

後半に入ってもリヴァプールがゲームを支配。トッテナムのDFラインは、前半に2つのミスで奪われた失点のショックから立ち直れておらず、終始混乱気味でした。54分、スターリングが右から抜け出しGKと1対1のシーンを創ると、フリーで横にいたヘンダーソンに決めてくれとパスを流しますが、ヘンダーソンがこれをミスキック。しかしその直後、フラナガンのパスを中盤で受けたコウチーニョの美しいミドルがゴール左隅に決まります。

68分、スタリッジがDFからボールを奪って狙ったヒールキックのシュートはブロックされますが、75分、左からのヘンダーソンの直接FKをスアレスが巧妙にスルーすると、ロリスはこれに触ることができず4-0。85分にドーソンのヘッドが外れると、リヴァプールのクリーンシートでの勝利が決定的となり、最後は足を痛めて立てなくなったソルダードが担架で運ばれる悪夢までついて、トッテナムはなす術なしの惨敗です。

いや、強かったですね、リヴァプール。彼らの懸念は、もはや新たなケガ人の発生ぐらい。この調子を4月末までキープできれば、アウェイでアーセナルに勝てなかったマンチェスター・シティを下して、そのままプレミアリーグ初優勝まで走り切っても何の不思議もありません。一方のトッテナムは、4発決められたうえにケガ人ふたりを出すという最悪のゲーム。いたずらにラインを高く保つDF陣は、相手に強力なストライカーがいれば簡単に決壊。アデバヨルがいないだけで、攻めの突破口を失うというチーム状況に改善は見られません。希望があるとすれば、これでプレミアリーグ上位対決が終わり、残り試合は中位以下のみとなったことくらいですね。エヴァートン、サウサンプトンという難敵とのアウェイ戦を残す7位マンチェスター・ユナイテッドの追撃をかわせば、ヨーロッパカップの出場権が手に入り、何とか恰好がつく6位着地は充分可能です。

勝つのはSASか、ダヴィド・シルヴァ&ヤヤ・トゥレか。あるいはモウリーニョ軍団の巻き返しか?チェルシー、マンチェスター・シティが勝利を逃し、リヴァプールが勝ったことで、プレミアリーグの優勝争いはますます混沌としてまいりました。いやー、おもしろい!


<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

カブールの、またしてものやらかしでブチ切れた僕はその瞬間、ニコ動のアプリを閉じましたw
(お前は今季、何度直接失点に絡んでるんだorz)

フェルトンゲン、またケガしたんですか……
エリクセンとアデバヨルが揃わないと点が取れないというのがダメですね
そんな個の得点力を期待してエリクセンを獲得した訳ではないはずですし
それに、ラインが高くても、失点しないチームはあります
約束事があるように見えないのが問題かと……

シャーウッドの前任者並かそれ以上に方針が不明確なのも辛いです

フリットがファンハールのスパーズ行きを確信みたいなこと言ってましたね
なんとか来てもらいたいです
  • スパーズ推し
  • 2014/03/31(Mon)09:48:51
  • 編集

無題

強豪相手にいつものようにミスから失点し
いつものようにハイラインで挑み
いつものように大量失点する
今回は負傷者のおまけ付き
今季は試合見るのがしんどい
  • スパサポ
  • 2014/03/31(Mon)11:27:03
  • 編集

無題

SASが攻撃を牽引していますが、その二人が点を取れない時にジェラード、コウチ、ヘンド、リングが決めてくれるのはありがたいですね。それに点取り屋シュクルテルもいますし笑
目標のCL圏はほぼ確保したので、現実的に2〜3位のストレートインを目指しながら、優勝を夢見ています。
  • リバサポ
  • 2014/03/31(Mon)13:36:01
  • 編集

コメントありがとうございます。

スパーズ推しさん>
シャーウッドさんも結局、試行錯誤が止まりませんね…。抱えている問題は、マンチェスター・ユナイテッドとも共通項があるように感じます。ファン・ハールが来たら、アヤックスやAZでの経験を活かして若手をうまく使ってくれそうですね。
  • makoto
  • 2014/04/01(Tue)19:42:04
  • 編集

コメントありがとうございます。

スパサポさん>
ですね…。応援しているクラブは違いますが、お気持ちわかります。
  • makoto
  • 2014/04/01(Tue)19:46:40
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバサポさん>
ヘンダーソン、いいですね!器用このうえなし。
  • makoto
  • 2014/04/01(Tue)19:47:46
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

グーバーウォーク

謎の生物”グーバー”たちが、ブログの中身に合わせて変化!
グーバーを押すと、「ブログの成分分析」もできちゃいます!

blogramで人気ブログを分析

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで、サッカーなら何でも観ます。今年、特に活躍を期待している選手はウェイン・ルーニー、ダヴィド・デ・ヘア、大前元紀、香川真司、吉田麻也、本田圭祐、楢本光、岩渕真奈、田中陽子です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ