【Stoke×Tottenham】トッテナム幸運!ストークの自滅に救われ、大きな大きな勝ち点3

ボールポゼッションは低く、チェンジオブペースのない攻撃は淡白。ピッチの使い方が狭く、エリクセンのラストパスは不発。相手が一人少なくなってもピンチの連続。アデバヨルのドリブルとダニー・ローズの運動量しかいいところがなかったトッテナムでしたが、アウェイのブリタニアで勝ち点3なら、結果オーライでしょう。前半33分、右サイドからのアデバヨルの突破とクロスは完璧。中に入って、コントロールがきいたヘッドを叩き込んだダニーローズの一発が、この試合で唯一のゴールシーンでした。プレミアリーグ5位のエヴァートンがオウンゴール2発という信じられない負け方をし、後ろから迫ってくるマンチェスター・ユナイテッドも意識しなければならないトッテナムにとっては、とてつもなく大きな勝ち点3です。

前半は、淡々という表現が似合う、トピックスのない時間。ボールを奪ったらただサイドに出し、ゴール前でも横パスが多かったトッテナムの攻撃に対して、ロングボールをぶつけて前の選手に勝負をさせるストークのほうが得点の可能性を感じます。それでもリードは、1回のチャンスを確実に活かしたトッテナムです。ゲームが盛り上がり始めたのは後半になってから。46分、MFアルナウトヴィッチが放ったミドルが、逆転を狙うストークの攻撃開始の合図でした。

ここから45分、トッテナムはリードを守りきれるのか…と身を乗り出した矢先の51分、ストークがつまずきます。ラムジーに1年がかりの治療が必要な重傷を負わせ、反省しているはずのDFショークロスが、ダニー・ローズの脛を足の裏で削ってしまい、2枚めのイエローで退場です。ひとり多くなったトッテナムがこれで元気になるかと思いきや、60分から圧倒的なアタックを見せたのは、クラウチを諦めアサイディを投入したホームのストークのほうでした。

63分、左からの最高のクロスをゴール前、至近距離から頭で合わせたオデムウィンギのシュートはなぜかゴールの上。65分、見事なカウンターから3対2のシーンを創り、5メートル左を並んで走る味方にパスをだしさえすれば入る、というシーンで、見当外れの方向にシュートを放ってしまったアルナウトヴィッチ。彼はこの試合で、何回チャンスをつぶしたでしょうか。最初のうちは、シュートが外れるたびに頭を抱えていたマーク・ヒューズ監督でしたが、86分にヌゾンジの右からのミドルがゴールに届かないのをみると、その表情は怒りに変わります

GKロリスは、ゴールキックは時折不安ではありながら、シュートに対する反応は抜群でした。トッテナムの後半のチャンスは、途中出場のタウンゼントがレノンと絡んでシュートを打ったシーンと、エリクセンのFKぐらい。中央からの崩しはストークの守備陣に完全に止められ、ハリー・ケインの突破はファール覚悟のタックルでつぶされます。

あらためて文字にすると、今日のゲームはストークのものだったと思います。エリクセン、アデバヨル、エリクセン、アデバヨル。そしてときどきハリー・ケイン。トッテナムは、よくいえば軸が明確で、頼れる得点源があるチームですが、ひとたび打ち手に窮すると、引き出しが少ないので一気に追い込まれます。やはり、やろうとしているサッカーと、そこにいるメンバーが合っていないのかもしれませんね。マンチェスター・ユナイテッドに続き、こちらもファン・ハール監督獲得希望と聞いていますが、来季のプレミアリーグでは連携性の高いサッカーを目指すなら、昨夏に引き続き、大幅に選手を入れ替えたほうがいいのではないかと思います。何はともあれ、悔しい…いや、失礼。大きい勝利でしたね。サポーターとしては、こういう幸運な日は頭を空っぽにして喜ぶのがいいでしょう。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ