【Everton×MAN.CITY】苦手のグディソン・パークで競り勝ったマン・シティ、優勝までエティハドであと2つ!

プレミアリーグ3強の優勝争いも佳境です。今週末、最初に登場するのはマンチェスター・シティ。彼らにとって、今日のゲームがシーズン最大のヤマ場といっていいでしょう。相手は、敵地グディソン・パークでは4連敗中のエヴァートン。この試合に敗れれば、リヴァプールとチェルシーに先に行かれることになり、残り2試合での再逆転は難しいでしょう。ロベルト・マルティネス監督率いるエヴァートンは、勝ってライバルのリヴァプールに塩を送るのか。それともあっさり敗戦を喫し、早くもアーセナルのチャンピオンズリーグ出場を許すのか。注目の試合は、開始直後にサバレタの目の覚めるようなクロスがエヴァートンゴール前を横切り、これを合図に緊張感の高い中盤の攻防がスタートしました。

ダヴィド・シルヴァこそベンチスタートですが、ヤヤ・トゥレ、アグエロ、コンパニが揃ったマンチェスター・シティは気合充分。対するエヴァートンは、プレミアリーグ最強の両SB、レイトン・ベインズとコールマンが攻撃で機能するかどうかがポイントです。9分、アグエロからサバレタにスルーパスが通り、サバレタがダイレクトでシュート。この直後でした。20歳のトップ下のスーパーゴールが炸裂したのは。レイトン・ベインズが左サイドから通したボールを、中央で受けたネイスミスが落とし、ロス・バークリーのカーブをかけた見事な一発がGKハートの頭上を襲い、右隅に突き刺さります。エヴァートン、最高のスタート。しかしこの後、ゲームを支配し始めたのは、1点を追うアウェイチームでした。

15分、左サイドからDFを引き連れて強引に中に入ったヤヤ・トゥレがシュートを放つも、ゴールの上。さらにクリシーの速いクロスは、ストーンズがヘッドで必死のクリア。エヴァートンはゆっくりボールをキープし、何とか試合を落ち着かせようとします。20分にはロス・バークリーがドリブルで中央突破を図りますが、これはマン・シティDFが複数でつぶしにかかります。すると22分、ヤヤ・トゥレのパスから右サイドを突破したアグエロが、GKハワードのニアサイドを強く抜いて1-1。両者とも攻撃的なこのゲームは、まだまだどちらに転ぶかわかりません。

26分、マンチェスター・シティにアクシデント。先制点のアグエロが、左太腿の裏を押さえて交代を要求しています。代わりに入ったのはフェルナンジーニョ。同点の前半でカードを1枚切らざるをえなくなるとは…。ペジェグリーニ監督は、さっそく難しい采配を強いられます。

エヴァートンはパスミスが多く、マンチェスター・シティの優勢は動きません。29分、右サイドからのサバレタのクロスは、ジャギエルカがゴール直前で何とかクリア。35分には、左のナスリがペナルティエリア外からミドルシュート。エヴァートンは、サイドを崩そうとボールを出しても、厳しいプレスに後ろに戻すシーンが目立ちます。完勝したアーセナル戦が嘘のような消極的なサッカー。このままでは、マンチェスター・シティが勝ち越すのも時間の問題でしょう。

その瞬間は、42分にやってきました。右サイドを縦パス1本で抜け出したフェルナンジーニョが、角度のないところから強烈なシュート。GKハワードが弾いたボールをミルナーが拾って中に浮かすと、マークが外れていたジェコが右隅に落とす完璧なヘディング!前半は1-2。ビハインドを背負ったエヴァートンに、反撃の手段はあるのでしょうか。

後半開始からすぐ、この日元気だったロス・バークリーが自陣からドリブル突破。一気にペナルティエリア手前まで走ると、左のネイスミスにラストパス。GKと1対1になり、同点と思われたシュートは、ジョー・ハートのビッグセーブに阻まれます。この大ピンチから1分後の48分、マンチェスター・シティがプレミアリーグ優勝に大きく歩を進める3点めを決めます。ナスリが左から突破し、2回切り返しを入れて出したグラウンダーを、ワンタッチで軽く押し込んだのはまたもやジェコ!今のマン・シティに、2点差は絶望的です。エヴァートンはここから攻勢を強めますが、マンチェスター・シティの最終ラインは落ち着いており、裏に抜けようとするルカクやネイスミスを自由にさせてくれません。

それでも、劣勢のエヴァートンは粘ります。65分、レイトン・ベインズのピンポイントクロスを、ルカクが左ポストに当てるヘッドで決め、2-3。さらに2点は厳しいミッションですが、マルティネス監督は67分にデュルフォーをピッチに送り出し、勝負を賭けます。70分には、サバレタが右サイドから斜めに抜け出し、GKハワードとの1対1から左足シュート。これはハワードが足でストップ。ラスト20分に望みをつなぎます。

ここからは、ホームのエヴァートンがボールを支配する展開。左右に球を散らして揺さぶりをかけますが、マンチェスター・シティはペナルティエリア周辺に壁を創り、エヴァートンにシュートを打たせません。86分、ロス・バークリーが右サイドを突破。そのこぼれ球に反応したデュルフォーがやはり右からドリブルで持ち込み、フリーでシュート。これをジョー・ハートがセーブしたのが、エヴァートン最後のチャンスでした。6分の追加タイムは、マンチェスター・シティがうまく消化し、白熱の一戦はついにタイムアップのときを迎えます。2-3、エヴァートン、及ばず。

これは完全に力の差ですね。彼ららしい攻撃で3点をもぎ取り、最後まで集中力を切らさなかったマンチェスター・シティをただただリスペクトしたいと思います。エヴァートンが惜しかったのは、後半最初のビッグチャンスで、ネイスミスのシュートをジョー・ハートに阻まれたシーン。あの時間帯に同点に追いついていれば、勝負の行方はわからなくなっていたはずです。しかしそれも、イングランド代表GKの素晴らしいプレイに拍手を送るしかないでしょう。

苦手のグディソン・パークで競り勝ったマンチェスター・シティ。視界には、プレミアリーグ優勝が初めてはっきり見えています。既にプレミアリーグ残留を決めている14位アストン・ヴィラと12位ウエストハムに、無敵のエティハドで勝てばOK。決定は最終戦まで持ち越しそうですが、ここからさらに事件が起こる予感はまったくありません。とはいえ、史上最高の大混戦だったプレミアリーグ2013-14シーズンを、ここまで盛り上げてくれたリヴァプールやチェルシーの戦う姿は最後まで見届けたいと思います。

今日は、優勝チームにふさわしいサッカーだったと思います。おめでとうございます、マンチェスター・シティのみなさん!いよいよあと、2つです。(ロス・バークリー 写真著作者/Jon Candy)


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

昨日は、kopにとって歴史的な日でした。
なんせ、エヴァートンを応援してましたから。
しかし、エヴァートンは、バークリーがいなく、3バックに変更してきたことが、あまり機能してませんでした。まぁ、昨年から大幅にブラッシュアップされたこのチームも来季が期待できるチームですね。
  • リバサポ
  • 2014/05/04(Sun)10:50:25
  • 編集

無題

もし玄関の前にカブールが立っていたら
そのままドアを閉めてやりたいですww

シティがほぼ決定ですか
もしアグエロがいなくても、エティハドでハマーズとヴィランズなら落とさないでしょうね

……ジェラード優勝が見たい僕にとっては、ヴィランズあたりにはぜひ健闘して欲しいんですけどねw
  • スパーズ推し
  • 2014/05/04(Sun)11:34:02
  • 編集

コメントありがとうございます。

リバサポさん>
確かに、ギャレス・バリー不在でCB3人にしたことで、サイド攻撃のフォローが薄くなってしまいましたね。後半、デュルフォーを入れて4人に戻しましたが、それでも昨日の彼らでは、勝ち点を奪うのは難しかったかもしれません。
  • makoto
  • 2014/05/04(Sun)13:28:50
  • 編集

コメントありがとうございます。

スパーズ推しさん>
アグエロがいない代わりにダヴィド・シルヴァが戻ってきて、アストン・ヴィラとウエストハムに負けるとは考えにくいですね…。
  • makoto
  • 2014/05/04(Sun)13:38:27
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ