【MAN.UTD×Hull City】足を痛めたディ・マリアとルーニー。3-0快勝も喜べないマン・ユナイテッド!

アーセナルと争うように負傷者を出し続けているマンチェスター・ユナイテッドの豪華なリストに、また2人の名前が刻まれました。復帰したロホとファルカオと入れ替わるように姿を消したのは、ルーク・ショーとディ・マリア。アーセナル戦でリタイアした前者は靭帯損傷で6週間かかることが判明し、ベンチに入れず。後者はこの日の試合でパスを出した直後に太ももの裏を押さえ、痛みが治まらないまま前半14分にエレーラに後を譲りました。

プレミアリーグ第13節、オールド・トラフォード。6分にマタからのパスを受けたルーニーが、左45度から逆のポストぎりぎりにミドルシュートを放ち、いいスタートを切ったマンチェスター・ユナイテッド。ディ・マリア負傷でどうなるかと思われたゲームは、前節トッテナムを苦しめたハル・シティがこの日は別のチームのようにおとなしく、16分にはホームチームがさっそく先制します。ルーニーのCKを競り合った後、ハル・シティ守備陣が混乱してルーズボールをクリアできず、ゴール左にいたスモーリングが角度のないところからボレーシュート。GKマクレガーが掻き出したようにみえたシーンは、ゴールラインテクノロジーが得点と判定。1-0となると、マンチェスター・ユナイテッドがゲームを完全に自分たちのものにします。

42分の2点めも、ハル・シティのミスから決まってしまいました。ペナルティエリア右にいたエレーラがロングボールをヘッドで中につなぐと、クリアしなければならなかったCBカーティス・デイヴィスが見送ってしまい、先に触ったのはファン・ペルシ。後ろに落とした優しいボールに反応したルーニーのコントロールショットは、GKがまったく触れないゴール左隅。ハル・シティの不安定な守備を確実にゴールにつなげるマンチェスター・ユナイテッドに、ここまでのところは弱点は見当たりません。

後半に入ると、主役は代わってファン・ペルシ・ショー。57分、ワールドカップのスペイン戦で見せたような後ろからのボールを叩いたダイビングヘッドは、オフサイドの判定。彼らしいシュートが決まったのは66分でした。中盤でボールを奪われたエレーラが、すかさずパスをインターセプトして前線にパス。ファン・ペルシは足を出してきたDFを軽くかわすと、ゴール左上に突き刺さる強烈なシュート!これは、クルトワやノイアーでも弾けないでしょう。3-0、勝負はここで決まりました。

残り20分、ファン・ハール監督はファン・ペルシを下げ、ファルカオ投入。何としても結果を出さなければ、来季の契約がどうなるかわからないコロンビア代表FWには力みがみられ、89分の決定機を外してしまいます。速攻から、右で空いていたマタにつないで中央に走ったファルカオは、折り返しのボールをもらったときには完全にフリー。クロスにシュートを放てば間違いなく4点めでしたが、背番号9の無造作なシュートはマイケル・ドーソンがスライディングで阻止。復帰早々のプレミアリーグ2点めはなりませんでした。

後はゲームをたたむだけのマンチェスター・ユナイテッドでしたが、どうやら最後のクロスでルーニーが足を痛めたようです。3-0快勝も、飛車角の負傷がセットという喜べない結末。次節、ホームで戦えるストーク戦をしのいだとしても、その後のセインツとリヴァプールがきついです。ファン・ペルシとファルカオが、本来の姿を早く取り戻してくれればいいのですが…。プレミアリーグ4位キープも、負傷者リストがさらに豪華になる見込みで、晴れやかな気分になれません。ルーニーもディ・マリアも、軽傷であることを祈っています。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

スカッとするような試合見れて良かったのですがルーニー、ディマリア心配です。サウサンプトン、リバプールとの戦いにこの2人を欠いた状態では挑めないです。
デヘアも休養できて良かったです。
  • MUFC-7
  • 2014/11/30(Sun)17:34:41
  • 編集

コメントありがとうございます。

MUFC-7さん>
心配ですね。隣のライバルは、先ほどCB2人を失いました。「ケガ人が少ないチームの勝ち」などとはなってほしくないのですが…。
  • makoto
  • 2014/12/01(Mon)01:24:43
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ