【Leicester×Liverpool】キャプテンが決めた!リヴァプール、久しぶりの3発でようやく連勝!

CBは、久しぶりの勝利を挙げたストーク戦と同じコロ・トゥレとシュクルテル。スティーブン・ジェラードが戻った中盤には、守備に落ち着きをもたらすルーカスに加えて、ララナの名前があります。ヘンダーソン、スターリングとランバートがうまく絡めば、2点、3点を奪うゲームも可能でしょう。リヴァプールは復調するのか、迷い続けるのか。キングパワースタジアムのゲームで、先にゴールを奪ったのはプレミアリーグ最下位のレスターでした。

エヴァートンとアーセナルに引き分け、マンチェスター・ユナイテッドに5発圧勝。プレミアリーグ開幕当初はホームで滅法強かったレスターは、ここ2試合ノーゴールと本拠地で勝つ方法を忘れていました。ところが、この日はリヴァプールGKミニョレがミスを連発。19分、ゴールキックをカンビアッソに直接パスするイージーミスに、元イタリア代表のベテランMFは心の準備ができていなかったのか、ガラ空きのゴールを外すというミスでおつき合い。22分のレスターの先制ゴールも、マレズの縦パスで抜け出したバーディーの一発をベルギー代表GKが防いだところまではよかったのですが、こぼれ球を拾ったウジョアは、ミニョレがきっちりカットすべきだったでしょう。GKが捕ると思って足を止めたコロ・トゥレのカバーが遅れ、まわりこんだウジョアのシュートはポストとミニョレに当たってゴールイン。記録はオウンゴールでしたが、リヴァプールの最終ラインをレスターが完全に崩したシーンでした。

暗雲垂れ込めるレッズを救ったのは、セインツからやってきた2人です。マンキージョから縦に出した浮き球にリッキー・リー・ランバートがきっちり競りかけ、こぼれたボールに左足を振り抜いたのはララナ。ニアぎりぎりに決まったファインゴールは、0-1になってからわずか4分でした。前半は1-1で終了。プレミアリーグではここ7試合、2点めを決めたことがないリヴァプールは、次のゴールを決めないとレスターに勝つことはできません。

その瞬間は、54分にやってきました。ジェラードのパスから左サイドを突破したスターリングのグラウンダーは弱く、味方に届かず。ところが、CBモーガンがさわったボールは、後ろから走り込んでくる選手に対する絶好の落としになってしまいます。これに反応し、右隅にきっちり決めたのは、起点となったスティ-ブン・ジェラード!プレミアリーグ17年めの最初のゲームで勝ち越しゴールを決めたキャプテンは、両手を大きく広げて喜びを爆発させます。捨て身で反撃を仕掛けるレスター最大のチャンスは、73分のカンビアッソでした。右からのクロスをミニョレが弾き、こぼれ球を狙ったシュートはニアぎりぎりの素晴らしい一撃でしたが、これにFWバーディーが当たってしまい、ボールは大きくゴールを逸れてしまいました。

リヴァプールの3点めは、83分。中盤からもいいパスをフィードできるランバートが、左サイドにいたジェラードを走らせます。右足アウトでスターリングに出したジェラードのラストパスはDFに当たり、GKシュマイケルがキャッチするかと思われましたが、タイミングが合わなかったのか、シュマイケルはまさかのファンブル。追いついたスターリングがヒールで戻した先にいたのは、フリーのヘンダーソンでした。右足一閃、文句なしの一発。63分にランバートを後ろから倒したモーガンが退場となり、10人のレスターに2点差。これでリヴァプールが試合を決めたと思ったのですが、いやいや、レスターはしぶとかったですね。

9月のアウェイ戦で、マンチェスター・ユナイテッドは1-3から4発喰らって逆転負けを喫しています。このチームは、3点めというスイッチを押すと、とたんに反撃装置が作動するかのようです。結局この後はスコアは動かず、1-3でリヴァプールが勝ちましたが、レスターのシュート数20本はアウェイチームのほぼ倍。同じ時間にオールド・トラフォードではストークが猛攻を仕掛けており、赤いチームのサポーターは、それぞれ落ち着かない時間を過ごしたのではないかと思います。レッズサポーターのみなさん、連勝おめでとうございます。この日は、3点をゲットしたのが最大の収穫でしょう。苦戦の連続ですが、プレミアリーグ4位まで勝ち点5差は、充分狙える距離です。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ミッドウィーク開催の更新ご苦労様です。
ストーク戦に続き勝ってよかった〜!と思わせるゲームです。レスターはユナイテッド戦のような事があるので、最後まで落ち着いて見ていられませんでした。とにかく前に行く推進力が終始足りていなかったと思います。そしてご指摘の通り、GKは今回も終始安定していなかったですね。コロは少々危ないところもありましたが、このままルーカス同様使い続けて欲しいですね。
内容は課題沢山ですが勝点3獲得は大きいです。やっとですがTOP4が少し見えてきました。

無題

ロジャースはルーカスとコロに足向けて寝れませんね。
  • リバサポ
  • 2014/12/03(Wed)10:16:20
  • 編集

無題

更新お疲れ様です。冷や冷やする場面もありましたが勝てて良かったです。ルーカスがほんとによく効いてました。ロジャースがルーカス使わないまま冬に放出してしまったらって考えるとゾッとします。まだ残留と決まった訳ではありませんが、
  • MILKY
  • 2014/12/03(Wed)13:20:41
  • 編集

相互リンクのお願い

ブックメーカー、ウィリアムヒル徹底ガイド
http://sportsbookmaker.biz/williamhill/

初めまして。私はブックメーカー、ウィリアムヒル徹底ガイドというブログを運営しています。
相互リンクのお願いをしたくてコメントさせていただきました。まだまだのサイトですが、毎日更新していてこれからアクセスを伸ばしていこうとしているので、ぜひ相互リンクさせていただけないでしょうか?
私のブログにはすでにリンクさせていただきました。ご迷惑だったら申し訳ないです。
ぜひよろしくお願いします
  • ブックメーカー、ウィリアムヒル徹底ガイド管理人
  • URL
  • 2014/12/04(Thu)01:52:17
  • 編集

コメントありがとうございます。

Mackiさん リバサポさん MILKYさん>
コロ・トゥレとルーカスのプレイは、周りを落ち着かせる効果大だと思いました。自分がボールを持ったときだけが、貢献の機会じゃないなと、あらためて。
  • makoto
  • 2014/12/04(Thu)12:36:52
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ