【Leicester City×MAN.CITY】主力離脱のマン・シティ、ランパードの一発で最下位に辛勝!

前半も残り5分。サミル・ナスリがドリブルでペナルティエリアに侵入したとき、彼には中央で空いているランパードの姿がみえていたに違いありません。問題は、 周囲に集まってきた4~5人のレスター守備陣の間をどう通すか。縦に1本持ってコースが見えた瞬間、背番号8は躊躇なく左足で正確なボールをフィードします。ノーマークで待っていたランパードは、軽く合わせてGKの脇を抜くだけ。プレミアリーグ歴代4位のティエリ・アンリに並ぶ偉大なゴールは、悪夢のようなゲームを勝利に導くこの試合唯一のゴールでした。

プレミアリーグ第16節、ホームのレスター・シティはマンチェスター・シティを苦しめたものの、あと一歩のところでマンガラをはじめとする最終ラインとGKジョー・ハートをかわせず。5-3で逆転勝利を挙げたマンチェスター・ユナイテッド戦に続くジャイアントキリングを達成することはできませんでした。

試合前にジェコがふくらはぎを痛め、急遽トップに入ったのはポゾ。ダヴィド・シルヴァとコンパニがスタメンに復帰したマンチェスター・シティは、試合が始まって間もなくレスターの速攻に振り回されます。7分、縦パスを受けて反転したFWバーディーがさっそくシュート。10分には、カンビアッソのシュートをマンガラがブロックすると、こぼれ球に反応した元インテルMFは、自ら再度強引に左足ミドル。プレミアリーグ最下位のクラブに押されるマン・シティは、自分たちのペースを創ることができません。

12分には、バーディーがドリブルで右サイドを突破し、GKハートと1対1になりかかるも、ペナルティエリアに入ってから追いついたマンガラが足を出してCK。レスター最大のチャンスは、22分のカンビアッソの直接FKでした。左足の一撃はカーブがかかり過ぎ、右ポストをかすめて枠の外に逃げてしまいましたが、ジョー・ハートの左手が及ばなかったこのシュートが入っていれば、ゲームはまったく別な展開になっていたでしょう。

マンチェスター・シティにようやくチャンスが巡ってきたのは、試合が始まって30分を過ぎてから。左サイドをえぐったダヴィド・シルヴァが、ペナルティエリアのすぐ外にいた中央のヤヤ・トゥレに折り返すと、ヤヤ・トゥレの強烈なシュートはゴール右隅に一直線。コントロールされたいいシュートでしたが、このボールはGKハマーがダイビングでセーブ。サイドを制する機会が増えたマンチェスター・シティは、前半終了間際の最高の時間に冒頭のゴールをゲット。試合運びがうまいペジェグリーニ監督のチームが、前半を0-1で折り返します。

後半に入っても、手数が多いのはホームのレスター。マンチェスター・シティのチャンスは、55分に最終ラインの裏に抜け出したナスリが、ニアに走ったダヴィド・シルヴァに左足シュートを打たせたシーンぐらいです。アグエロもヨヴェティッチも負傷離脱で使えないペジェグリーニ監督は、ランパード、ポゾを外してミルナー、ヘスス・ナバスを投入。2点めを奪って勝利を決定づけたい昨季プレミアリーグ王者は、決め手を欠いたままスコアを動かせず、残り15分を過ぎるとこの日2回めの悪夢を迎えることになります。77分、コンパニ交代、ハムストリング。年末年始のタイトなスケジュールを控えた今、キャプテンの離脱は激痛です。

79分、DFのクリアを拾ったレスターMFマフレズが、ドリブルで右に回り込んで中央に張っていたウジョアにパス。途中出場のウジョアが振り向きざまに放った一撃は、DFに当たって枠を捉えられません。マンチェスター・シティは9本のシュートを打たれたものの、枠に入ってきそうなボールはマンガラ、デミチェリスがしっかりブロック。結局レスターにゴールを許しませんでした。

試合後、ペジェグリーニ監督は、ヨヴェティッチ、コンパニ、ジェコは年内絶望と語りました。冒頭に「悪夢のような」と書いたのは、相次ぐケガ人の発生です。この季節のプレミアリーグは、中2日開催は当たり前。年末には中1日という強行軍まであるなか、アグエロを始めFWにケガ人が続出してポゾしかいないマンチェスター・シティは、このピンチをどうやって切り抜けるのでしょうか。いくつかの試合で、昨季のプレミアリーグのように「ヤヤ・トゥレのワントップ」という奇策が観られるかもしれません。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ