【Stoke×MAN.UTD】ガス欠ユナイテッド、ポストとレフェリーに助けられた幸運な勝ち点1⁉

プレミアリーグ2014-15、後半戦最初のゲームはストークVSマンチェスター・ユナイテッド。敵地ブリタニアでは昨季、モイーズ監督が敗れており、クラウチ、ウォルターズ、ディウフが並ぶ前線は油断できません。スタメンにルーク・ショーが復帰し、ようやく4バックで戦える体制が整ったファン・ハール監督のチームは、開始2分にいきなり失点。CKでルーク・ショーがクラウチにヘッドの競り合いであっけなく敗れ、CBショークロスのボレーを許します。

前線にファルカオ、ファン・ペルシを配したアウェイチームは、1-0となるとボールを支配するものの、2トップが強引に突破を図る以外に攻め手がなく、なかなかシュートが打てません。ボールに対する寄せは速く、ストークに縦に出される前に奪取できるものの、攻撃時に前線への楔や裏に通そうとするパスを狙われ、ファン・ペルシはボールを触れず。18分のルーニーのFKが枠を大きく外れると、19分にはジョニー・エヴァンスがペナルティエリアでディウフにボールを奪われ、フリーで左足シュートを浴びるというピンチを招きます。

突破口を求め、前半半ばからルーク・ショーやファン・ペルシが執拗に左サイドを攻めていたマンチェスター・ユナイテッドに、同点ゴールが生まれたのは25分。ルーニーのCKをフィル・ジョーンズが後ろにそらすと、DFの前に体を入れて左足で合わせたのはラダメル・ファルカオ!プレミアリーグ3発めは、攻めあぐんでいるゲームでの貴重な一撃。同点になると、ストークが前線からのプレスを強め、左右からの高いボールでデ・ヘアのゴールを攻め立てます。強風のなか、ヘッドでの競り合いはブリタニアを知っているストークが有利。マンチェスター・ユナイテッドはパスの出どころを抑えにいかないといけません。両者決め手がないまま、前半は1-1で終了。後半、風にボールを戻される形となるマン・ユナイテッドは、却って縦パスを使いやすくなるかもしれません。

しかし後半。ひとことでいってしまえば、「マンチェスター・ユナイテッドは幸運な勝ち点1を手に入れた」という表現が妥当でしょう。クラウチと強風に翻弄された最終ラインは、セットプレーへの対応方法を見出せないままゲームを終えることになりました。64分、GKベコヴィッチのゴールキックを受けたウォルタースに、ヤヌザイは簡単にクロスを許し、フリーのクラウチめがけて飛んだボールはフィル・ジョーンズのダイビングヘッドで何とかクリア。直後のCKで、クラウチのヘッドを手にぶつけたスモーリングがお咎めなしだったのは、幸運以外の何ものでもありませんでした。69分には、アルナウトヴィッチのFKをうまくそらしたクラウチのバックヘッドが右ポストを襲い、こぼれ球を蹴り込んだウォルタースの一撃は、ルーニーが足を出してブロック。この後のCKでも、ヘディングのクリアをディウフにダイレクトでシュートされ、スモーリングの体に当たらなかったら、さすがのデ・ヘアもゴールを割られていたでしょう。

ヤヌザイは、ファン・ペルシに通したクロス1本しか力を発揮できず。エレーラは、何をまかされてピッチに登場したのかわからないまま30分を浪費。筋肉を傷めてリタイアしたアシュリー・ヤングに代わって入ったラファエウは、終了直前に左足で惜しいボレーを放つも、ストークDFの大きな壁にぶつけて勝ち越しゴールはなりませんでした。結局、1-1のドロー。ファン・ハール監督の選手交代は機能せず、放ったシュートはわずか6本。枠内に飛んだシュートが2本では、勝てるわけがありません。

後半は完全にガス欠状態。マタ、キャリック、ファルカオは明らかに疲れていました。この一戦の収穫は、チェルシーが敗れたために、プレミアリーグ首位との差が縮まったことぐらいでしょう。これでアウェイゲームは3戦連続ドロー。敵地で勝ち切れるようにならなければ、上位追撃どころか、好調のトッテナムやサウサンプトンに寝首を掻かれかねません。課題は、セットプレー対策を含むゴール前での守り方と、カウンターの精度ですね。押されているゲームでも、それなりに攻められるようにしなければ、アウェイで勝つのは難しくなります。次戦はホームではありますが、プレミアリーグ3位・4位対決のセインツ戦。オールド・トラフォードでは、もちろん必勝です!


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ストークの新しい試みは嫌いではないですが、上位相手にはシンプルな放り込みが有効な気がします
  • ぐら
  • 2015/01/03(Sat)11:24:37
  • 編集

コメントありがとうございます。

ぐらさん>
そうですね。この試合は、とにかくシンプルに放り込まれました。来週、アーセナルも苦戦しそうです。
  • makoto
  • 2015/01/04(Sun)06:52:44
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ