ジルー、ヘンダーソン、エリクセン…プレミアリーグ22節は「代えのきかない選手」たちの競演!

マンチェスター・シティVSアーセナルの後半、0-2とリードしたアーセナルはマンチェスター・シティに完全にボールを支配され、全員が自陣に釘づけにされる時間が続きました。最終ラインでボールを奪ったアーセナルは、2~3人のチェックをものともせず鬼気迫るドリブルで前に進むカソルラや、冷静なキープと的確なさばきで攻めに転じようとするロシツキの奮闘で、何とか劣勢を跳ね返そうとしていました。彼らのプレイも素晴らしかったのですが、この試合の最終盤、ひと際目を引いたのは、オリヴィエ・ジルーのポストプレー。ヘッドの巧さやDFを背負ってもボールをコントロールできる強さもさることながら、DFラインからの速いロングボールを事もなげに左足の先に引っ掛け、ダイレクトで周囲の選手に落とすプレイは天才的。くさび役という観点では、間違いなく彼がプレミアリーグNo.1だと思います。

プレミアリーグのストライカーでワールドクラスといえば、決定力のジエゴ・コスタとアレクシス・サンチェス、シュート力のファン・ペルシ、突破力ならセルヒオ・アグエロ、総合力と実績でウェイン・ルーニー。ジルーは彼らよりも一段低く見積もられがちですが、守備とポストプレーを含めたチームへの貢献度では、このメンバーに入っても引けをとらないでしょう。マン・シティ戦の終盤、自陣で受けたボールを右サイドに通したロングスルーパスは、セスクやジェラードでも出せたかどうかわからない素晴らしいパスでした。アーセナルで、「代えがきかない選手」といえばジルーではないでしょうか。彼がいるのといないのとでは、アーセナルの攻撃頻度とボールポゼッション率が確実に変わります

プレミアリーグ第22節は、各クラブの「代えがきかない男たち」の宴でした。先ほどエヴァートンがWBA相手に引き分けに終わりましたが、全10試合でドロー決着はこの1試合のみ。勝負がついた9試合中7試合がアウェイ勝利という珍しい週末に、ホームで勝ったのは、好調ウェストハムと「ミスター2-1」トッテナムだけでした。今季プレミアリーグで10回めとなる2-1のスコアでサンダーランドに勝ったトッテナムは、1点差ながら内容的には快勝といっていいゲーム。プレスルームの話題の中心は、背番号28をつけたデフォーのプレミアリーグ復帰戦スタメンでしたが、ピッチ上の主役は「代えがきかない選手」クリスティアン・エリクセンです。

トッテナムの中盤を王様のように支配し続けたゲームメーカーは、今季4回めとなる決勝ゴールを終了間際にゲットし、ホワイト・ハート・レーンのサポーターを熱狂させました。CK、FK、ミドルと、すべてのキックの正確さで、明確にエリクセンより上といえる選手はいないのではないでしょうか。右サイドのタウンゼントが中に入れたボールを、パスを出すかのような柔らかいダイレクトショットで左ポストにぶつけて決めたゴールは、プレッシャーがかかるシーンでも冷静さを失わない彼の真骨頂です。両チームのGK、パンティリモンとロリスの活躍もあり、土曜日のプレミアリーグで勝負としていちばんおもしろかったのは、間違いなくこの試合でした。

チームを勝利に導いた「代えのきかない選手」3人めは、リヴァプールのジョーダン・ヘンダーソンです。アストン・ヴィラ戦の前半、マルコヴィッチのパスを受けて、中央のボリーニにピンポイントでクロスを通して先制点を演出。スピードこそ前線の選手に及ばないものの、総合力が高い彼の魅力は、クレバーなポジショニングと受け手に優しいパスだと思います。ロジャース監督の3-4-3にはトップ下がないため、サイドを担当することも増えているヘンダーソンが、前へ中へ積極的に入ってくれば、リヴァプールのストライカーのゴールはもっと増えるのではないでしょうか。

チェルシーなら、テリーとケーヒルを確実に楽にしてくれている中盤の心臓、ネマニャ・マティッチ。マンチェスター・ユナイテッドは、超絶セーブで勝ち点を10は増やしているのではないかと思われるスーパーGKダヴィド・デ・ヘア。マンチェスター・シティは、打ち手に詰まった劣勢のゲームで、一発のシュートやドリブルで世界を変えてしまうセルヒオ・アグエロ。プレミアリーグ3位と大健闘のサウサンプトンは、守備力に加えてタディッチやペッレを自由にさせるパスが冴えるシュナイデルラン。チームを見続けているサポーターのみなさんには、別なご意見もあるかもしれませんが、私が考える上位クラブの「代えのきかない男」はこんな顔ぶれです。

…もしかしたらリヴァプールは、ヘンダーソン以上に「代えのきかない選手」がいないからこそ、今季のプレミアリーグで苦戦が続いていたのかもしれません。9月から数回のケガに見舞われ、やっと今月末に戻ってくるといわれているあの男です。イングランド代表のエースストライカー、ダニエル・スタリッジ


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

ジルーべた褒めで何だかにやけてしまいました。
最近は良いペースで点を重ねてるし、もっと評価されてほしいです。まさに爪先に引っ掛けてますよね、惚れ惚れします( ´△`)
  • グナ
  • 2015/01/20(Tue)19:30:36
  • 編集

コメントありがとうございます。

グナさん>
ジルー、素晴らしいと思いますよ。遊んでるみたいなあのタッチは、天才ですね。
  • makoto
  • 2015/01/21(Wed)07:38:03
  • 編集

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ