【Sunderland×New Castle】熱狂のスーパーゴール!ダービーの大歓声に泣いていたデフォー!

何しろ16世紀からの確執、ピューリタン革命時には武器をとって戦った間柄です。ウェア川河口のサンダーランドVSニューカッスル・アポン・タイン。ホームのサンダーランドは降格ゾーンに足が触っている状態の17位、ニューカッスルはTOP10にも降格ゾーンにも縁がなさそうな13位。記録だけ見れば、勝利への渇望が強いのはプレミアリーグに残りたい赤白のほうに見えますが、この試合に限ってはそんなことは関係ないでしょう。スタジアム・オブ・ライトで行われるタインウェアダービーは、試合開始前から凄い歓声。ノースロンドンやマージーサイドに負けず劣らず、両クラブのサポーターのテンションは上がり切っています。

年が明けてからわずか1勝。2月以降は勝ち星がないサンダーランドは、ポジェ監督のクビが飛び、3月17日に67歳のアドフォカート監督がやってきました。オランダやセルビアなどの代表をはじめ、数々のチームを率いた経験豊富な新監督は、降格候補をプレミアリーグに残すことができるのでしょうか。昨季の急成長株コナー・ウィッカム、元イングランド代表のジャーメイン・デフォー、スコットランド代表のスティーヴン・フレッチャーという強力なFWを抱えながら、3人で10ゴールも挙げられていないという数字に、今季の彼らの窮状が見てとれます。

試合開始から押しているのはサンダーランド。攻撃のキーマンは、正確なクロスをゴール前にフィードするセバスティアン・ラーションです。アウェイのニューカッスルは、全体的に低い陣形。ムサ・シソコや、前節のアーセナル戦でモンレアルを苦しめたカベラのサイドアタックに活路を見出そうとします。ダービーのテンションだからか、互いのボディコンタクトの強さが目を引きます。前半30分までは、両者のチャンスの多くがセットプレー。ラーションが放り込む質の高いボールに、ウィッカムやフレッチャーがしばしば空中を制するものの、シュートはGKクルルを脅かすに至りません。

サンダーランドの攻撃は前の3人に連携がなく、ただ張っているだけなので、ニューカッスルは守りやすいでしょう。直近のプレミアリーグ6試合でわずか1ゴールというのもうなずけます。ホームチーム最初の決定機は、37分にデフォーが抜け出したシーンでしたが、フィニッシュ手前のドリブルが大きくなってコルバックにクリアされます。これといったクライマックスもなく、スタンドだけが盛り上がって0-0のまま終わろうとしていた前半終了間際。昨日、クルトワ相手に60メートルのロングシュートを決めたストークのチャーリー・アダムに勝るとも劣らない素晴らしいゴールが決まりました。

GKパンティリモンの長いFK。競りにいったスティ-ブン・フレッチャーが勝ったものの、チャンスにはなりそうにない高く浮いたルーズボール。しかし…落下点で左足を振り抜き、ゴール右上に決めたのはジャーメイン・デフォー!これは、凄い弾道でした。信じられないスーパーゴールを決めたストライカーを、チーム全員が折り重なって祝福します。地鳴りのような大歓声、勝利が決まったかのようなベンチ。ハーフタイムの笛が鳴り、引き上げてくるデフォーは泣いています。サンダーランドのストライカーのゴールは、スウォンジー戦でデフォー自身が決めた一発以来、2ヵ月ぶり。リードを奪ったのもこの試合以来となるホームチームのサポーターは、後半に入るとさらにギアを上げてチームを盛り立てます。

ニューカッスルがより前に出るようになったセカンドハーフは、力と力のぶつかり合い。「いいサッカー」という形容ができるシーンはないものの、攻守がめまぐるしく変わり、激しいチャージが目立つスピーディーな試合です。チャンスが多かったのは、サンダーランド。68分、左サイドに流れたデフォーがファン・アーンホルトを浮き球で縦に走らせ、ボレーを打たせたシーンは追加点かと思わず腰が浮きました。70分、右からDFをかわしたウィッカムの一撃はクロスバーの上。74分のラーションの美しいFKはポストすれすれ。アウェイ仕様のニューカッスルの反撃には迫力がなく、77分にアメオビの落としから放ったカベラのボレーもパンティリモンにセーブされます。79分、アダム・ジョンソンと代わってピッチを去るデフォーの背中に、大きな歓声と拍手が贈られます。

83分、ファン・アーンホルトの左からのグラウンダーを至近距離から狙ったラーションのシュートはウィリアムソンがブロック。ひたすらゴールに向かうサンダーランドの集中力は落ちません。87分にアヨゼ・ペレスがCKをボレーで合わせたのが、アウェイチーム最後のチャンスでした。バーの上を越えていくボールをパンティリモンが見送ると、5分の追加タイムに枠にいったシュートはなく、サンダーランドがアドフォカート監督就任後、初の勝ち点3を手に入れました。長かったトンネル。最後の勝利は1月末でした。

決してレベルが高いとはいえず、雑なプレイも多く、ツッコミを入れようと思えばどこからでも入る大味な試合。それでもおもしろかったのは、ボールの動きが早いスリリングな展開と、テレビ画面越しでも伝わってくるような両者の必死さ、そしてプレミアリーグのダービーらしい最高のスタジアムの雰囲気があったからでしょう。やっぱりいいですね、タインウェアダービー。ロンドンやマージーサイドのこなれた感じとは違う、ざらざらした生の熱狂があります。デフォー、エクセレント!来季は、できれば現地で。


おもしろいと思っていただけた方は、お時間あれば、下のブログランキングバナーをクリックしていただけると大変うれしいです。所要時間は5秒です。何とぞよろしくお願いいたします!

<スポンサーリンク>


本ブログも参加中のサッカーブログランキングで、最新のサッカー情報をチェックできます。
よろしければ下のバナーのクリックをお願いします!励みになります!
サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

あなたは?番め



人気ブログランキング参加中です。
こちらから応援クリックお願いします!
やる気がぐんぐん上がります!
にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村
サッカー ブログランキングへ
スポーツ人気ブログランキング スポーツ人気ブログランキング

いいね!、ブックマーク、シェアはこちらから!

本ブログのFBページに「いいね!」して更新情報や限定お得情報を入手! ⇒Facobookページへ

スポンサーリンク

CHECK IT!

ファーガソンの薫陶 勝利をもぎ取るための名将の心がまえ

新品価格
¥1,365から
(2013/3/9 17:28時点)

アーセン・ベンゲル 勝利の哲学 [DVD]

新品価格
¥1,707から
(2013/3/9 17:28時点)


アレックス・ファーガソン 伝説を創った指導力

新品価格
¥1,575から
(2013/6/29 22:49時点)

カテゴリー

現地サッカー観戦お役立ち情報

激安ホテル&航空券はこちらでGET!

お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

155,000軒から選べるHotels.com

最低価格保証!世界最大級ホテル検索サイト「エクスペディア」

業界最速で最安値検索!海外格安航空券の検索ならskyticket.jp
直前予約OK!海外格安航空券のエアータウン

ブログ内検索


Google検索

プレミアリーグ関連グッズをGET!

ユニフォームや応援グッズを扱う
サッカー専門ショップをご紹介!

人気クラブのユニフォームならユニオンスポーツ

⇒在庫10,000点以上!レアもの充実のメガストア
 「フットボールMAX」

アーカイブ

プロフィール

HN:
makoto
性別:
男性
職業:
ものづくり
趣味:
サッカー観戦
自己紹介:
プレミアリーグがとりわけ好きなのは間違いありませんが、チャンピオンシップ、セリエA、ブンデスリーガ、リーガエスパニョーラ、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグはもちろん、Jリーグ、なでしこリーグ、高校サッカーまで何でも観ます。今季のプレミアリーグで、特に活躍を期待している選手は、ダヴィド・デ・ヘア、マーカス・ラシュフォード、メスト・エジル、モー・サラー、エリクセン、ムヒタリアン、岡崎慎司、吉田麻也です。

にほんブログ村新着記事

こちらのランキングもチェック!

忍者アナライズ